癌との共存を目指しています。
「がんに効く生活」(ダヴィド・S・シュレベール著、NHK出版)p110には(抜粋始め)

この五十年のあいだに欧米諸国の環境において大きく変わったのは、主に以下の三つである。

一、食事における大量の精製糖の使用
二、農業・畜産業の変化による食物の変化
三、一九四〇年以前には存在しなかったさまざまな化学物質による汚染(抜粋終わり)

と書かれている。

この中でも、僕は、一、を特に重視している(背が高い、直腸癌である、御飯やパンを食べまくっていた)。

ドクター江部の糖尿病徒然日記 というサイトを、膵臓がんサバイバーへの挑戦で知り(キノシタさん、本当に有難うございます!)、今年の初めに、この本を買った。

主食をやめると健康になる ー 糖質制限食で体質が変わる!主食をやめると健康になる ー 糖質制限食で体質が変わる!
江部 康二

ダイヤモンド社 2011-11-11
売り上げランキング : 1771

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


僕は、江部先生が書かれている事に大いに賛同して、今年の1月中旬以降(退院してから)、糖質制限食を摂っている。昨年の12月から糖質の制限を始めていたが、よりきっちりするようになったのは、今年の1月からである。

現在、体調がとてもいい事、今年は、全く花粉症の症状が出ていない事から、僕なりに手応えを感じている。(あと、体重も減りましたね。)

amazonに書評を書きました。もしよろしければ、ご覧頂けると、有難いです。

FC2blog テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

【2012/05/03 03:04】 | お薦めの本
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック