癌との共存を目指しています。
未治療だと、余命の中央値は8ヶ月、化学療法をきちんと受けると、20ヶ月を超える。

日本語ではあるが、文献を一つ、先ほど読んだ。「ドン引き」である。

順天堂大学の消化器内科の先生が書いた文章である。治療者側が読むような文献を勝手に手に入れて読んでいるので、文章が無味乾燥なのは仕方のないことである。しかし・・・とにかく引いた。

僕の父は3年5ヶ月前、食道癌(stage Ⅲb)を認めたため、手術を受けている。術後3ヶ月ほど、放射線療法を受けている。現在のところ、再発は見られていない。
食道癌(Ⅲb)の5年生存率は20%である(父の主治医談)。しかし、父は3年5ヶ月生き延びている。

正直、父とは相性が合わず、滅多にきちんと話をすることがない。しかし、父の良いところを引き継いでいる可能性は十分あると思うので、僕も3年、5年と生き延びたいと思う。

免疫力を高めると考えられることを一つ一つこなして行きたいと思った。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2008/08/31 01:08】 | 自分の体
トラックバック(0) |

No title
あおくん
ちは!
生存率、いやな言葉です。
所詮数字、統計でしかない。
自分の人生数学で決められてなるものか!
(俺、理系だけどさ...)

親父さんの血を継いだのっぽさん、がんがん生きていこうね。

免疫力向上作戦
カノン
ちょっと目を離していた間に、このようなことに・・・(笑)。

21世紀歌舞伎組の舞台、「新・水滸伝」を観てきました。
そのキャッチ・フレーズは、
  自由とは?勇気とは?自らを縛りつける鎖を断ち切れ!!
です。

もう、こわいものは見ない。読んじゃったものは忘れましょう。

論文が、簡単に手に入ってしまうのも、考えものですね。
私がCiNiiを検索しても、医中誌は「本文なし」か「有料」です。
中身がわからないのに、「有料」をクリックさせるなんて、ボッタクリ
だあ、と画面に向かって文句を言っています。

切れ味があって、温かい文章が、ずーっと続きますように。

励ましのコメント、ありがとう。
のっぽ187
あおくん

統計で出て来る平均値や中央値と、患者一人一人に与えられた数値は、全く別物である、と僕も考えています。

>自分の人生数学で決められてなるものか!

僕もそう思っています。

>親父さんの血を継いだのっぽさん、がんがん生きていこうね。

親父の治療成績がいいこと、そして、僕が親父のいいところを引き継いでいる可能性があること、これには、僕もだいぶ、期待しています。

励ましのコメント、ありがとう。

患者としての立ち位置
のっぽ187
カノンさん

患者として、どのような立場を取るべきか難しいところですが、「与えられた状況を正しく認識した上で、ベストを尽くす。」という線で行きたいな、と考えています。

>中身がわからないのに、「有料」をクリックさせるなんて、ボッタクリだあ、と画面に向かって文句を言っています。

医療の世界は、ネットレベルでも閉鎖的だと思います。他の領域のことは、無料でもっと色んなことを知ることが出来たり、無料でアブストラクトを見て、その上で購入する、といったことが可能であると思うのですが。

>切れ味があって、温かい文章が、ずーっと続きますように。

ずーっと、ずーっと続けていきます。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
ちは!
生存率、いやな言葉です。
所詮数字、統計でしかない。
自分の人生数学で決められてなるものか!
(俺、理系だけどさ...)

親父さんの血を継いだのっぽさん、がんがん生きていこうね。
2008/08/31(Sun) 23:39 | URL  | あおくん #-[ 編集]
免疫力向上作戦
ちょっと目を離していた間に、このようなことに・・・(笑)。

21世紀歌舞伎組の舞台、「新・水滸伝」を観てきました。
そのキャッチ・フレーズは、
  自由とは?勇気とは?自らを縛りつける鎖を断ち切れ!!
です。

もう、こわいものは見ない。読んじゃったものは忘れましょう。

論文が、簡単に手に入ってしまうのも、考えものですね。
私がCiNiiを検索しても、医中誌は「本文なし」か「有料」です。
中身がわからないのに、「有料」をクリックさせるなんて、ボッタクリ
だあ、と画面に向かって文句を言っています。

切れ味があって、温かい文章が、ずーっと続きますように。
2008/09/01(Mon) 00:35 | URL  | カノン #-[ 編集]
励ましのコメント、ありがとう。
あおくん

統計で出て来る平均値や中央値と、患者一人一人に与えられた数値は、全く別物である、と僕も考えています。

>自分の人生数学で決められてなるものか!

僕もそう思っています。

>親父さんの血を継いだのっぽさん、がんがん生きていこうね。

親父の治療成績がいいこと、そして、僕が親父のいいところを引き継いでいる可能性があること、これには、僕もだいぶ、期待しています。

励ましのコメント、ありがとう。
2008/09/01(Mon) 11:36 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
患者としての立ち位置
カノンさん

患者として、どのような立場を取るべきか難しいところですが、「与えられた状況を正しく認識した上で、ベストを尽くす。」という線で行きたいな、と考えています。

>中身がわからないのに、「有料」をクリックさせるなんて、ボッタクリだあ、と画面に向かって文句を言っています。

医療の世界は、ネットレベルでも閉鎖的だと思います。他の領域のことは、無料でもっと色んなことを知ることが出来たり、無料でアブストラクトを見て、その上で購入する、といったことが可能であると思うのですが。

>切れ味があって、温かい文章が、ずーっと続きますように。

ずーっと、ずーっと続けていきます。
2008/09/01(Mon) 11:48 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック