癌との共存を目指しています。
昨日は、朝御飯後に1錠、寝る前に4錠の計5錠を内服。

朝御飯後、2時間で便意が強かったこと、昼御飯後、3時間して、排便をしたところ、肛門部が痛くなり(椅子に座ると、切れているような感じがした)、少し辛かったこと位で、後は問題なかった。

とは言え、便意が持続すると、何をするのも嫌になるので(こんな状態で長い時間、過ごすのは、この治療で治癒する可能性から考えても、ナンセンスだと思うので)、やはり寝る前3~4錠で行くことにした。(真面目にきちんと飲もうと思ったのだが、治療初期と似たような結果となり、少し後悔。)

明日は、がん患者のあきらめない診察室http://2nd-opinion.jp/index2.htmが主催する個別相談会に行き、その後の懇談会にも出るので、今晩は薬を飲まずに寝る予定。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2010/07/18 00:56】 | 自分の体
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック