癌との共存を目指しています。
明日、出勤。何だか疲れやすい。不規則な生活を朝型に戻そうとしているからか。

18日のセカンドオピニオン、ビオフェルミン<半夏シャシン湯<ロペミンの順で作用が強いとのことだが、下痢止めについて教わった。XELOXは、基本は8回、僕は、1回当たりの投与量が少ないので、10回か12回位は、どうか、とのこと。オキサリプラチンは、人によって副作用の出方に差があるとのこと。高橋豊先生の一番新しい著書に、オキサリプラチンは個人差が少ない旨、書いてあったので、尋ねてみた。

以上、備忘録。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2010/07/22 01:30】 | 自分の体
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック