癌との共存を目指しています。
ゼローダは、12月8日の夜を最後に1錠/日の内服を終了した。結局、11月20日からは1日も休まずに飲んだ。特段の予定が無かったので、「まあ、飲んでおくか。」といった感じで続けることが出来た。

既に体調は戻っていて、今日も6.6km程、歩いた。歩くスピードも元気な頃のものに戻っていると思う。ただ、トイレが近いだけだ。

拙ブログのカウンターが10万を超えた。

当初は、「何か励みになるものがあればいいな。」と思い、設置したが、こんなに多くの方がいらしてくれたことに、正直、驚いている。同時に、とても有難いと感じている。

「がんに効く生活」(ダヴィド・S・シュレベール著)p340より抜粋。

彼がサポートするのは、治癒不能と診断され余命数か月と告知された患者が多い。患者たちを追跡調査してみると、残酷な余命期間の予想を大きく(七年以上)超えることができそうな患者たちには共通の姿勢があることがわかった。そうした患者たちはみな、完全に平穏な心の状態で、自分自身に、「私は本当は誰なのだろう?」とか「私はどこへ向かいたいのだろう?」といった根本的な問いかけをしていた。(抜粋終わり)

今のところ、僕は、僕なのだろうし、より自由なところに向かいたい、と考えている。トイレが近くなったのは少し残念だが、30歳代前半までと比べると、荷物が少なくなった気がする。

より自由に、より少ない荷物で生きて行きたいな、と思う。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2010/12/18 03:18】 | 思ったこと
トラックバック(0) |


 Jun
のっぽ187さん、お久しぶりです。
いつも読ませてもらってます。

検査結果良好、復職、ゼローダ終了、本当におめでとうございます。

画家のゴーギャンの作品の題名のように、常に自己を見つめなおすのは心の整理につながり精神があるべきところに戻ることの助けになるのかなと、今日の文章で思い起こさせてもらえました。

>『より自由に、より少ない荷物で生きて行きたいな、と思う。』

本当にそうですね。フットワークを軽くできそうに思いました。

寒い日が続きますので、お互い体調には気をつけましょう。

それではまた。



のっぽ187
Junさん

こちらこそ、お久しぶりです。

いつも読んで頂き、有難うございます。

ゴーギャンの代表作である「われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか」をwikipediaで拝見しました。

ダヴィド・S・シュレベール氏は、ゴーギャンの絵のことを頭に置いて、この箇所を書いたのかも知れないと、ふと思いました。なお、シュレベール氏は、フランス人です。

>寒い日が続きますので、お互い体調には気をつけましょう。

そうですね。気を付けたいと思います。


としお
心の平穏、大切ですよね。この平穏さが保たれるか否かで余命は大きく変わると主治医からも言われました。残念ながら主人は出来なく眠れない日々が続き精神的にも身体的にも疲労困憊で私が精神的な支えに慣れず今でも悔やまれます。

当人の思うところが大きいと思います。
のっぽ187
としおさん

>心の平穏、大切ですよね。この平穏さが保たれるか否かで余命は大きく変わると主治医からも言われました。

主治医の先生も、多くの患者さんを診る中で、そういった結論に至ったのではないか、と思います。

自分の経験から思うのですが、こればかりは、当人が、どう思うか、という問題だと思うので、「としおさんが至らなくて・・・。」といったことはないと思います。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
のっぽ187さん、お久しぶりです。
いつも読ませてもらってます。

検査結果良好、復職、ゼローダ終了、本当におめでとうございます。

画家のゴーギャンの作品の題名のように、常に自己を見つめなおすのは心の整理につながり精神があるべきところに戻ることの助けになるのかなと、今日の文章で思い起こさせてもらえました。

>『より自由に、より少ない荷物で生きて行きたいな、と思う。』

本当にそうですね。フットワークを軽くできそうに思いました。

寒い日が続きますので、お互い体調には気をつけましょう。

それではまた。
2010/12/19(Sun) 00:27 | URL  |  Jun #-[ 編集]
Junさん

こちらこそ、お久しぶりです。

いつも読んで頂き、有難うございます。

ゴーギャンの代表作である「われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか」をwikipediaで拝見しました。

ダヴィド・S・シュレベール氏は、ゴーギャンの絵のことを頭に置いて、この箇所を書いたのかも知れないと、ふと思いました。なお、シュレベール氏は、フランス人です。

>寒い日が続きますので、お互い体調には気をつけましょう。

そうですね。気を付けたいと思います。
2010/12/19(Sun) 01:41 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
心の平穏、大切ですよね。この平穏さが保たれるか否かで余命は大きく変わると主治医からも言われました。残念ながら主人は出来なく眠れない日々が続き精神的にも身体的にも疲労困憊で私が精神的な支えに慣れず今でも悔やまれます。
2010/12/19(Sun) 08:07 | URL  | としお #-[ 編集]
当人の思うところが大きいと思います。
としおさん

>心の平穏、大切ですよね。この平穏さが保たれるか否かで余命は大きく変わると主治医からも言われました。

主治医の先生も、多くの患者さんを診る中で、そういった結論に至ったのではないか、と思います。

自分の経験から思うのですが、こればかりは、当人が、どう思うか、という問題だと思うので、「としおさんが至らなくて・・・。」といったことはないと思います。
2010/12/19(Sun) 16:15 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック