癌との共存を目指しています。
放射性物質が放つ放射線から身を守るのは、とても、大事だ、と考えている。

放射性物質を避けるのが一番いいと思うが、日本に住んでいる限り、ある程度、食べ物と一緒に体の中に入って来たり、空気と一緒に吸い込んでしまったりするのは、避けられないと思う。

米国統合医療ノートを読んだ。

ビタミンC、ベータカロテン辺りを摂ればいいのではないか、と思う。

FC2blog テーマ:健康で過ごすために - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2013/07/14 11:17】 | 食べ物、料理
トラックバック(0) |

自己防衛
カノン
のっぽ先生

本当に、この国はどうなってしまうのでしょう。

7月10日の定例会見で、原子力規制委員会の田中委員長は、福島第1原発で、高濃度の放射線物質を含む地下水が検出された件を受けて、「海洋汚染は大なり小なり続いていると思う」と発言しています。

住んでいる土地を離れられない現実の中で、自分で自分を守ることを、精一杯やってみるしかないですね。

ビタミンCとβカロテンを教えてくださって、ありがとうございます。
以前、記事にしてくださったモロヘイヤも、βカロテンを多く含むので、せっせと食べています。

ニンジンとモロヘイヤでは、違うかもしれませんが、効率よくβカロテンを摂取する方法として、ニンジンの場合、生のニンジンを食べるより、茹でたニンジンを摂取したほうが、体内でのβカロテンの吸収率が高かった、という実験があるそうです(βカロテンの効能とかいうサイトに、そう書いてありました)。

のっぽ先生は、日光浴もしておられますので、気にしていらっしゃらないかもしれませんが、シミ対策にも、ビタミンCとβカロテンは大事です。

自分で自分の身を守る。
のっぽ187 
カノンさん

僕は、2年以上に渡って、海に流し続けていた、と思います。

初めから、流し続けていたのか、容器(プールのようなもの)が一杯になって、その後、流し続けていたのかは、分かりませんが、ずっと流し続けていたのは、間違いが無い、と思います。

そして、これからも流し続けると思います。30年、50年のスパンでずっと流し続けると思います。

なので、自分で自分の身を守るしかない、と思います。

http://vegetable.alic.go.jp/panfu-siki/ninjin/index.htm

によると(一番下のイラスト)、カロテンの吸収率は、塩茹で50%、ソテー80%との事ですね。

人参は、仕事に行く日の朝、蒸して、お弁当に入れて持って行っています。

葉物の野菜は、茹でると、ビタミンCが水に溶けてしまうのか、熱で壊れてしまうのか、分からないのですが(きっと両方だと思う)、含有量は減りますね。

βカロテンは、脂溶性で、水には溶けないので(β‐カロテンwikipediaより)、茹でても大丈夫なのかな、と思うのですが、正確なところは分からないです。

http://d.hatena.ne.jp/appleflower/20110513

緑茶は、よく飲んでいます。

日光浴は、かなりしている方だと思うのですが、割とシミは少ない方だ、と思います。むしろ、30歳代前半に出来たシミが(鏡を見ると)目立っています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
自己防衛
のっぽ先生

本当に、この国はどうなってしまうのでしょう。

7月10日の定例会見で、原子力規制委員会の田中委員長は、福島第1原発で、高濃度の放射線物質を含む地下水が検出された件を受けて、「海洋汚染は大なり小なり続いていると思う」と発言しています。

住んでいる土地を離れられない現実の中で、自分で自分を守ることを、精一杯やってみるしかないですね。

ビタミンCとβカロテンを教えてくださって、ありがとうございます。
以前、記事にしてくださったモロヘイヤも、βカロテンを多く含むので、せっせと食べています。

ニンジンとモロヘイヤでは、違うかもしれませんが、効率よくβカロテンを摂取する方法として、ニンジンの場合、生のニンジンを食べるより、茹でたニンジンを摂取したほうが、体内でのβカロテンの吸収率が高かった、という実験があるそうです(βカロテンの効能とかいうサイトに、そう書いてありました)。

のっぽ先生は、日光浴もしておられますので、気にしていらっしゃらないかもしれませんが、シミ対策にも、ビタミンCとβカロテンは大事です。
2013/07/14(Sun) 22:33 | URL  | カノン #-[ 編集]
自分で自分の身を守る。
カノンさん

僕は、2年以上に渡って、海に流し続けていた、と思います。

初めから、流し続けていたのか、容器(プールのようなもの)が一杯になって、その後、流し続けていたのかは、分かりませんが、ずっと流し続けていたのは、間違いが無い、と思います。

そして、これからも流し続けると思います。30年、50年のスパンでずっと流し続けると思います。

なので、自分で自分の身を守るしかない、と思います。

http://vegetable.alic.go.jp/panfu-siki/ninjin/index.htm

によると(一番下のイラスト)、カロテンの吸収率は、塩茹で50%、ソテー80%との事ですね。

人参は、仕事に行く日の朝、蒸して、お弁当に入れて持って行っています。

葉物の野菜は、茹でると、ビタミンCが水に溶けてしまうのか、熱で壊れてしまうのか、分からないのですが(きっと両方だと思う)、含有量は減りますね。

βカロテンは、脂溶性で、水には溶けないので(β‐カロテンwikipediaより)、茹でても大丈夫なのかな、と思うのですが、正確なところは分からないです。

http://d.hatena.ne.jp/appleflower/20110513

緑茶は、よく飲んでいます。

日光浴は、かなりしている方だと思うのですが、割とシミは少ない方だ、と思います。むしろ、30歳代前半に出来たシミが(鏡を見ると)目立っています。
2013/07/15(Mon) 10:04 | URL  | のっぽ187  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック