癌との共存を目指しています。
最近、「あと2年しか時間がないとすれば、どうするか。」と自分に問い、行動を決める事がある。「これは、なかなか、いい方法だ。」と自分では思っている。

Steve Jobs 氏が、先日、亡くなられている。

Jobs 氏のスピーチ和訳

和訳の下の方から抜粋。

自分が間もなく死ぬことを覚えておくことは人生の重要な決断を助けてくれる私が知る限り最も重要な道具だ。なぜならほとんどすべてのこと、つまり、他の人からの期待や、あらゆる種類のプライド、恥や失敗に対するいろいろな恐れ、これらのことは死を前にしては消えてしまい、真に重要なことだけが残るからだ。いつかは死ぬということを覚えておくことは落とし穴を避けるための私が知る最善の方法である。何かを失うと考えてしまう落とし穴を。あなたはもう丸裸だ。自分の心のままに行動しない理由はない。(抜粋終わり)

「周りの人は、僕の事を、どう思っているのだろうか。」といった、本質的でない事は、「あと○年しか時間がないとすれば・・・。」と考えると、どこかへ飛んで行く。

●●●

以前も、拙ブログで、このスピーチについての記事を載せた。もともと、このスピーチは、スタンフォード大学の卒業式でされた物だが、20歳代の前半や半ばで、この内容を、心の底から、理解する事は難しいのではないか、と思う。少なくとも、僕なら軽く聞き流していただろう。

●●●

幸か不幸か、僕は、30歳代で、このスピーチの内容の一部を、実感するようになった。「自分に与えられている時間は限られているので・・・。」などと言うと、相手は、驚くかも知れないが、率直にそう思うし、口には出さないが、そういった基準で物を考えるようになった。

FC2blog テーマ:思うこと感じること - ジャンル:ライフ

【2011/10/16 01:51】 | 思ったこと
トラックバック(0) |


モリダク
昨夏 余命宣告された直後は 意識してやることの優先順位をつけていたように思いますが 今はダラダラですね。決して 状況が変わったわけではないのですが そのモチベーションを維持し続けることも 少々難しい(^_^;)
結局 元々の自分じゃん?てな感じになってしまって。。。

ここらで 気を引き締め直さねば(^^ゞ


のっぽ187
モリダクさん

悪い事じゃないと思うのですが、だれてしまいますよね。僕も、そうです。

ただ、新しい仕事は引き受けないようにしていますし、引き受けないようになりました。


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
昨夏 余命宣告された直後は 意識してやることの優先順位をつけていたように思いますが 今はダラダラですね。決して 状況が変わったわけではないのですが そのモチベーションを維持し続けることも 少々難しい(^_^;)
結局 元々の自分じゃん?てな感じになってしまって。。。

ここらで 気を引き締め直さねば(^^ゞ
2011/10/17(Mon) 11:13 | URL  | モリダク #a2H6GHBU[ 編集]
モリダクさん

悪い事じゃないと思うのですが、だれてしまいますよね。僕も、そうです。

ただ、新しい仕事は引き受けないようにしていますし、引き受けないようになりました。
2011/10/17(Mon) 21:25 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/22(Sat) 22:15 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック