癌との共存を目指しています。
夜中にトイレに行きたくなり、目を覚ます。

排便する。痛い。

布団に戻る。

布団の上で、痛くて、四つん這いになる。

耐えていると、そこから意識が無くなって(眠ってしまう)、また、トイレに行きたくなり、目を覚ます。

===

朝、便を出すと、痛い。

ガスが溜まっている様な気がして、横になって、おならを出す。

おならをしても、肛門部が痛い。

トイレに行って、肛門部を紙で拭くと、薄緑の便が付く。

抗癌剤治療は、精神修養ではないので、とにかく、減量ですね。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体