癌との共存を目指しています。
前のエントリーの続きです。

KSK:それなりにちゃんと読んだつもりだけど、何をしている会社なのかよく分からなかった。ただ、売上高、経常利益とも5期連続で増えているので、この銘柄も小型割安成長株ということになる。情報・通信業に分類される銘柄は、いくつか持っているので、どれかを売って、持っていない業種に属する銘柄を買いたいところだが、情報・通信業に分類される銘柄で今すぐ売れそうなもの(割安性が解消されているもの)はない。
KSKも御他聞に漏れず、現在の株価(730円)は「なぜか日本人が知らなかった新しい株の本」(山崎揚平著)に書かれた方法で算出した1株価値の半分以下である。この銘柄も当分は保有を続けることになろう。

幻冬舎:他社と違い、大きな茶色の封筒(定形外)に入ったB5大の事業報告書(2008年3月期)が送られてきている。社長と幻冬舎コミックスの代表取締役が対談している。「いい本を出しているな。」そして「割安だな。」と思い、昨年の夏に購入したが、株価は更に下がり、現在30%を超える含み損を抱えている。現在の株価(196000円)は、予想PER 6.4とだいぶ割安である。この株もまた、当分、保有を続けることになるだろう。

ということで、一休み。

FC2blog テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/07/05 19:06】 | 株式投資
トラックバック(0) |

幻冬舎
Ito
幻冬舎は私も持ってます(って、ブログに書いてるからご存知ですよね)。なかなかカッコイイ事業報告書でしたね。私も以前から幻冬舎は面白い本を出す会社だなぁと思ってました。最近かなり株価が下がってきているので、買い増ししたいのですが、例のごとく資金がありません(笑。

あと、この出版社も最近注目しています。上場してませんが・・・。
http://www.d21.co.jp/

No title
のっぽ187
Itoさん

幻冬舎は、きっと、このタイミングで買えば、良い結果を出せるのではないか、と思うのですが、僕もお金がありません。(現在、働いていないので。)
それにしても、Itoさんは、アンテナを広く張っていますよね。ブログを読んでいて、いつもそう思います。ほんと、感心してしまいます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
幻冬舎
幻冬舎は私も持ってます(って、ブログに書いてるからご存知ですよね)。なかなかカッコイイ事業報告書でしたね。私も以前から幻冬舎は面白い本を出す会社だなぁと思ってました。最近かなり株価が下がってきているので、買い増ししたいのですが、例のごとく資金がありません(笑。

あと、この出版社も最近注目しています。上場してませんが・・・。
http://www.d21.co.jp/
2008/07/06(Sun) 22:11 | URL  | Ito #ch2f7abI[ 編集]
No title
Itoさん

幻冬舎は、きっと、このタイミングで買えば、良い結果を出せるのではないか、と思うのですが、僕もお金がありません。(現在、働いていないので。)
それにしても、Itoさんは、アンテナを広く張っていますよね。ブログを読んでいて、いつもそう思います。ほんと、感心してしまいます。
2008/07/06(Sun) 22:44 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック