癌との共存を目指しています。
ゼローダ1~2錠/日を先週まで飲んでいた。(現在は、休薬している。)

しかし、右1し(足の指)に、しびれが出たり、左1~5し(足の指)に、わずかではあるが、しびれが出たりしている。

休薬して、便秘が解消されるのに(通常の便通になるのに)、3日、掛かっている。

程度は軽いが、害作用は明らかに出ている。

【2014/08/17 09:51】 | 自分の体
トラックバック(0) |

効きますように
カノン
のっぽ先生

近畿地方は、局地的に大雨になっていましたが、周辺は大丈夫でしたでしょうか。
ご自宅とご実家を結ぶ坂道の登り下りには、どうぞお気を付けください。

抗がん剤の効果と害作用は、本当に難しい問題ですね。

のっぽ先生は、2010年10月8日のコメント欄で、用量反応曲線を用いて、見事に解き明かしていらっしゃいます。

2008年1月なので、ずいぶん前ですが、次のような記事が掲載されています。
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/search/cancer/news/200801/505403.html

大腸がんについては、手足症候群と治療効果は相関性があるのではないか、手足症候群は効果予測因子になるのではないか、という風に読めるのですが、違いますでしょうか。
もう既に当たり前の知識でしたら、申し訳ありません。

害作用でつらい思いをなさいます分、ゼローダが奏効しますように、と願っています。

手足症候群
のっぽ187
カノンさん

>手足症候群が起きなかったカペシタビン群391人の5年無増悪生存率は55.50%

>一方、グレード1から3の手足症候群を起こしたカペシタビン群613人では、5年無増悪生存率が61.27%で、

この2群の間に統計的な有意差があるかどうか、という問題ですね。

原文そのものに当たってみると、分かるかも知れません。

ただ、差は、ありそうですね。(全くの主観です。)

手足症候群そのものが治療効果を予測する因子なのかも知れないし、手足症候群が出ない程、少ない用量だった(その患者さんにとって。すっごくアルコールに強い人がいて、その人に普通の人が酔っ払う位の量のアルコールを飲んでもらったのだが、全然、酔わなかったみたいな)可能性があるか、と思います。

でも、後者みたいな事は、あまりないと思うので、やはり前者(手足症候群は治療効果を予測する因子である)なのかな。

ゼローダが効く事、自分でも、「ちょっとは、効いてくれ。」と思っています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
効きますように
のっぽ先生

近畿地方は、局地的に大雨になっていましたが、周辺は大丈夫でしたでしょうか。
ご自宅とご実家を結ぶ坂道の登り下りには、どうぞお気を付けください。

抗がん剤の効果と害作用は、本当に難しい問題ですね。

のっぽ先生は、2010年10月8日のコメント欄で、用量反応曲線を用いて、見事に解き明かしていらっしゃいます。

2008年1月なので、ずいぶん前ですが、次のような記事が掲載されています。
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/search/cancer/news/200801/505403.html

大腸がんについては、手足症候群と治療効果は相関性があるのではないか、手足症候群は効果予測因子になるのではないか、という風に読めるのですが、違いますでしょうか。
もう既に当たり前の知識でしたら、申し訳ありません。

害作用でつらい思いをなさいます分、ゼローダが奏効しますように、と願っています。
2014/08/17(Sun) 22:06 | URL  | カノン #-[ 編集]
手足症候群
カノンさん

>手足症候群が起きなかったカペシタビン群391人の5年無増悪生存率は55.50%

>一方、グレード1から3の手足症候群を起こしたカペシタビン群613人では、5年無増悪生存率が61.27%で、

この2群の間に統計的な有意差があるかどうか、という問題ですね。

原文そのものに当たってみると、分かるかも知れません。

ただ、差は、ありそうですね。(全くの主観です。)

手足症候群そのものが治療効果を予測する因子なのかも知れないし、手足症候群が出ない程、少ない用量だった(その患者さんにとって。すっごくアルコールに強い人がいて、その人に普通の人が酔っ払う位の量のアルコールを飲んでもらったのだが、全然、酔わなかったみたいな)可能性があるか、と思います。

でも、後者みたいな事は、あまりないと思うので、やはり前者(手足症候群は治療効果を予測する因子である)なのかな。

ゼローダが効く事、自分でも、「ちょっとは、効いてくれ。」と思っています。
2014/08/21(Thu) 09:39 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック