癌との共存を目指しています。
凍らせた、正確に言うと、凍ってしまった果汁入りゼリーを食べた。わずかに喉に引っ掛かる感じだが、とても美味しかった。

通院先の病院の職員さんから、相談に乗ってもらったお礼、ということで先日、頂いた。

オキサリプラチン50mg/回ということで、神経障害は殆ど出ていないようだ。シビアに考えると、神経障害が出る量の投与を受けていない、すなわち、体内にあまり抗癌剤が入っていないということになるが、もういいだろう。

高用量のオキサリプラチンに耐えられる人は、耐えられない人(僕とか)に比べると、予後がいいと思うが、これまでの経験から僕は無理はしないことにしている。


FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2010/06/29 01:20】 | 自分の体
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック