癌との共存を目指しています。
確定申告が済むまでは、どうも、落ち着かなかったのですが(2月25日に済ませて来た)、少し気持ちに余裕が出て来たので、ぼちぼち、記事を書こうかな、と思っています。

===

2月21日に職場で健康診断を受けた。内科の先生の診察(外から来た先生だった)を受けた。

簡単に病歴を伝え、聴診してもらう。右肺は、問題なし。しかし、背中の左側(左肺の下の方)から音がする、と。空気の通る音がする、と。

寒いので、気管支が収縮して、ヒューと音がしているのではないか、と。

よくお伺いすると、呼吸器内科をされている、との事。(呼吸器内科の先生は、きちんと聴診してくれる先生が、時々いる。この先生も、そうだった。)

その時も、その後も、少し、あれこれ考えたのだが、現在は、以下のように考えている。

昨年の12月にCTで指摘されているのは、右肺。右肺で、所見が無いのであれば(きちんと聴診して所見がないのであれば)、悪くはない。

左肺は(そもそも聴診で所見を指摘されたのは初めてなのだが)、もしかすると、何かあるのかも知れないが(これまで、CT上で、わずかでも、怪しいな、と、左肺下の方の背中側、側面で指摘された事はない)、今のところ、どうこう、という事はないだろう。

手術は、ある程度、腫瘍が大きくないと適応にならないので(CT上で、癌が強く疑われる場合は、取りに行くのだろうが、炎症の痕か癌か、小さいので、分からないという場合は、経過を見るだろう)、多分、急ぐ用件ではないだろう。

という事で、最近は、「まあ、いいか。」モードにあります。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2013/03/01 11:25】 | 自分の体
トラックバック(0) |


しろ
のっぽ187 先生

よかった。。
自分事 だ。V



のっぽ187
しろさん

あれこれ、考えたのですが、最終的には、「まあ、いいか。」というところに落ち着きました。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
のっぽ187 先生

よかった。。
自分事 だ。V
2013/03/01(Fri) 20:59 | URL  | しろ #-[ 編集]
しろさん

あれこれ、考えたのですが、最終的には、「まあ、いいか。」というところに落ち着きました。
2013/03/02(Sat) 10:27 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック