癌との共存を目指しています。
昨晩から、ゼローダを開始。昨晩は、寝る前(午後11時半)に2錠内服。

朝4時半に目が覚め、泥状便。寝直して、朝6時半に起床。洗い物を終えたところで、便意がして、トイレへ。水様便。痒みはあまりない。オムツを見ると、便を漏らしていた。(水様便)

洗い物を終え、実家を後にするまで(もしくは、自宅に着くまで)に、トイレには、1回行くか行かないか(0回か1回)なので、トイレに行く回数(便をした回数)は増えている。

また、便を漏らしている。(寝ている時に便を漏らす事は、最近は、なかった。)

grade 1 と評価出来るだろう。

朝6時半に起きた時点で少しムカムカしていた。

これも、昨日までは、全く無かったので、grade 1 と評価しよう。

肺の手術を受け、更に抗癌剤に弱くなった気がするが(害作用が出やすくなった)、少ない量で全身に抗癌剤が分布するのであれば、それはそれで経済的なのだろう。(薬代が安くつくという事ですね。)

なお、今朝の時点で、指の症状はない。

【2014/07/02 08:05】 | 自分の体
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック