癌との共存を目指しています。
5月11日に、46分(午前10時前後)+30分(午後2時前から)、日光浴をした。

人気の無いベンチで、裸になって(オムツは付けていたが)、日を浴びた。

皮膚が赤くなるほど、日を浴びた。(もともと、色白。)

手術のダメージからの回復という点では、決定的な効果があった、と感じた(身体で感じた)。

全くの主観だが。

【2014/05/14 14:59】 | 自分の体
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック