癌との共存を目指しています。
野菜図鑑「ほうれんそう」より抜粋。

ほうれんそうは結石の原因になるシュウ酸が多いといわれます。このシュウ酸は、ほうれんそうの持ち味である”あく”の成分。ゆでてみずにさらすと溶け出します。(抜粋終わり)

モロヘイヤ、ほうれん草に含まれるシュウ酸は、尿路結石の原因になる、と言われている。

なので、茹でるか、カルシウム(牛乳、チーズ辺り)と一緒に摂るか、すると、シュウ酸の吸収を抑えられるのではないか、と思う。

(なお、シュウ酸は、カルシウムと結合すると、シュウ酸カルシウムになるのですが、このシュウ酸カルシウムは、腸管から吸収されにくい性質を持っています。)

より詳しい説明は、こちら

FC2blog テーマ:健康で過ごすために - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2013/07/15 10:56】 | 食べ物、料理
トラックバック(0) |


otak2010
ある知り合いの方ですが、ホウレンソウが家庭菜園でたくさんとれた、というので、茹でずにふつうなら到底食べないほど無茶な量を油で炒めて食べたそうです。昔の話ですが。

で、しばらくしたら結石ができたとのこと。やはりシュウ酸のせいなのかな、とそのとき思いました。

野菜とはいえ植物は自衛の手段を持ってるので、茹で溢しとか人間側の自衛も必要だなとこの記事を見て思い出しました。



のっぽ187 
otak2010さん

そうですね。

野菜は、体にいい、なので、生で食べる方がきっといいだろう、と僕は、すぐ考えてしまうのですが、植物も食べられないようにするため、自衛の手段を持っている訳ですから…、気を付けないといけないですね。


癌ダム4G
おひさしぶりです。

さて、日本では昔から、ほうれん草はお浸しにして
「おかか:削り節」とか
「ちりめんじゃこ」と一緒に食べていましたが
そういうのが、理に叶った食べ方だ…と、
「試してガッテン」でも言ってましたね。

それでなくても不足しがちなカルシウム…
牛乳やチーズは、別の意味で大量摂取には問題があるし
ジャコとか、しらす、などで補いにくいなら
サプリもいいと思います。


のっぽ187
癌ダム4Gさん

カルシウムを何から摂るのかは、難しい問題だ、と考えています。

僕も、現在、試行錯誤しています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ある知り合いの方ですが、ホウレンソウが家庭菜園でたくさんとれた、というので、茹でずにふつうなら到底食べないほど無茶な量を油で炒めて食べたそうです。昔の話ですが。

で、しばらくしたら結石ができたとのこと。やはりシュウ酸のせいなのかな、とそのとき思いました。

野菜とはいえ植物は自衛の手段を持ってるので、茹で溢しとか人間側の自衛も必要だなとこの記事を見て思い出しました。
2013/07/17(Wed) 01:17 | URL  | otak2010 #-[ 編集]
otak2010さん

そうですね。

野菜は、体にいい、なので、生で食べる方がきっといいだろう、と僕は、すぐ考えてしまうのですが、植物も食べられないようにするため、自衛の手段を持っている訳ですから…、気を付けないといけないですね。
2013/07/19(Fri) 11:43 | URL  | のっぽ187  #-[ 編集]
おひさしぶりです。

さて、日本では昔から、ほうれん草はお浸しにして
「おかか:削り節」とか
「ちりめんじゃこ」と一緒に食べていましたが
そういうのが、理に叶った食べ方だ…と、
「試してガッテン」でも言ってましたね。

それでなくても不足しがちなカルシウム…
牛乳やチーズは、別の意味で大量摂取には問題があるし
ジャコとか、しらす、などで補いにくいなら
サプリもいいと思います。
2013/08/01(Thu) 17:24 | URL  | 癌ダム4G #-[ 編集]
癌ダム4Gさん

カルシウムを何から摂るのかは、難しい問題だ、と考えています。

僕も、現在、試行錯誤しています。
2013/08/02(Fri) 11:09 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック