癌との共存を目指しています。
今日は、外は気持ち良く晴れていて、お布団を干して、洗濯をして干して・・・。
一通り、思い付いたことをしたので、自分が株主をしている会社から届いている2008年3月期の年次報告書を見ていました。
私は、日本の小型割安株を主な投資先としています。

今までは、仕事が忙しくて、あまりきちんと年次報告書を読んだことがなかったのですが、今回は時間があったので、少し読んでみました。

日進工具:髪の毛より細いマイクロドリルの写真が載っていました。凄い。こういうのを見ると、製造業に偏った、私のポートフォリオもまあいいかな、などと思ってしまいます。この銘柄は、「なぜか日本人が知らなかった新しい株の本」(山崎揚平著)でお勧めの小型割安成長株ですね。(この本が日進工具を推奨している訳ではない。)現在の株価(3720円)は、この本に書かれた方法で算出した1株の価値の半分以下です。ということで、当分、保有が続くでしょう。

アルプス物流:カラフル。本文も分かりやすいです。図や写真もふんだんに入っています。思わず、丁寧に読んでしまいました。何をしている会社なのか、朧げながら理解できたように思います。株主アンケートに答えると、漏れなく500円分のQUOカードを貰えるようです。僕が持っている銘柄の中で唯一の陸運業であるので、こちらも当分、保有が続くでしょう。日進工具同様、割安だと思うのですが、割安性が解消されるのには、だいぶ時間がかかるでしょう。

他も何社か目を通したのですが、今日はこの辺で。

FC2blog テーマ:株式投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2008/07/05 16:58】 | 株式投資
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック