癌との共存を目指しています。
9月30日は、当ブログと相互リンクしているノラしろと、重複ガンの、しろさんに福山駅まで迎えに来て頂き、一日、尾道市内を観光した。

福山市から尾道市へ、車で移動。しろさんに車を出して頂き、しろさんの運転で尾道市内へ向かう。

初めは浄土寺。本堂、多宝堂が国宝に指定されている。なかなか趣のあるお寺だった。

車で少し移動し、千光寺公園へ。山のふもとに車を止め、ロープウェイで山頂へ向かう。山頂に千光寺公園がある。以下が千光寺公園からの眺望である。

P1060848_convert_20101004212733.jpg

海沿いに比較的、高い山があり、山頂からの見晴らしは、とても良い。

山を降り、車で移動。道中のパーキングエリアで昼食を摂る。しまなみ海道は、しろさんが運転を代わってくれた。ほぼ2年ぶりに車を運転した。意外と、普通に運転出来るものだな、と少しほっとした。

生口島という島で、しまなみ海道を降り、平山郁夫美術館へ。

絵が上手だったのと(当たり前か)、奥さんが東京芸大の同期で、卒業時の作品は、本人が二席だったのに対し、奥さんが首席だったのが印象的だった。なお、本人が25の時(恐らく、奥さんも同い年だろう)、結婚し、その時に奥さんは筆を折ったと書いてあった。昭和30年とは、きっとそんな時代だったんだろう。

平山郁夫美術館を出て、すぐ裏手にある耕三寺へ。

P1060850_convert_20101004212833.jpg

大理石で作られた丘の上からの見晴らしは良く、眼下に広がる町並みも、とてもきれいだった。なお、この寺の多角経営振りには少し驚いた。しろさんが、この寺のことを「テーマパーク」と仰っていたが、言い得て妙だと思った。

耕三寺を出て、同じ島の中にある向上寺へ。

P1060853_convert_20101005102552.jpg

三重塔は、国宝に指定されているが、人影がなく、寂しい。お寺の運営も、marketing が大切なんだろう。

向上寺を出て、因島に渡り、白滝山に登る。

P1060856_convert_20101004212903.jpg

この日は、雨のち曇りという天気であったが、それでも、白滝山頂上からの見晴らしは素晴らしく、日本の、どの観光地と比べても、決して見劣りするものではないと思う。

白滝山を後にし、しまなみ海道で本州に戻り、福山市内へ移動。福山駅前で、しろさんと一緒に夕食を摂り、同駅で別れた。

しろさん、有難うございました!

FC2blog テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

【2010/10/05 11:00】 | 日記
トラックバック(1) |


ネガティブ
しまなみ海道素敵ですね。
平山郁夫美術館もとても善かった記憶が有ります。
ジェラート食べましたか?近くに美味しいお店が在ります。

旅行は 現実逃避出来るのでストレス解消には
最適ですね。

すてきな景色
whitekite
のっぽ先生、こんにちは。

さわやかな日本の秋に、素敵な景色を堪能されてよかったですね!
四季の移ろいのある日本できれいな景色を見れるのは本当に素晴らしいことだと思います。

のっぽ先生としろさんが楽しんでいる様子が伝わってきて、わたしもなんか嬉しく楽しくなりました!ありがとうございます☆


しろ
    のっぽ187先生

話しに夢中になり、インターチェンジを通り越し、慌てました。笑

6月の京都 南禅寺に続き、とても楽しく一日を過ごさせていただきました。
こちらこそ、ありがとうございました。

ご迷惑でなければ、またいつか、よろしくお願いします!


のっぽ187
ネガティブさん

しまなみ海道は、素晴らしいです。

平山郁夫美術館も良かったです。中1位から、「これは上手いな。」と唸らせる絵を描かれていました。

>ジェラート食べましたか?

食べていないです。観光地を次々と回る一日でした。

旅行は、いいですね。また、出掛けたいな、と思いました。



本当に、きれいでした。
のっぽ187
whitekiteさん

瀬戸内海は、本当に、きれいでした。

日本国内でも、十分、景色を楽しめることを、改めて知ることが出来ました。

>のっぽ先生としろさんが楽しんでいる様子が伝わってきて、わたしもなんか嬉しく楽しくなりました!ありがとうございます☆

whitekiteさんの人柄の良さが感じられて、僕も幸せな気分になれました。


のっぽ187
しろさん

また、行きましょう。(というか、連れて行って下さい、ですね。)


金木犀の香り
カノン
金木犀の優しい香りが漂う季節になりました。

のっぽ先生の記事からも、しろさんのブログからも、おふたりが味わった楽しさの余韻が、こちらにしっかり伝わってきて、本当に充実した一日を過ごされてよかったなあ、と思います。

尾道は憧れの街です。
数々の名作の舞台となり、映画のロケ地としても有名です。大林宣彦監督の「ふたり」は、急な坂道と眼下に広がる景色が効果的な、とても素敵な作品でした。
でも、現実問題としては、足腰が丈夫じゃないと、高台には住めない街ですね(笑)。

以前、TVで平山先生の奥様が、「彼の才能を見抜いて、彼が描き続けることをサポートするために、私は自分が描くことをやめた」といったようなことを、話していました。
その覚悟を、終生貫いたということは、それだけ平山画伯の才能が、本物だったということかもしれませんね。

歴史好きなのっぽ先生が、ご覧になったシルクロードの絵は、やはりロマンを掻き立てられるものでしたか?

旅行いいですね(^^)
モリダク
お世話になっています。
福山は2か月前まで主人の単身赴任先だったので
馴染みがあります。

が 主人がインフルエンザになったときや 急用が発生したときだけ
深夜に高速を飛ばして行っては 夜通しに帰って翌日仕事・・・と
もったいないことに せっかくの街を
観光地として 意識していなかった気がします。

近く 元同僚たちと飲むらしいので
強引に ついて行こうかしら(^_^;)

尾道観光
カブ太郎
のっぽ187さん

しろさんにも書いたことがあるのですが、私は東海の者なので広島に観光に来た時に尾道を外したのが惜しいです。

こんなに眺めの良い景色が広がるのならまた機会があれば行きたい所です。
大理石の建物の広場はまるで地中海の地域の風景みたいですね!

急な坂は覚悟をしないと登れないですよね(笑)

尾道観光の感想
のっぽ187
カノンさん

僕も、尾道ほどではないのですが、ちょっとした高台の上に住んでいます。

見晴らしは、いいのですが、住むには平地の方が便利です。買い物のたびに下に降りて行かないといけないですから。

平山郁夫氏は、本当に絵が上手だと思いました。(そもそも、素人である僕が、どれ位、上手かを評価することは不可能ですが。)

ただ、一線で長く描き続けて来られた理由の一つには、奥さんのサポートがあるように思いました。

シルクロードを取り扱った風景画の評価が高いようでしたが、僕は、人物画(アフガニスタンの年老いた男性を描いたものとか)に心奪われました。

これまでを振り返ると
のっぽ187
モリダクさん

ご主人さんの職場とか、ご自身の職場とかは、得てして、そんな感じになってしまいますよね。僕自身も、これまでを振り返ると、そうでした。



きれいでした。
のっぽ187
カブ太郎さん

広島と尾道は、少し離れていますので、尾道を外してしまわれたのは、仕方ないか、と思います。

千光寺公園と白滝山からの眺望が特にきれいでした。

>急な坂は覚悟をしないと登れないですよね(笑)

我ながら、日頃から坂道を登ったり降りたりしているので、結構、自信はあったのですが、しろさんの方がさらに健脚でした。


はーと
はじめまして。

しろさんの所から 来ました。
プロフィールを読ませていただき びっくりしています。
私は52年産まれのペースメーカー装着者です。

尾道は一度だけ行った事があります。
坂の街ですね。
今は NHKの朝ドラ『てっぱん』を観ています。
大理石の 建物は エーゲ海のようですね。

大阪にお住まいなんですね。
ありきたりで ごめんなさいですが・・・
頑張って下さいね。


のっぽ187
はーとさん

初めまして。

>今は NHKの朝ドラ『てっぱん』を観ています。

千光寺公園に登るロープウェイに、それらしきポスターが貼っていました。

>大理石の 建物は エーゲ海のようですね。

寺の敷地内に大理石で造られた丘があったりして、よく考えると、妙なのですが、丘そのものは、とてもきれいでした。

>頑張って下さいね。

有難うございます。


yuma
のっぽ先生こんばんは。

今年の夏は まるで先が見えないトンネルに入ったように 出口が見えなくてどうなることかと思いましたが 秋はちゃんと忘れずにやってきてくれましたね。

良い旅が出来たようで良かったですね♪
しまなみ街道は 私もぜひ行ってみたいと思っています。
先日 自転車乗りの友人がサイクリングしてきたと報告を受けたところでした。

今日も爽やかな一日でしたね。
こんなお天気の日に家の中でゴロゴロ過ごしてしまうと なんか忘れ物をして来たみたいに落ち着きません

尾道いいですね!
kinkon1223
ご無沙汰しております。

のっぽ先生の久々のお出かけ記事を拝見しまして嬉しく思います。

私も以前自身のブログで書きましたように尾道、しまなみ海道は行ってみたいところの候補になってます。
朝ドラの「てっぱん」を観て更にその思いは強くなってます。
できれば11月くらいに宮島とセットで訪れたいと思ってます。たぶん日帰りで。(笑)
平山郁夫画伯の絵も好きですね。奈良の展覧会も行けませんでしたので合わせて実現したいです。

ゼローダとの付き合いもうまく行ってるようですね。
お互いこれからの良い季節を楽しく満喫しましょうね。




のっぽ187
yumaさん

今年の夏は、暑かったですね。

>良い旅が出来たようで良かったですね♪

有難うございます。お蔭様で、とても良い旅が出来ました。

しまなみ海道は、お勧めです。

昨日、今日は、本当に良い天気でした。とは言え、2日とも、僕は、日中、お昼寝をして、過ごしていました。


尾道、良かったです。
のっぽ187
kinkon1223さん

こちらこそ、ご無沙汰しています。

>のっぽ先生の久々のお出かけ記事を拝見しまして嬉しく思います。

有難うございます。確かに、僕は、あまり遠出しないですね。

>できれば11月くらいに宮島とセットで訪れたいと思ってます。たぶん日帰りで。(笑)

車で走るには、いい所だと思います。ただ、日帰りは、少しハードかも。

平山郁夫美術館は、落ち着いた感じで、とても良かったです。パーキングも広く(あまり車が停まっていなかった)、無料で停められました。

お蔭様で、結構、快適な毎日を過ごすことが出来ています。

>お互いこれからの良い季節を楽しく満喫しましょうね。

そうですね。僕も満喫したいと思います。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
しまなみ海道素敵ですね。
平山郁夫美術館もとても善かった記憶が有ります。
ジェラート食べましたか?近くに美味しいお店が在ります。

旅行は 現実逃避出来るのでストレス解消には
最適ですね。
2010/10/05(Tue) 11:30 | URL  | ネガティブ #-[ 編集]
すてきな景色
のっぽ先生、こんにちは。

さわやかな日本の秋に、素敵な景色を堪能されてよかったですね!
四季の移ろいのある日本できれいな景色を見れるのは本当に素晴らしいことだと思います。

のっぽ先生としろさんが楽しんでいる様子が伝わってきて、わたしもなんか嬉しく楽しくなりました!ありがとうございます☆
2010/10/05(Tue) 13:03 | URL  | whitekite #-[ 編集]
    のっぽ187先生

話しに夢中になり、インターチェンジを通り越し、慌てました。笑

6月の京都 南禅寺に続き、とても楽しく一日を過ごさせていただきました。
こちらこそ、ありがとうございました。

ご迷惑でなければ、またいつか、よろしくお願いします!
2010/10/05(Tue) 19:30 | URL  | しろ #-[ 編集]
ネガティブさん

しまなみ海道は、素晴らしいです。

平山郁夫美術館も良かったです。中1位から、「これは上手いな。」と唸らせる絵を描かれていました。

>ジェラート食べましたか?

食べていないです。観光地を次々と回る一日でした。

旅行は、いいですね。また、出掛けたいな、と思いました。

2010/10/05(Tue) 20:42 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
本当に、きれいでした。
whitekiteさん

瀬戸内海は、本当に、きれいでした。

日本国内でも、十分、景色を楽しめることを、改めて知ることが出来ました。

>のっぽ先生としろさんが楽しんでいる様子が伝わってきて、わたしもなんか嬉しく楽しくなりました!ありがとうございます☆

whitekiteさんの人柄の良さが感じられて、僕も幸せな気分になれました。
2010/10/05(Tue) 22:36 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
しろさん

また、行きましょう。(というか、連れて行って下さい、ですね。)
2010/10/05(Tue) 22:38 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
金木犀の香り
金木犀の優しい香りが漂う季節になりました。

のっぽ先生の記事からも、しろさんのブログからも、おふたりが味わった楽しさの余韻が、こちらにしっかり伝わってきて、本当に充実した一日を過ごされてよかったなあ、と思います。

尾道は憧れの街です。
数々の名作の舞台となり、映画のロケ地としても有名です。大林宣彦監督の「ふたり」は、急な坂道と眼下に広がる景色が効果的な、とても素敵な作品でした。
でも、現実問題としては、足腰が丈夫じゃないと、高台には住めない街ですね(笑)。

以前、TVで平山先生の奥様が、「彼の才能を見抜いて、彼が描き続けることをサポートするために、私は自分が描くことをやめた」といったようなことを、話していました。
その覚悟を、終生貫いたということは、それだけ平山画伯の才能が、本物だったということかもしれませんね。

歴史好きなのっぽ先生が、ご覧になったシルクロードの絵は、やはりロマンを掻き立てられるものでしたか?
2010/10/05(Tue) 23:18 | URL  | カノン #-[ 編集]
旅行いいですね(^^)
お世話になっています。
福山は2か月前まで主人の単身赴任先だったので
馴染みがあります。

が 主人がインフルエンザになったときや 急用が発生したときだけ
深夜に高速を飛ばして行っては 夜通しに帰って翌日仕事・・・と
もったいないことに せっかくの街を
観光地として 意識していなかった気がします。

近く 元同僚たちと飲むらしいので
強引に ついて行こうかしら(^_^;)
2010/10/06(Wed) 03:36 | URL  | モリダク #a2H6GHBU[ 編集]
尾道観光
のっぽ187さん

しろさんにも書いたことがあるのですが、私は東海の者なので広島に観光に来た時に尾道を外したのが惜しいです。

こんなに眺めの良い景色が広がるのならまた機会があれば行きたい所です。
大理石の建物の広場はまるで地中海の地域の風景みたいですね!

急な坂は覚悟をしないと登れないですよね(笑)
2010/10/06(Wed) 13:29 | URL  | カブ太郎 #-[ 編集]
尾道観光の感想
カノンさん

僕も、尾道ほどではないのですが、ちょっとした高台の上に住んでいます。

見晴らしは、いいのですが、住むには平地の方が便利です。買い物のたびに下に降りて行かないといけないですから。

平山郁夫氏は、本当に絵が上手だと思いました。(そもそも、素人である僕が、どれ位、上手かを評価することは不可能ですが。)

ただ、一線で長く描き続けて来られた理由の一つには、奥さんのサポートがあるように思いました。

シルクロードを取り扱った風景画の評価が高いようでしたが、僕は、人物画(アフガニスタンの年老いた男性を描いたものとか)に心奪われました。
2010/10/06(Wed) 16:15 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
これまでを振り返ると
モリダクさん

ご主人さんの職場とか、ご自身の職場とかは、得てして、そんな感じになってしまいますよね。僕自身も、これまでを振り返ると、そうでした。

2010/10/06(Wed) 16:19 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
きれいでした。
カブ太郎さん

広島と尾道は、少し離れていますので、尾道を外してしまわれたのは、仕方ないか、と思います。

千光寺公園と白滝山からの眺望が特にきれいでした。

>急な坂は覚悟をしないと登れないですよね(笑)

我ながら、日頃から坂道を登ったり降りたりしているので、結構、自信はあったのですが、しろさんの方がさらに健脚でした。
2010/10/06(Wed) 16:33 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
はじめまして。

しろさんの所から 来ました。
プロフィールを読ませていただき びっくりしています。
私は52年産まれのペースメーカー装着者です。

尾道は一度だけ行った事があります。
坂の街ですね。
今は NHKの朝ドラ『てっぱん』を観ています。
大理石の 建物は エーゲ海のようですね。

大阪にお住まいなんですね。
ありきたりで ごめんなさいですが・・・
頑張って下さいね。
2010/10/06(Wed) 20:11 | URL  | はーと #-[ 編集]
はーとさん

初めまして。

>今は NHKの朝ドラ『てっぱん』を観ています。

千光寺公園に登るロープウェイに、それらしきポスターが貼っていました。

>大理石の 建物は エーゲ海のようですね。

寺の敷地内に大理石で造られた丘があったりして、よく考えると、妙なのですが、丘そのものは、とてもきれいでした。

>頑張って下さいね。

有難うございます。
2010/10/06(Wed) 21:14 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
のっぽ先生こんばんは。

今年の夏は まるで先が見えないトンネルに入ったように 出口が見えなくてどうなることかと思いましたが 秋はちゃんと忘れずにやってきてくれましたね。

良い旅が出来たようで良かったですね♪
しまなみ街道は 私もぜひ行ってみたいと思っています。
先日 自転車乗りの友人がサイクリングしてきたと報告を受けたところでした。

今日も爽やかな一日でしたね。
こんなお天気の日に家の中でゴロゴロ過ごしてしまうと なんか忘れ物をして来たみたいに落ち着きません
2010/10/06(Wed) 21:57 | URL  | yuma #YC5/QNVo[ 編集]
尾道いいですね!
ご無沙汰しております。

のっぽ先生の久々のお出かけ記事を拝見しまして嬉しく思います。

私も以前自身のブログで書きましたように尾道、しまなみ海道は行ってみたいところの候補になってます。
朝ドラの「てっぱん」を観て更にその思いは強くなってます。
できれば11月くらいに宮島とセットで訪れたいと思ってます。たぶん日帰りで。(笑)
平山郁夫画伯の絵も好きですね。奈良の展覧会も行けませんでしたので合わせて実現したいです。

ゼローダとの付き合いもうまく行ってるようですね。
お互いこれからの良い季節を楽しく満喫しましょうね。

2010/10/07(Thu) 00:49 | URL  | kinkon1223 #-[ 編集]
yumaさん

今年の夏は、暑かったですね。

>良い旅が出来たようで良かったですね♪

有難うございます。お蔭様で、とても良い旅が出来ました。

しまなみ海道は、お勧めです。

昨日、今日は、本当に良い天気でした。とは言え、2日とも、僕は、日中、お昼寝をして、過ごしていました。
2010/10/07(Thu) 20:20 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
尾道、良かったです。
kinkon1223さん

こちらこそ、ご無沙汰しています。

>のっぽ先生の久々のお出かけ記事を拝見しまして嬉しく思います。

有難うございます。確かに、僕は、あまり遠出しないですね。

>できれば11月くらいに宮島とセットで訪れたいと思ってます。たぶん日帰りで。(笑)

車で走るには、いい所だと思います。ただ、日帰りは、少しハードかも。

平山郁夫美術館は、落ち着いた感じで、とても良かったです。パーキングも広く(あまり車が停まっていなかった)、無料で停められました。

お蔭様で、結構、快適な毎日を過ごすことが出来ています。

>お互いこれからの良い季節を楽しく満喫しましょうね。

そうですね。僕も満喫したいと思います。
2010/10/07(Thu) 20:33 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
    相互リンク先の「のっぽさん」が、お手本にされていたのを記憶していたこともあり、中村天風先生に関係する本を図書館で見つけました...
2010/10/07(Thu) 21:11:52 |  長が~く続けて、ゆとりある暮らし