癌との共存を目指しています。
大湯ファームというサイトで、先ほど、林檎を10kg、注文した。僕と両親が食べる予定。

農薬を減らして、林檎を作っているというサイトを探し、その中から、良さそうな所を選び、頼む重量を選択する。疲れた。

同じ職場の方には、「段取りがいい。」と言われる事もあるが、本当は、段取りなんて、全然、良くなくて、少し調べたり、決断を下したりすると、すぐ疲れてしまう。

余り出来が良くない、と改めて思ったが、そんな事、言っても始まらないので、身の回りの事(自分が食べる物とか)について、また、コツコツと学んで行こうと思った。

FC2blog テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

【2011/10/09 23:09】 | 買い物
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コツコツと学ぶ
カノン
のっぽ先生、身体に良い林檎選び、お疲れ様でした。
私は、『青森りんごの会』というところから、昨年9月から今年の3月まで、月替わりで色々な品種のりんごを送ってもらいました。でも今年は、自分の好みの品種を、選んで買ったほうがいいかなあ、と思っています。やってみないと、わからないことが、多いですね。

林檎といえばアップル、アップルといえばジョブズ氏。彼の訃報に接して、のっぽ先生にご紹介いただいたジョブズ氏のスタンフォード大での感動的なスピーチを、また読み直してみました。
ジョブズ氏は学生に、“Stay hungry.Stay foolish.”という言葉を、最後の結びとして贈っています。いろいろな訳があるようですが、私には「貪欲であれ。愚直であれ。」という訳が、しっくりきました。

「貪欲」の方は、縁がなさそうですが、のっぽ先生が書いていらっしゃるように、身の回りの知らないことを、コツコツ学んでいく姿勢が、「愚直」に生きることであるならば、私自身もそうやって生きていくしか術がない、と思っています。

かつては
のっぽ187
カノンさん

最近、今後の身の振りについて考えているのですが、「ブログに書く事でもないし・・・。」などと考えていたら、だいぶ長い事、ちゃんとした内容の記事が書けていませんでした。少し心苦しく思っています。

カノンさんも、林檎、送ってもらっていたのですね。

僕もかつては、hungry だったのですが(お金に対しても、hungry だったし、女性に対しても、hungry だった)、「食べて行けて、住む所があればいい。」と思うようになり、女性に対しても、「お腹が減ったので、何か食べたい。」みたいな感覚は無くなりました。

朝、起きて、実家に朝御飯を食べに行くのですが、その道すがらでも、「お腹が空いた。」と、最近は、あまり思わなくなり、「ほとほと、hungry という感覚からは、縁遠くなったな。」と感じています。

foolish は、「愚直」ですか。確かに、「愚か者になれ。」では、可笑しいですよね。

女性にアプローチする時は、ある程度、馬鹿にならないと、アプローチ出来ないと思うので、その点から、Stay foolish. かな、と思っていたのですが(起業も、Stay foolish. かな)、物事一般に当てはめて考えてみると、「愚直」がいいかな、と僕も思います。


aki
ネットだと色々選べますが、結構時間かかったりして、便利だけど疲れちゃうことありますね。
でも美味しそう。

ジョブズさんのお話が出てたので。
トイ・ストーリーなどでお馴染みピクサー社を買収し、多くのヒット作品が生みました。
ピクサー社のロゴにある卓上電気スタンド、大好きな作品です。(約2分)お暇な時にどうぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=_joADCAFxEk&feature=related




のっぽ187
aki さん

幾つかの物を比較して選ぶというのは、結構、労力を要しますね。

もっと、ぱっぱと選べると、いいんでしょうけど、こればかりは、なかなか、そうは、ならないですね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/09(Sun) 23:27 |   |  #[ 編集]
コツコツと学ぶ
のっぽ先生、身体に良い林檎選び、お疲れ様でした。
私は、『青森りんごの会』というところから、昨年9月から今年の3月まで、月替わりで色々な品種のりんごを送ってもらいました。でも今年は、自分の好みの品種を、選んで買ったほうがいいかなあ、と思っています。やってみないと、わからないことが、多いですね。

林檎といえばアップル、アップルといえばジョブズ氏。彼の訃報に接して、のっぽ先生にご紹介いただいたジョブズ氏のスタンフォード大での感動的なスピーチを、また読み直してみました。
ジョブズ氏は学生に、“Stay hungry.Stay foolish.”という言葉を、最後の結びとして贈っています。いろいろな訳があるようですが、私には「貪欲であれ。愚直であれ。」という訳が、しっくりきました。

「貪欲」の方は、縁がなさそうですが、のっぽ先生が書いていらっしゃるように、身の回りの知らないことを、コツコツ学んでいく姿勢が、「愚直」に生きることであるならば、私自身もそうやって生きていくしか術がない、と思っています。
2011/10/11(Tue) 23:57 | URL  | カノン #-[ 編集]
かつては
カノンさん

最近、今後の身の振りについて考えているのですが、「ブログに書く事でもないし・・・。」などと考えていたら、だいぶ長い事、ちゃんとした内容の記事が書けていませんでした。少し心苦しく思っています。

カノンさんも、林檎、送ってもらっていたのですね。

僕もかつては、hungry だったのですが(お金に対しても、hungry だったし、女性に対しても、hungry だった)、「食べて行けて、住む所があればいい。」と思うようになり、女性に対しても、「お腹が減ったので、何か食べたい。」みたいな感覚は無くなりました。

朝、起きて、実家に朝御飯を食べに行くのですが、その道すがらでも、「お腹が空いた。」と、最近は、あまり思わなくなり、「ほとほと、hungry という感覚からは、縁遠くなったな。」と感じています。

foolish は、「愚直」ですか。確かに、「愚か者になれ。」では、可笑しいですよね。

女性にアプローチする時は、ある程度、馬鹿にならないと、アプローチ出来ないと思うので、その点から、Stay foolish. かな、と思っていたのですが(起業も、Stay foolish. かな)、物事一般に当てはめて考えてみると、「愚直」がいいかな、と僕も思います。
2011/10/13(Thu) 00:46 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
ネットだと色々選べますが、結構時間かかったりして、便利だけど疲れちゃうことありますね。
でも美味しそう。

ジョブズさんのお話が出てたので。
トイ・ストーリーなどでお馴染みピクサー社を買収し、多くのヒット作品が生みました。
ピクサー社のロゴにある卓上電気スタンド、大好きな作品です。(約2分)お暇な時にどうぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=_joADCAFxEk&feature=related

2011/10/15(Sat) 05:53 | URL  | aki #qbIq4rIg[ 編集]
aki さん

幾つかの物を比較して選ぶというのは、結構、労力を要しますね。

もっと、ぱっぱと選べると、いいんでしょうけど、こればかりは、なかなか、そうは、ならないですね。
2011/10/15(Sat) 22:15 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック