癌との共存を目指しています。
今日は、朝7時50分に起き、用を足し(自己導尿、排便し)、実家に向かった。実家に着き、朝食がパンだったこともあり、自分で鮭をグリルで焼いた。

朝食は、全粒粉のパン4切れ(母親がホームベーカリーで焼いてくれた。レーズンが入ったものが2切れ、サツマイモと胡麻が入ったものが2切れ)、昨年のクリスマスイブにパン屋さんで買った、ライ麦が80%入っているパンを2枚。なお、ライ麦80%パンを解凍加熱してから(ライ麦パンは冷凍保存している)、これにターメリックと黒胡椒を掛けて食べた。あと、鮭1切れ、生キャベツを切ったものをカレー皿に一皿分、トマト1個を食べた。なお、水分は緑茶で摂っている。(以前は、豆乳を飲んでいたが、下痢をするので止めた。)

朝食後、昼食、夕食の準備を手伝うべく、実家で過ごす。(自宅に戻るのが寒かったのもある。)

昼食は、玄米御飯をお茶碗に軽く1杯。(これは、後でお腹が減ってしまった。失敗。)鰯の蒲焼7切れ、これとは別に、鰯が明太子を抱いている状態のをグリルで焼いて食べた。明太子を抱いている方は1匹だったが、かなり大きかった。ほうれん草、しめじ、えのきだけ、玉ねぎ、にんにくをオリーブオイルで炒めて食べた。味付けは、塩胡椒で軽くした後、ターメリックと黒胡椒を掛けた。多分、塩胡椒だけでした方が美味しいと思う。なお、この炒め物は、残っていたお野菜、きのこを使った。あと、常備菜(ごぼう、れんこん、にんじん、糸昆布、しいたけを煮た物)を少しつまんだ。

夕方5時頃、お腹が空いたので、買い置きのいちご1パック、伊予柑1個を食べる。

晩御飯は、ぶりの照り焼きを2切れ、鯛の粗と大根の入ったお味噌汁2杯、きゅうりとじゃこと糸昆布をレモン果汁で合えたもの(我が家では、きゅうりもみ、と言っている)を2皿、食べた。あと、お味噌汁に、残っていた春菊と白菜を入れて食べた。それと、玄米御飯を2杯、食べた。晩御飯の時のみ、水分は、ほうじ茶としている。(日が暮れてから、緑茶を飲むと、夜、眠れなくなるので。)

日光浴は、午後2時45分から3時25分までした。(そんなに長い時間する必要はないと思う。この辺、僕は強迫的である。)この時間帯は、外から家の中が見えなくなるので、窓を開けて、上半身裸、下半身は短パンで過ごした。少々寒かった。そんな人はいないと思うが(ヘリコプターに乗って中を覗いた見えるだろう)、1月の薄曇りの日に窓を開けて、上半身裸の男性が畳の上で瞑想をしているのを見ると、きっと「この人は、何か宗教でもしているのではないか。」と思うだろう。まあ、化学的な根拠がなければ、僕がやっていることは、広い意味で言うと、宗教だろう。

運動は、実家へ2回、行ったので、片道0.5km×4=2kmと、晩御飯の後で散歩を3km(35分で歩いた。早歩きに属すると思う。)した。

以上、「がんに効く生活」実践記でした。(書いていて、少し恥ずかしくなりましたが、ありのまま書きました。)

FC2blog テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

【2011/01/23 22:06】 | メモ
トラックバック(0) |


しろ
のっぽ187先生

自分は、ガンを患い、腸閉塞をおこしたりして、食事に拘ってきましたが、
5年近く経つと、続けること横着になり、だらけ気味、
ガンになりやすい体質、反省しなければと、思いました。
食事を作る、協同でするかたが居られる、うらやましいところあります。
先生の食事内容、考え方、行いなど、全てがガン患者の道標になります。!



mana
のっぽさん
素晴らしい食欲ですね。
それからお母様のご協力でとてもよい食生活をされていると思います。
食欲がある時に適切なものを食べることって、すごく気持よく、効果大ですね。
私は、まずチョコレートの食べすぎをやめないと・・・


のっぽ187
しろさん

過分なお褒め、本当に有難うございます。

僕も、時間を経るに従い、だらけて来るかも知れませんが(だらける位、再発なく過ごしたいです!)、今の所は、多少の緊張感を持って、過ごせています。

母親には、本当に感謝しています。




のっぽ187
manaさん

自分で言うのもなんですが、食欲は、人一倍、あると思います。(逆に考えると、僕の場合、食事が摂れなくなると、非常事態だと考えています。)

本当に、母親には、感謝しています。

>食欲がある時に適切なものを食べることって、すごく気持よく、効果大ですね。

そうですね。本当に、そう思います。

チョコレートは、僕もそうなのですが、食べ出すと止まらないですよね。


癌ダム4G
僕は「食事療法」をやった方がいいと思いますよ。やっぱり

人参+レモン+リンゴのジュースを
毎日1.5リッター。
それで随分違うと思います。


のっぽ187
癌ダム4Gさん

http://d.hatena.ne.jp/appleflower/20110123/p1の最後に、「人間は肉ではなく、主に野菜と果物を食べて生きていくように作られているんだろうな、という気がします。」と記載があります。

僕は、栄養学者ではないので、読んだ本やサイトについて、「僕も、そうではないか、と思う。」といった程度なのですが、上記については、僕も、「そうではないか。」と思います。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
のっぽ187先生

自分は、ガンを患い、腸閉塞をおこしたりして、食事に拘ってきましたが、
5年近く経つと、続けること横着になり、だらけ気味、
ガンになりやすい体質、反省しなければと、思いました。
食事を作る、協同でするかたが居られる、うらやましいところあります。
先生の食事内容、考え方、行いなど、全てがガン患者の道標になります。!
2011/01/23(Sun) 23:48 | URL  | しろ #-[ 編集]
のっぽさん
素晴らしい食欲ですね。
それからお母様のご協力でとてもよい食生活をされていると思います。
食欲がある時に適切なものを食べることって、すごく気持よく、効果大ですね。
私は、まずチョコレートの食べすぎをやめないと・・・
2011/01/24(Mon) 09:39 | URL  | mana #-[ 編集]
しろさん

過分なお褒め、本当に有難うございます。

僕も、時間を経るに従い、だらけて来るかも知れませんが(だらける位、再発なく過ごしたいです!)、今の所は、多少の緊張感を持って、過ごせています。

母親には、本当に感謝しています。

2011/01/24(Mon) 22:54 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
manaさん

自分で言うのもなんですが、食欲は、人一倍、あると思います。(逆に考えると、僕の場合、食事が摂れなくなると、非常事態だと考えています。)

本当に、母親には、感謝しています。

>食欲がある時に適切なものを食べることって、すごく気持よく、効果大ですね。

そうですね。本当に、そう思います。

チョコレートは、僕もそうなのですが、食べ出すと止まらないですよね。
2011/01/24(Mon) 23:04 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
僕は「食事療法」をやった方がいいと思いますよ。やっぱり

人参+レモン+リンゴのジュースを
毎日1.5リッター。
それで随分違うと思います。
2011/01/28(Fri) 04:28 | URL  | 癌ダム4G #-[ 編集]
癌ダム4Gさん

http://d.hatena.ne.jp/appleflower/20110123/p1の最後に、「人間は肉ではなく、主に野菜と果物を食べて生きていくように作られているんだろうな、という気がします。」と記載があります。

僕は、栄養学者ではないので、読んだ本やサイトについて、「僕も、そうではないか、と思う。」といった程度なのですが、上記については、僕も、「そうではないか。」と思います。

2011/01/28(Fri) 23:52 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック