癌との共存を目指しています。
まだ、肛門部(左側)が痛い。

大腸が無いので、水分をよく摂るようにしているのだが(そうでないと脱水になってしまう)、小腸で水分を吸収する力が落ちているのだろう、水様、もしくは、泥状便が漏れて来る。(ずっと、オムツをして、生活している。)

量(イリノテカン 60mg/2週間)は、当然の事、増殖能力の高い細胞に取り込まれるタイプの抗癌剤(イリノテカン、5-FUなど)を継続的に投与する事自体、無理があるのではないか、と思う。

昨日は、あまりに痒かったので、昼から風呂を沸かして、入った。2008年の時も、そうだったのだが、お風呂に入ると、痒いのが治まる。昨日も、8割方、治まった。

===

身体が重いので、今朝の洗濯もパス。1月7日以降、部屋の掃除もしていない。

よく5日、6日にしたものだ。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体