癌との共存を目指しています。
昨日の朝から、便が固くて、出す時に、かなり痛かった。

今日、昼食を食べて、一休みした後、便を出そうとしたら、気を失いそうになる位、痛かった。

最後の排便から、1時間位、経つが、まだ、肛門部は熱を持った感じ。

他、特段、困る事はないのだが、便のコントロールには、5年経った今でも困っている。

元気で、仕事も出来ているので、所期の目的は果たしているのだが、痛かったり、トイレを出たり入ったりするのは、やはり辛い。

調子がいいと、忘れてしまうが、大きな手術を受け、便を溜めたり、発酵させたりという点では十分でない、という事を改めて思った。

===

大腸全摘術は、自然肛門になっても、術後5年で、こんな感じです。

あと、通常は、軟便ないし水様便なのですが、牛肉を食べると、僕の場合、便が固まるようです。食後すぐ横になって、トイレに行かないようにしているのも、便を固くしているのかも知れません。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2013/09/01 18:37】 | 大腸全摘術
トラックバック(0) |

直腸欠損族より
アグリ
はじめまして のっぽ187様

2011年春に直腸ガンの手術を行い
直腸全摘,自己肛門で頻便後遺症と楽しく共存しています。

2011年の秋頃から御ブログを読ませてもらっています

大腸全摘術がどれほど大変なものか,S字結腸上半分ある自分には想像も出来ません。

 単純な質問なのですがのっぽ187様の場合は
小腸の終わりの回腸部と自己肛門を縫合されたのでしょうか・・・?


同じく頻便です。
のっぽ187 
アグリ様

初めまして。

僕は、回腸末端と肛門(もともと自分が持っていた肛門)を吻合してもらっています。

2011年秋頃から読んで頂いているのですね。

大変、嬉しいです。

時々「直腸だけ取ってもらったとしたら、どうだっただろうか。便の具合やお腹の具合は、どうだっただろうか。」と思う事があります。

ただ、こちらを選んだ以上、その状況下でベストを尽くそう、と日々思っています。


Whitekite
のっぽ先生、みなさま こんにちは。

私は直腸だけとってもらって、術後一瞬ストーマでしたが、自己肛門で4年半を迎えます。(今年12月で5年!)

毎日、マグラックス 2錠と、アローゼン(漢方系便秘薬)1包を寝る前に飲んでいます。これがないと、腸の動きがにぶくなって、お腹がガスでまんまるになって、排便困難になります。飲んでいても、仕事で忙しかったりなどすると、たちまちお腹がパンパンになります。
排便困難が続くと、下血することもありますが、排便困難でなくても突然下血になってしまったりもします。これも原因不明ですが、たぶん会社で椅子に長時間座っているからかと。。。検査結果は問題なしです。

そうかと思うと、突然1日に10回くらいトイレにいくほどお腹を壊したり。どうしてそうなるかはハッキリとは傾向がわかりません。大腸はそんなもの、と主治医に言われていましたが、まさにそんなものだったので、あまり気にしないで共に暮らしている感じです。




のっぽ187 
whitekiteさん

とても参考になりました。

あと3ヶ月で、5年なのですね。

自分の小腸も未だによく分からない事が多いです。

術前は、考えた事もなかったのですが、お腹がガスで真ん丸になるのは、特に仕事中、結構、辛いですよね。

逆に、排便が続くと、トイレットペーパーに血が付いたりするのですが、「本来、切るべきでないところを切って縫い合わせているのだから、仕方ないだろう。」と思って、そのままにしています。(この辺は、我ながら、いい加減だな、と思いますが。)

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
直腸欠損族より
はじめまして のっぽ187様

2011年春に直腸ガンの手術を行い
直腸全摘,自己肛門で頻便後遺症と楽しく共存しています。

2011年の秋頃から御ブログを読ませてもらっています

大腸全摘術がどれほど大変なものか,S字結腸上半分ある自分には想像も出来ません。

 単純な質問なのですがのっぽ187様の場合は
小腸の終わりの回腸部と自己肛門を縫合されたのでしょうか・・・?
2013/09/02(Mon) 01:36 | URL  | アグリ #-[ 編集]
同じく頻便です。
アグリ様

初めまして。

僕は、回腸末端と肛門(もともと自分が持っていた肛門)を吻合してもらっています。

2011年秋頃から読んで頂いているのですね。

大変、嬉しいです。

時々「直腸だけ取ってもらったとしたら、どうだっただろうか。便の具合やお腹の具合は、どうだっただろうか。」と思う事があります。

ただ、こちらを選んだ以上、その状況下でベストを尽くそう、と日々思っています。
2013/09/02(Mon) 11:54 | URL  | のっぽ187  #-[ 編集]
のっぽ先生、みなさま こんにちは。

私は直腸だけとってもらって、術後一瞬ストーマでしたが、自己肛門で4年半を迎えます。(今年12月で5年!)

毎日、マグラックス 2錠と、アローゼン(漢方系便秘薬)1包を寝る前に飲んでいます。これがないと、腸の動きがにぶくなって、お腹がガスでまんまるになって、排便困難になります。飲んでいても、仕事で忙しかったりなどすると、たちまちお腹がパンパンになります。
排便困難が続くと、下血することもありますが、排便困難でなくても突然下血になってしまったりもします。これも原因不明ですが、たぶん会社で椅子に長時間座っているからかと。。。検査結果は問題なしです。

そうかと思うと、突然1日に10回くらいトイレにいくほどお腹を壊したり。どうしてそうなるかはハッキリとは傾向がわかりません。大腸はそんなもの、と主治医に言われていましたが、まさにそんなものだったので、あまり気にしないで共に暮らしている感じです。

2013/09/09(Mon) 18:31 | URL  | Whitekite #-[ 編集]
whitekiteさん

とても参考になりました。

あと3ヶ月で、5年なのですね。

自分の小腸も未だによく分からない事が多いです。

術前は、考えた事もなかったのですが、お腹がガスで真ん丸になるのは、特に仕事中、結構、辛いですよね。

逆に、排便が続くと、トイレットペーパーに血が付いたりするのですが、「本来、切るべきでないところを切って縫い合わせているのだから、仕方ないだろう。」と思って、そのままにしています。(この辺は、我ながら、いい加減だな、と思いますが。)
2013/09/11(Wed) 08:55 | URL  | のっぽ187  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック