癌との共存を目指しています。
今朝、9時20分頃から、下腹部の不快感が出現。いつもと違う感じ。

1時間ほど、自分の机で休む。

その間に、熱が出て来たような感じ。

咳、鼻水は、ない。

左頸部のリンパ節のところが、腫れている感じ。熱を持っている。

300mlのお湯に食塩ティースプーンに1/3を入れた物を2杯(9時半、11時半)に飲む。

一昨夜、寝入る時に、背中の右側(肩甲骨の高さ)を「寝違えた」。そんな感じがした。

昨夜は、背中の右側の痛みは、軽減していた。

あと、昨夜は、卵1個を目玉焼きにし、牛肉肩ロース切り落とし(豪州産) 800gをエゴマ油で炒めた。

牛肉肩ロース切り落としの鮮度に問題があったのと、過熱が不十分だったのかも知れない。(いつもより、少し長い時間、加熱したが。)

他、生で、小松菜、ほうれん草を食べた。卵の殻1個分を御鍋に入れ、沸騰させてから、ほうれん草と一緒に食べた。

食塩の入ったお湯を飲むと、だいぶ、身体が楽になる。

評価)素直に考えると、食当たり(細菌性腸炎)。ただ、お肉を食べて、症状出現まで、13時間位なので、少し時間が短いかも。

食当たりなら、下痢しそうなのだが、下痢は、今のところ、ない。

あとは、シンプルに、薄着で寝た、寝冷えか。

予定)細菌性腸炎と考え、経口で水分、塩分を補うで行こう。

補給水の作り方

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2013/10/26 11:53】 | 自分の体
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/26(Sat) 23:59 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック