癌との共存を目指しています。
人口が激減するウクライナウクライナからベラルーシへを見ると、1986年以降、最大で、3割位、死亡者が増えている。(ウクライナは、1984年、85年と死者は61万人、95年は79万人で、これが最多。)

1991年にソビエト連邦が崩壊しているが、社会体制の変化で、人口が減る(出生数が減り、死亡者が増える)、というのは、僕は、考えにくい、と思う。(そういう考察もあると思うが。)

じゃあ、僕個人として、どうすればいいのか、は、全く分からないのだが、人口動態にかなり影響を及ぼすイベントだったんだ、と思う。

FC2blog テーマ:健康で過ごすために - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2013/03/07 16:06】 |
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック