癌との共存を目指しています。
13日か14日から夏風邪を引いている。昼夜逆転と(13日、14日、16日と日中、出掛けることがあった)、13日の明け方と14日の早朝に40分位、歩いたのが良くなかったのだろう。2008年は、全然、風邪を引かなかったが、2010年は、これで3回目。今回は、風邪を治す際の基本である睡眠と安静が十分でなかったのが良くなかったのだろう。

16日の診察。13日のCTの結果は、以下の通り。(放射線科医の所見を見せてもらい、診察終了後に手帳に記載。)

残肺に転移はありません。
縦隔リンパ節にも転移はありません。
肝は、n.p.
胆は、n.p.
脾は、n.p.
副腎は、n.p.
右リンパ節に(恐らく、右鼠径部のリンパ節に)、lymphceleがある。
他、n.p.

結論から言うと、問題なし。ばんざ~い!

lymphceleという単語の意味が分からなかったので、主治医に聞いたところ、CTで黒く写っていて(CTで黒く写っている部分は水気が多いことを意味する)、リンパ節のところに水が溜まっているんだろう、とのこと。開腹手術の際に触った(周囲の組織を郭清する時、傷付けた)のだろう、とのこと。

腫瘍マーカーは正常範囲内。CRPは、0.02(0.3未満が正常)、アルブミンは、4.0(3.8以上が正常)、白血球は、4600であった。

ゼローダ内服のみ継続。次回、9月6日、診察。12月10日、CT。

とにかく、大人しくして、早く風邪を治そう。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2010/08/17 16:34】 | 診察
トラックバック(0) |

\(^o^)/
ぱぐお
こんにちは。

診察結果問題なしとのこと、
まさに\(^o^)/ですね。\(^o^)/\(^o^)/
まずはひと安心。本当によかったです(^。^)


少し落ち着いていた暑さがまた戻ってきたようです。
体調管理がしにくいですね。
お風邪もひいてらっしゃるとのこと
どうぞお大事になさってくださいませ。

あ、一個前のエントリがらみですが、
自分、去年末から2台買ったPCが
2台ともハズレでした(~_~;)
買って半年も経ってない内から、2台ともはや修理のお世話になりました。
よくよく調べて買ったつもりが、機械的な所で当たり外れがあるんでしょうか。
なかなか難しいですね。
どうぞ体調が悪くならない程度に下調べなさって、
満足のいくお買い物をなさってくださいね(^。^)

ばんざ~い
のっぽ187
ぱぐおさん

本当に、「ばんざ~い」です。

今回の結果は、今後、年単位での予後を考える上で、重要であると考えていたので、本当に有難いです。

「がんに効く生活」に運動の重要性が述べられていたので、つい頑張り過ぎてしまい、風邪を引いてしまいました。「し過ぎる」のは、僕の性分なので、仕方ないかな、とも思っています。

>よくよく調べて買ったつもりが、機械的な所で当たり外れがあるんでしょうか。

母親がよく機械の当たり外れについて、言っていました。多分、機械の当たり外れというのは存在するんだと思います。

「このメーカーは外れの率が低い。」ということが分かれば(母親は、panasonicはその率が低いと以前、言っていましたが)、その部分を考慮して買えばいいのでしょうが、今のところ、僕は、「外れの率」をネット上で知ることは出来ないです。

価格com.の満足度ランキングは、「買って良かった」と思う人が、よく投稿をするので(「買ってしまった」と思う人は、あまり投稿しないだろう)、真の「外れ率」を知るには、十分でないと考えています。(とても参考になる指標だと思うのですが。)

あまり根拠はないのですが、体調のいい時に決断をしたいと思うので、この2,3日は、ぼーっとして過ごすつもりです。


しろ
のっぽ187先生

検査の異常なし、良かったです、!
おめでとう ございます。

抗がん剤の服用中は、「風邪をひかないように」と言われたことありますが、
そう言われても、と思ったことがあります。ひく気はないのですがね、笑
どうぞ、風邪が早く治りますように !

価格com.の満足度ランキングなんてあるのですね~早速調べると、
自分の使ってるメーカーは20位にも入ってなかったです、汗 。
PCつうの人が多く投票してるのかなと思いました。
一途なんですかね、次に買うときも同じメーカーショップで、
箱キズ品やキャンセル品(PCは未使用・未開封)を買おうと思ってます。

暑い日が続きそうです、なお一層ご自愛ください!

架け橋であり続けてください
カノン
とても良い結果で、本当によかったです!安堵しました。
13日に造影CT、16日に診察と書いていらっしゃいましたので、ここ数日、国内外を楽しそうに移動する人々のニュースを見ながら、万が一、思わしくない結果が出たら、世の中すごく不公平だ、と思っていました。
でも、のっぽ先生は大変な時ほど、早く記事にしてくださる印象があるので(笑)、きっと結果が良くて安心していらっしゃるに違いない、と勝手に想像していました。

のっぽ先生は覚えていらっしゃらないかもしれませんが、最初の術後、再発が疑われた時、そのことをすぐにここで記事にして、同日には他のブログで、治療に頑張るブログ主さんに、その時点で考えられる治療方法を紹介して、励ます書き込みをしておられました。単純に強い精神力と言ってしまってよいものか、今だにわかりませんが、とにかくすごいなあ、と驚嘆しました。
ですから、のっぽ先生には、元気に長生きしていただいて、ドクターと患者さんを繋ぐ架け橋でいていただきたいのです。

前々回の記事で、超一流と称していらした中村祐輔先生のインタビュー記事(2010年1月25日)を、ネット上で読みました。確かに、非常にスケールの大きな方ですね。がんの臨床外科医さんからスタートして、基礎研究と臨床を結ぶことを目指していらっしゃいます。「メディカルサイエンスのゴールはベッドサイドである」という言葉が印象的でした。

その中村先生のペプチドワクチン療法は、再発予防に効果がある、と教えていただきました。
大阪市立大学の腫瘍外科が、中村先生の構築したネットワークに入っていて、大学のHPには問い合わせ先も出ています。比較対照試験の場合、ペプチドワクチンvs.プラセボが標準とは思いますが、例えば、化学療法(大学病院の患者さん)にペプチドワクチン療法(応募した患者さん)を割り付けるというのはないのでしょうか。
ただ、のっぽ先生は今の病院で治療を受けながら、ゼローダとワクチンが併用できないとまずいわけなので・・・。

すみません。またゴタゴタと長くなってしまいましたが、風邪がはやく治りますように、ゆっくり安心してお休みください。

ばんざーい!
whitekite
のっぽ先生、
よかったよかった、本当によかったです!
うれしくて言葉にならないのですが、ほんとによかった。

PCは、私は会社(2007年12月購入)でも自宅(2009年7月購入)でもDELLを使っています。機械が当りだったのか、両方とも不具合なく使っています。とりあえず、安かったので満足です。何に主に使うかにより、最適なCPUの種類と、それにちょうどよいメモリ量があるみたいなので、それを知り合いの人に相談して決めました。メモリも、増やせばよいってわけではないし、CPUも、動画を編集したりしないのに、ハイスペックを買っても仕方ないよ、と言われて、そのとおりにしました。私は自分で調べるのが苦手というか面倒なタイプなので、信用できる知人に聞いてわりとその通りにすることが多いです(いちお、軽くネットで検証はします)。
あとは、この機械が私のもとに来たのも何かの縁だから、仲良くしよう!と思って使っています。

早く風邪が治りますように!





良かったですねヽ(´∇`)ノ
yuma
CTの結果を待つ不安から来るストレスでガンが悪化するんじゃないかといつも心配している私です(笑)
のっぽ先生 良い結果が出て本当に良かったですね♪
この状態をずっとずっと続けて行けるよう 適度な運動や食事療法をストレスにならない程度に頑張って欲しいと思います。

私も「がんに効く生活」を参考にまた新たに食事内容の見直しや早寝早起きなど 生活習慣の見直しをしています。

「継続は力なり」ですね。
のんびりとずーっと続けていって あらいつの間にか5年10年経っていたなんてことになったらいいな~(^・^)

一安心ですね
Jun
のっぽ187さん、こんばんは。

検査結果が良かったようで安心できましたね。
報告記事を読んで僕もうれしい気持ちになりました。

家電とパソコンの外れ率は確かに推定が難しいです。
比較的悪口を書いてありそうな、2ちゃんねる(価格.comのクチコミも)で探しています(笑)
見つけても自分にとって問題にならないなら購入決断します。

パソコンはeMachinesを狙っておられるんですね。
狙いが素晴らしいですね。
僕も欲しくなりました。
購入したら、忌憚の無いレポートを書いてくださいね。

身長が同じくらいですね。
服を買うのに困りませんか?
パンツの長さとか(笑)

読書の好みも似ているようです。
中村天風さんの本が良さそうに思えたので読んでみようかなと思います。

暑い中、お仕事とご自身の治療でお忙しいと思います。
それと、風邪が早く良くなるように。
お元気な様子がずっと続くように願っています。

また読ませていただきます。

Jun

ほっとしました。
のっぽ187
しろさん

>検査の異常なし、良かったです、!
おめでとうございます。

ほっとしました。

お蔭様で、17日で風邪は治りました。

>価格com.の満足度ランキングなんてあるのですね~早速調べると、 自分の使ってるメーカーは20位にも入ってなかったです、汗 。

性能のいいものを買えば、満足度は高くなりますが(だけど値段も高くなる)、僕は3Dゲームをしたり動画を編集したりしないので、「そこそこの機能で、音が静かで。」という条件でパソコンを探しました。

>箱キズ品やキャンセル品(PCは未使用・未開封)を買おうと思ってます。

それは、いい方法だと思います。

しろさんも、お体、お大事になさって下さい。

ペプチドワクチンを受ける、受けない、について
のっぽ187
カノンさん

>でも、のっぽ先生は大変な時ほど、早く記事にしてくださる印象があるので(笑)

さすがですね。明らかに、そういった傾向があると思います。

厳しい状況に置かれると、「ハイ」になってしまうようです。きっと交感神経が興奮して、「戦闘モード」になるのでしょう。

>のっぽ先生には、元気に長生きしていただいて、ドクターと患者さんを繋ぐ架け橋でいていただきたいのです。

仕事に復帰してから、どういう立ち位置で、やって行けばいいかな、と時々考えるのですが、「医者と患者を繋ぐ架け橋」というのは、案の一つとして、あります。

とは言え、そう言って頂けるのは、とても嬉しいです。

>例えば、化学療法(大学病院の患者さん)にペプチドワクチン療法(応募した患者さん)を割り付けるというのはないのでしょうか。

確か、和歌山県立医大がしている比較試験は、進行した膵臓癌の患者さんをペプチドワクチン+抗癌剤(確かジェムザールだったと思う)群と抗癌剤のみの群に分けて、追跡していたと思います。

ただ、僕が比較試験に参加するのであれば、標準的な投与を受けないといけなくなるので、それはそれで厳しいものがある、と思います。

僕の場合は、副作用が出易いこともあり、標準的な投与を受けるより、さじ加減をしながらの投与を受ける方が、いい結果が出るのではないか、と考えています。

標準投与を受けることによって被る損失と1/2の確率で受けることが出来るペプチドワクチンの効果を測り天秤に掛けて、ということになると思うのですが、今のところは、「まあ、このままで、いいのではないか。」と考えています。

正直に言うと、「今、うまく行っているのだから、ペプチドワクチンを受けるために動くというのは少々面倒臭いな。」とも思っています。

お蔭様で、17日に風邪は治りました。この数日は、新しいパソコンの設定に悪戦苦闘していました。(こういった設定は、嫌いではないのですが、同じ世代の男性の中では、むしろ時間が掛かってしまうように思います。)

一番、効率のいい、やり方
のっぽ187
whitekiteさん

>うれしくて言葉にならないのですが、ほんとによかった。

そう言って頂けると、本当に嬉しいです。実生活で、そう言って喜んでもらえることがないので(親辺りは、そう思っていると思うのですが)、余計に嬉しかったです。

DELLは、評判がいいですね。コストパフォーマンスが良いと、あちこちで書かれています。

>メモリも、増やせばよいってわけではないし、CPUも、動画を編集したりしないのに、ハイスペックを買っても仕方ないよ、と言われて、そのとおりにしました。

CPUの件は、調べているうちに、「ああ、そういう物なんだ。」と思うようになりました。

僕も、動画を編集する予定はないし、3Dゲームもしないので、dual coreで十分という結論に至りました。

>私は自分で調べるのが苦手というか面倒なタイプなので

医者で、それでは良くないのですが、僕もそうです。

>信用できる知人に聞いてわりとその通りにすることが多いです

それが最も効率が良いと思います。

僕は、診療そのものも、「この人!」と思った先生がしていることを真似て、それにエビデンス(調べたこと)を加える(アレンジする)という、やり方で臨んでいます。

>あとは、この機械が私のもとに来たのも何かの縁だから、仲良くしよう!と思って使っています。

whitekiteさんの、そういうところが素敵だと思います。

お蔭様で、17日で風邪は治りました。18日に、パソコンとモニターが届いて、この2,3日は、設定に時間を費やしていました。

そんなイメージです。
のっぽ187
yumaさん

CTの結果を待つのは、あまり精神衛生上、よろしくないですよね。

お蔭様で、今回のCTは、とても良い結果でした。

>この状態をずっとずっと続けて行けるよう 適度な運動や食事療法をストレスにならない程度に頑張って欲しいと思います。

そうですね。その時の状況に合わせて、ということになるかと思いますが(仕事をしている時としていない時は、散歩に割ける時間に差が出て来るだろう)、続けて行きたいと思います。

>のんびりとずーっと続けていって あらいつの間にか5年10年経っていたなんてことになったらいいな~(^・^)

そんな感じを僕もイメージしています。

背が高いと
のっぽ187
Junさん

取りあえず、一安心です。

>比較的悪口を書いてありそうな、2ちゃんねる(価格.comのクチコミも)で探しています(笑)

おっしゃるように、その製品の短所を受け容れることが出来るなら、買って問題ないと、僕も思います。

>パソコンはeMachinesを狙っておられるんですね。 狙いが素晴らしいですね。

お褒め頂き、有難うございます。いずれ、レポートを書きたいと思います。

服を買うのは、高校生の頃から、ずっと困っています。服もそうですが、靴を買うのに困ることが多いです。なお、サイズは、28.5か29.0です。

中村天風先生のもので、一冊、選ぶとすれば、「中村天風 心を鍛える言葉」岬龍一郎著、PHP文庫がいいと思います。今風にアレンジされていること、よくまとまっていることが、いいと思う理由です。

お蔭様で、17日で風邪は治りました。

7月に外来で診ていた患者さんが入院して、僕の手を離れてからは、dutyがなくなり、気の抜けた毎日を送っています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
\(^o^)/
こんにちは。

診察結果問題なしとのこと、
まさに\(^o^)/ですね。\(^o^)/\(^o^)/
まずはひと安心。本当によかったです(^。^)


少し落ち着いていた暑さがまた戻ってきたようです。
体調管理がしにくいですね。
お風邪もひいてらっしゃるとのこと
どうぞお大事になさってくださいませ。

あ、一個前のエントリがらみですが、
自分、去年末から2台買ったPCが
2台ともハズレでした(~_~;)
買って半年も経ってない内から、2台ともはや修理のお世話になりました。
よくよく調べて買ったつもりが、機械的な所で当たり外れがあるんでしょうか。
なかなか難しいですね。
どうぞ体調が悪くならない程度に下調べなさって、
満足のいくお買い物をなさってくださいね(^。^)
2010/08/17(Tue) 17:33 | URL  | ぱぐお #DexK2noU[ 編集]
ばんざ~い
ぱぐおさん

本当に、「ばんざ~い」です。

今回の結果は、今後、年単位での予後を考える上で、重要であると考えていたので、本当に有難いです。

「がんに効く生活」に運動の重要性が述べられていたので、つい頑張り過ぎてしまい、風邪を引いてしまいました。「し過ぎる」のは、僕の性分なので、仕方ないかな、とも思っています。

>よくよく調べて買ったつもりが、機械的な所で当たり外れがあるんでしょうか。

母親がよく機械の当たり外れについて、言っていました。多分、機械の当たり外れというのは存在するんだと思います。

「このメーカーは外れの率が低い。」ということが分かれば(母親は、panasonicはその率が低いと以前、言っていましたが)、その部分を考慮して買えばいいのでしょうが、今のところ、僕は、「外れの率」をネット上で知ることは出来ないです。

価格com.の満足度ランキングは、「買って良かった」と思う人が、よく投稿をするので(「買ってしまった」と思う人は、あまり投稿しないだろう)、真の「外れ率」を知るには、十分でないと考えています。(とても参考になる指標だと思うのですが。)

あまり根拠はないのですが、体調のいい時に決断をしたいと思うので、この2,3日は、ぼーっとして過ごすつもりです。
2010/08/17(Tue) 17:56 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
のっぽ187先生

検査の異常なし、良かったです、!
おめでとう ございます。

抗がん剤の服用中は、「風邪をひかないように」と言われたことありますが、
そう言われても、と思ったことがあります。ひく気はないのですがね、笑
どうぞ、風邪が早く治りますように !

価格com.の満足度ランキングなんてあるのですね~早速調べると、
自分の使ってるメーカーは20位にも入ってなかったです、汗 。
PCつうの人が多く投票してるのかなと思いました。
一途なんですかね、次に買うときも同じメーカーショップで、
箱キズ品やキャンセル品(PCは未使用・未開封)を買おうと思ってます。

暑い日が続きそうです、なお一層ご自愛ください!
2010/08/17(Tue) 19:50 | URL  | しろ #-[ 編集]
架け橋であり続けてください
とても良い結果で、本当によかったです!安堵しました。
13日に造影CT、16日に診察と書いていらっしゃいましたので、ここ数日、国内外を楽しそうに移動する人々のニュースを見ながら、万が一、思わしくない結果が出たら、世の中すごく不公平だ、と思っていました。
でも、のっぽ先生は大変な時ほど、早く記事にしてくださる印象があるので(笑)、きっと結果が良くて安心していらっしゃるに違いない、と勝手に想像していました。

のっぽ先生は覚えていらっしゃらないかもしれませんが、最初の術後、再発が疑われた時、そのことをすぐにここで記事にして、同日には他のブログで、治療に頑張るブログ主さんに、その時点で考えられる治療方法を紹介して、励ます書き込みをしておられました。単純に強い精神力と言ってしまってよいものか、今だにわかりませんが、とにかくすごいなあ、と驚嘆しました。
ですから、のっぽ先生には、元気に長生きしていただいて、ドクターと患者さんを繋ぐ架け橋でいていただきたいのです。

前々回の記事で、超一流と称していらした中村祐輔先生のインタビュー記事(2010年1月25日)を、ネット上で読みました。確かに、非常にスケールの大きな方ですね。がんの臨床外科医さんからスタートして、基礎研究と臨床を結ぶことを目指していらっしゃいます。「メディカルサイエンスのゴールはベッドサイドである」という言葉が印象的でした。

その中村先生のペプチドワクチン療法は、再発予防に効果がある、と教えていただきました。
大阪市立大学の腫瘍外科が、中村先生の構築したネットワークに入っていて、大学のHPには問い合わせ先も出ています。比較対照試験の場合、ペプチドワクチンvs.プラセボが標準とは思いますが、例えば、化学療法(大学病院の患者さん)にペプチドワクチン療法(応募した患者さん)を割り付けるというのはないのでしょうか。
ただ、のっぽ先生は今の病院で治療を受けながら、ゼローダとワクチンが併用できないとまずいわけなので・・・。

すみません。またゴタゴタと長くなってしまいましたが、風邪がはやく治りますように、ゆっくり安心してお休みください。
2010/08/17(Tue) 23:40 | URL  | カノン #-[ 編集]
ばんざーい!
のっぽ先生、
よかったよかった、本当によかったです!
うれしくて言葉にならないのですが、ほんとによかった。

PCは、私は会社(2007年12月購入)でも自宅(2009年7月購入)でもDELLを使っています。機械が当りだったのか、両方とも不具合なく使っています。とりあえず、安かったので満足です。何に主に使うかにより、最適なCPUの種類と、それにちょうどよいメモリ量があるみたいなので、それを知り合いの人に相談して決めました。メモリも、増やせばよいってわけではないし、CPUも、動画を編集したりしないのに、ハイスペックを買っても仕方ないよ、と言われて、そのとおりにしました。私は自分で調べるのが苦手というか面倒なタイプなので、信用できる知人に聞いてわりとその通りにすることが多いです(いちお、軽くネットで検証はします)。
あとは、この機械が私のもとに来たのも何かの縁だから、仲良くしよう!と思って使っています。

早く風邪が治りますように!



2010/08/18(Wed) 10:23 | URL  | whitekite #-[ 編集]
良かったですねヽ(´∇`)ノ
CTの結果を待つ不安から来るストレスでガンが悪化するんじゃないかといつも心配している私です(笑)
のっぽ先生 良い結果が出て本当に良かったですね♪
この状態をずっとずっと続けて行けるよう 適度な運動や食事療法をストレスにならない程度に頑張って欲しいと思います。

私も「がんに効く生活」を参考にまた新たに食事内容の見直しや早寝早起きなど 生活習慣の見直しをしています。

「継続は力なり」ですね。
のんびりとずーっと続けていって あらいつの間にか5年10年経っていたなんてことになったらいいな~(^・^)
2010/08/18(Wed) 18:12 | URL  | yuma #YC5/QNVo[ 編集]
一安心ですね
のっぽ187さん、こんばんは。

検査結果が良かったようで安心できましたね。
報告記事を読んで僕もうれしい気持ちになりました。

家電とパソコンの外れ率は確かに推定が難しいです。
比較的悪口を書いてありそうな、2ちゃんねる(価格.comのクチコミも)で探しています(笑)
見つけても自分にとって問題にならないなら購入決断します。

パソコンはeMachinesを狙っておられるんですね。
狙いが素晴らしいですね。
僕も欲しくなりました。
購入したら、忌憚の無いレポートを書いてくださいね。

身長が同じくらいですね。
服を買うのに困りませんか?
パンツの長さとか(笑)

読書の好みも似ているようです。
中村天風さんの本が良さそうに思えたので読んでみようかなと思います。

暑い中、お仕事とご自身の治療でお忙しいと思います。
それと、風邪が早く良くなるように。
お元気な様子がずっと続くように願っています。

また読ませていただきます。

Jun
2010/08/20(Fri) 01:01 | URL  | Jun #-[ 編集]
ほっとしました。
しろさん

>検査の異常なし、良かったです、!
おめでとうございます。

ほっとしました。

お蔭様で、17日で風邪は治りました。

>価格com.の満足度ランキングなんてあるのですね~早速調べると、 自分の使ってるメーカーは20位にも入ってなかったです、汗 。

性能のいいものを買えば、満足度は高くなりますが(だけど値段も高くなる)、僕は3Dゲームをしたり動画を編集したりしないので、「そこそこの機能で、音が静かで。」という条件でパソコンを探しました。

>箱キズ品やキャンセル品(PCは未使用・未開封)を買おうと思ってます。

それは、いい方法だと思います。

しろさんも、お体、お大事になさって下さい。
2010/08/22(Sun) 00:45 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
ペプチドワクチンを受ける、受けない、について
カノンさん

>でも、のっぽ先生は大変な時ほど、早く記事にしてくださる印象があるので(笑)

さすがですね。明らかに、そういった傾向があると思います。

厳しい状況に置かれると、「ハイ」になってしまうようです。きっと交感神経が興奮して、「戦闘モード」になるのでしょう。

>のっぽ先生には、元気に長生きしていただいて、ドクターと患者さんを繋ぐ架け橋でいていただきたいのです。

仕事に復帰してから、どういう立ち位置で、やって行けばいいかな、と時々考えるのですが、「医者と患者を繋ぐ架け橋」というのは、案の一つとして、あります。

とは言え、そう言って頂けるのは、とても嬉しいです。

>例えば、化学療法(大学病院の患者さん)にペプチドワクチン療法(応募した患者さん)を割り付けるというのはないのでしょうか。

確か、和歌山県立医大がしている比較試験は、進行した膵臓癌の患者さんをペプチドワクチン+抗癌剤(確かジェムザールだったと思う)群と抗癌剤のみの群に分けて、追跡していたと思います。

ただ、僕が比較試験に参加するのであれば、標準的な投与を受けないといけなくなるので、それはそれで厳しいものがある、と思います。

僕の場合は、副作用が出易いこともあり、標準的な投与を受けるより、さじ加減をしながらの投与を受ける方が、いい結果が出るのではないか、と考えています。

標準投与を受けることによって被る損失と1/2の確率で受けることが出来るペプチドワクチンの効果を測り天秤に掛けて、ということになると思うのですが、今のところは、「まあ、このままで、いいのではないか。」と考えています。

正直に言うと、「今、うまく行っているのだから、ペプチドワクチンを受けるために動くというのは少々面倒臭いな。」とも思っています。

お蔭様で、17日に風邪は治りました。この数日は、新しいパソコンの設定に悪戦苦闘していました。(こういった設定は、嫌いではないのですが、同じ世代の男性の中では、むしろ時間が掛かってしまうように思います。)
2010/08/22(Sun) 01:25 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
一番、効率のいい、やり方
whitekiteさん

>うれしくて言葉にならないのですが、ほんとによかった。

そう言って頂けると、本当に嬉しいです。実生活で、そう言って喜んでもらえることがないので(親辺りは、そう思っていると思うのですが)、余計に嬉しかったです。

DELLは、評判がいいですね。コストパフォーマンスが良いと、あちこちで書かれています。

>メモリも、増やせばよいってわけではないし、CPUも、動画を編集したりしないのに、ハイスペックを買っても仕方ないよ、と言われて、そのとおりにしました。

CPUの件は、調べているうちに、「ああ、そういう物なんだ。」と思うようになりました。

僕も、動画を編集する予定はないし、3Dゲームもしないので、dual coreで十分という結論に至りました。

>私は自分で調べるのが苦手というか面倒なタイプなので

医者で、それでは良くないのですが、僕もそうです。

>信用できる知人に聞いてわりとその通りにすることが多いです

それが最も効率が良いと思います。

僕は、診療そのものも、「この人!」と思った先生がしていることを真似て、それにエビデンス(調べたこと)を加える(アレンジする)という、やり方で臨んでいます。

>あとは、この機械が私のもとに来たのも何かの縁だから、仲良くしよう!と思って使っています。

whitekiteさんの、そういうところが素敵だと思います。

お蔭様で、17日で風邪は治りました。18日に、パソコンとモニターが届いて、この2,3日は、設定に時間を費やしていました。
2010/08/22(Sun) 02:58 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
そんなイメージです。
yumaさん

CTの結果を待つのは、あまり精神衛生上、よろしくないですよね。

お蔭様で、今回のCTは、とても良い結果でした。

>この状態をずっとずっと続けて行けるよう 適度な運動や食事療法をストレスにならない程度に頑張って欲しいと思います。

そうですね。その時の状況に合わせて、ということになるかと思いますが(仕事をしている時としていない時は、散歩に割ける時間に差が出て来るだろう)、続けて行きたいと思います。

>のんびりとずーっと続けていって あらいつの間にか5年10年経っていたなんてことになったらいいな~(^・^)

そんな感じを僕もイメージしています。
2010/08/22(Sun) 04:54 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
背が高いと
Junさん

取りあえず、一安心です。

>比較的悪口を書いてありそうな、2ちゃんねる(価格.comのクチコミも)で探しています(笑)

おっしゃるように、その製品の短所を受け容れることが出来るなら、買って問題ないと、僕も思います。

>パソコンはeMachinesを狙っておられるんですね。 狙いが素晴らしいですね。

お褒め頂き、有難うございます。いずれ、レポートを書きたいと思います。

服を買うのは、高校生の頃から、ずっと困っています。服もそうですが、靴を買うのに困ることが多いです。なお、サイズは、28.5か29.0です。

中村天風先生のもので、一冊、選ぶとすれば、「中村天風 心を鍛える言葉」岬龍一郎著、PHP文庫がいいと思います。今風にアレンジされていること、よくまとまっていることが、いいと思う理由です。

お蔭様で、17日で風邪は治りました。

7月に外来で診ていた患者さんが入院して、僕の手を離れてからは、dutyがなくなり、気の抜けた毎日を送っています。
2010/08/23(Mon) 02:25 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック