癌との共存を目指しています。
24日の朝10時にゼローダを1錠、内服。特に問題なし。
24日の午後8時にゼローダを3錠、内服。特に問題なかったが、お腹がすいて、25日午前0時に小さなケーキを食べたら、午後2時半現在、少し胃がむかむかする。(ちなみに、正規では、ゼローダを朝食後6錠、夕食後6錠、飲むことになっている。)

以前は、夜食は平気だったので、これは、やはり副作用だろう。(贅沢言うな、という意見もあるだろうけど。)
http://www.gsic.jp/anticancerdrug/ac_02/01/02.htmlによると、5-FUは夜、投与を受けると、副作用を抑えることが出来るとのこと。

やはり、寝る前に、まとめて飲むのがいいかな、と思う。


FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2010/05/25 02:42】 | 自分の体
トラックバック(0) |


あんず
私が経験したCEFは、エンドキサン、ファルモルビシン、5-FUの併用なんですよ。その時調べたら、やはり夜間の方がいいと出ていました。私は大学病院ではなく、乳腺の専門クリニックで投与してもらっていたので、毎回、夕方開始にしてもらい、終わるのが11時過ぎたこともありました(途中で落ちなくなる)。でも「夜、のんびりして点滴できるんだから、絶対効いてる」と信じていましたよ。深夜にとぼとぼ帰るときがちょっとわびしかったですけどね。

クロノテラピー
TT
ちょうど昨日、テレビでクロノテラピーのことをやってました。
吐き気に悩んでいた患者さんがクロノテラピーで抗がん剤を投与したところ、吐き気もなくなり髪の毛も抜けなくなったとのことです。
ただ、日本でクロノテラピーをやってくれる病院は少ないですからね。
テレビで取り上げられていた横浜市大と平岩先生のところでやっていることは有名なんですが、それ以外でやっているところってあるんでしょうか。
しかし、どこの病院であっても一度頼んでみてはどうかと思います。特別な設備がいるわけでもないですからね。

クロノテラピー
junko
おはようございます。
クロノテラピーのこと、知りませんでした。
より良い効果を出す為には、ウチの場合は46時間の静注なのでどうセットしたらよいのでしょうかね?
以前、がん患者が夜中に寝汗をかくのは、癌が活発に増殖しているので、毒素を放つ為だ・・・と
主治医からお聞きした事があります。
それ以来、夜中の発熱と、寝汗には注意(と言っても、朝、確認するだけ)をしてきたつもりですが・・・・・
憎き(共生の場合は憎んではいけませんね。)癌細胞のメカニズムをもっと、勉強しないと・・・・相手はとても賢いらしいく、学習能力(薬剤耐性)も備えているのですから・・・

出来れば、民間のクリニックがいいですね。
のっぽ187
あんずさん

>私は大学病院ではなく、乳腺の専門クリニックで投与してもらっていたので、毎回、夕方開始にしてもらい、終わるのが11時過ぎたこともありました

僕も、本当は、今、通っている総合病院ではなく、もっと近くにあるクリニックがいいな、と思っています。(僕が住んでいる近辺には、そういったクリニックはないです。)

民間のクリニックのいいところは、融通が利くことですよね。今、受けている点滴(オキサリプラチン)も、本当は、夕方から開始して欲しいです。

>深夜にとぼとぼ帰るときがちょっとわびしかったですけどね。

点滴を受けた後、帰るのは、肉体的にも辛いですよね。

いい方法だと思うのですが、どこでやってもらえるのでしょうか。
のっぽ187
TTさん

>吐き気に悩んでいた患者さんがクロノテラピーで抗がん剤を投与したところ、吐き気もなくなり髪の毛も抜けなくなったとのことです。

吐き気もさる事ながら、髪の毛が抜けなくなったというのは驚きですね。

>テレビで取り上げられていた横浜市大と平岩先生のところでやっていることは有名なんですが、それ以外でやっているところってあるんでしょうか。

聞いたこと、ないです。

>しかし、どこの病院であっても一度頼んでみてはどうかと思います。特別な設備がいるわけでもないですからね。

今、通っているところには、午後3時からの点滴開始をお願いしてみましたが、断られました。

公的な病院もしくは公的な側面を持つ病院では、難しいのではないか、と思います。(夜の働き手を確保できない。)

一応、前回は、こんなことをやっていました。
のっぽ187
junkoさん

>より良い効果を出す為には、ウチの場合は46時間の静注なのでどうセットしたらよいのでしょうかね?

前回、抗癌剤(FOLFOX)投与を受けた際、最後の1,2回は、3日目の朝、起きた時点で(と言っても昼前ですが)5-FUの入ったポンプを抜いていました。全体の2,3%が残っていたと思うのですが、当時は、「これくらいなら、投与を受けなくても構わないだろう。」と判断し、針を抜いていました。

日中に投与を受けるのは、あまり得でないだろうという判断と「早く針を抜いて、身軽になりたい(僕はポンプを携帯するのが余り好きでなかった)。」という思いから少し早目に抗癌剤治療を切り上げていました。

後、ファイトがあれば、寝る前にポンプの膨らんでいるところをギュッと手で握る位でしょうか。(余り強く握らない方がいいと思います。)これは、1,2度、したことがあります。効果の程は不明です。

>以前、がん患者が夜中に寝汗をかくのは、癌が活発に増殖しているので、毒素を放つ為だ・・・と主治医からお聞きした事があります。

そう言えば、前回の抗癌剤治療中は寝汗を沢山かいていました。今回は、あまりかかないです。


TT
番組ではなぜか薬名は示されていなかったのですが、肝臓がんの人が、通常の1.5倍の量を夜10時から朝10時まで、午前4時をピークになるように投与されていました。
それで副作用はまったくなしとのことでした。
このやり方で手術不適応だった人の8割が手術適応可能な状態まで縮小しているとのことです。

これだけ効果があるのなら、患者の側からどんどん病院に実施を訴えるべきだと思います。
ちなみに、大阪のS病院の患者さんがだめもとで訴えてみたところ、医師から「いいですよ。そろそろやらなければと思っていたんです」と言われたそうです。
ところが、いざ、実施の段階になると、看護師さんから拒否されたそうです。
自己責任である旨を一筆書くなどの工夫が必要かも知れません。

クロノセラピーの実施
のっぽ187
TTさん

>番組ではなぜか薬名は示されていなかったのですが、

テレビ番組については、この辺は、ほんと、「相変わらずだな。」と思います。薬の名前をはっきりと言わない事は、不親切だと思います。

クロノセラピー実施のハードルとなるのは、公的病院の場合、恐らく、看護師ではないか、と思います。(公的病院は、組合があるところが多いです。)

そう考えると、実施のハードルが低いのは、民間の施設でしょうし、民間の施設で、主治医を動かすというのがベストな選択ではないか、と思いました。

乳がんにも適応できるか
トム
乳がんの手術をうけ、放射線治療に入ったところです。
そのあと、抗ガン剤、ホルモン治療と、フルコースの治療を提案され気が重い日を過ごしています。

抗ガン剤は受けたくないのですが、副作用の小さいクロノテラピーや、低量を投与する方法などが可能だったら、治療をうけて後悔しない方がいいなとも考えています。

乳がんにも適応するのでしょうか。また、効果のほどや、実施病院をご存じでしたら情報をお願いします。





のっぽ187
トムさん

http://www.gsic.jp/anticancerdrug/ac_02/01/を読む限りでは、クロノテラピーは、大腸癌以外でも、する価値はあるかな、と思いました。

ただ、当方は、医者ではあるのですが、精神科医であり、癌についての知識は乏しいです。

また、十分、ご承知かとは思いますが、ご自身の判断で、受ける治療をお選び下さい。

「高橋豊の今あるがんを眠らせておく治療」(高橋豊著、主婦の友社)p131~に、乳癌についての癌休眠療法の記載があります。なお、具体的な症例が挙がっています。

>また、効果のほどや、実施病院をご存じでしたら情報をお願いします。

効果については、僕も本やサイトを読んで、「これ位かな。」と考える位で、それ以上の事は分からないです。

実施病院についても、本やサイトを読んで、「ここでやっているのかな。」と思う位です。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
私が経験したCEFは、エンドキサン、ファルモルビシン、5-FUの併用なんですよ。その時調べたら、やはり夜間の方がいいと出ていました。私は大学病院ではなく、乳腺の専門クリニックで投与してもらっていたので、毎回、夕方開始にしてもらい、終わるのが11時過ぎたこともありました(途中で落ちなくなる)。でも「夜、のんびりして点滴できるんだから、絶対効いてる」と信じていましたよ。深夜にとぼとぼ帰るときがちょっとわびしかったですけどね。
2010/05/25(Tue) 20:26 | URL  | あんず #z8283xuI[ 編集]
クロノテラピー
ちょうど昨日、テレビでクロノテラピーのことをやってました。
吐き気に悩んでいた患者さんがクロノテラピーで抗がん剤を投与したところ、吐き気もなくなり髪の毛も抜けなくなったとのことです。
ただ、日本でクロノテラピーをやってくれる病院は少ないですからね。
テレビで取り上げられていた横浜市大と平岩先生のところでやっていることは有名なんですが、それ以外でやっているところってあるんでしょうか。
しかし、どこの病院であっても一度頼んでみてはどうかと思います。特別な設備がいるわけでもないですからね。
2010/05/26(Wed) 01:07 | URL  | TT #O24v7Kjk[ 編集]
クロノテラピー
おはようございます。
クロノテラピーのこと、知りませんでした。
より良い効果を出す為には、ウチの場合は46時間の静注なのでどうセットしたらよいのでしょうかね?
以前、がん患者が夜中に寝汗をかくのは、癌が活発に増殖しているので、毒素を放つ為だ・・・と
主治医からお聞きした事があります。
それ以来、夜中の発熱と、寝汗には注意(と言っても、朝、確認するだけ)をしてきたつもりですが・・・・・
憎き(共生の場合は憎んではいけませんね。)癌細胞のメカニズムをもっと、勉強しないと・・・・相手はとても賢いらしいく、学習能力(薬剤耐性)も備えているのですから・・・
2010/05/26(Wed) 08:25 | URL  | junko #-[ 編集]
出来れば、民間のクリニックがいいですね。
あんずさん

>私は大学病院ではなく、乳腺の専門クリニックで投与してもらっていたので、毎回、夕方開始にしてもらい、終わるのが11時過ぎたこともありました

僕も、本当は、今、通っている総合病院ではなく、もっと近くにあるクリニックがいいな、と思っています。(僕が住んでいる近辺には、そういったクリニックはないです。)

民間のクリニックのいいところは、融通が利くことですよね。今、受けている点滴(オキサリプラチン)も、本当は、夕方から開始して欲しいです。

>深夜にとぼとぼ帰るときがちょっとわびしかったですけどね。

点滴を受けた後、帰るのは、肉体的にも辛いですよね。
2010/05/29(Sat) 23:57 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
いい方法だと思うのですが、どこでやってもらえるのでしょうか。
TTさん

>吐き気に悩んでいた患者さんがクロノテラピーで抗がん剤を投与したところ、吐き気もなくなり髪の毛も抜けなくなったとのことです。

吐き気もさる事ながら、髪の毛が抜けなくなったというのは驚きですね。

>テレビで取り上げられていた横浜市大と平岩先生のところでやっていることは有名なんですが、それ以外でやっているところってあるんでしょうか。

聞いたこと、ないです。

>しかし、どこの病院であっても一度頼んでみてはどうかと思います。特別な設備がいるわけでもないですからね。

今、通っているところには、午後3時からの点滴開始をお願いしてみましたが、断られました。

公的な病院もしくは公的な側面を持つ病院では、難しいのではないか、と思います。(夜の働き手を確保できない。)
2010/05/30(Sun) 00:05 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
一応、前回は、こんなことをやっていました。
junkoさん

>より良い効果を出す為には、ウチの場合は46時間の静注なのでどうセットしたらよいのでしょうかね?

前回、抗癌剤(FOLFOX)投与を受けた際、最後の1,2回は、3日目の朝、起きた時点で(と言っても昼前ですが)5-FUの入ったポンプを抜いていました。全体の2,3%が残っていたと思うのですが、当時は、「これくらいなら、投与を受けなくても構わないだろう。」と判断し、針を抜いていました。

日中に投与を受けるのは、あまり得でないだろうという判断と「早く針を抜いて、身軽になりたい(僕はポンプを携帯するのが余り好きでなかった)。」という思いから少し早目に抗癌剤治療を切り上げていました。

後、ファイトがあれば、寝る前にポンプの膨らんでいるところをギュッと手で握る位でしょうか。(余り強く握らない方がいいと思います。)これは、1,2度、したことがあります。効果の程は不明です。

>以前、がん患者が夜中に寝汗をかくのは、癌が活発に増殖しているので、毒素を放つ為だ・・・と主治医からお聞きした事があります。

そう言えば、前回の抗癌剤治療中は寝汗を沢山かいていました。今回は、あまりかかないです。
2010/05/30(Sun) 00:23 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
番組ではなぜか薬名は示されていなかったのですが、肝臓がんの人が、通常の1.5倍の量を夜10時から朝10時まで、午前4時をピークになるように投与されていました。
それで副作用はまったくなしとのことでした。
このやり方で手術不適応だった人の8割が手術適応可能な状態まで縮小しているとのことです。

これだけ効果があるのなら、患者の側からどんどん病院に実施を訴えるべきだと思います。
ちなみに、大阪のS病院の患者さんがだめもとで訴えてみたところ、医師から「いいですよ。そろそろやらなければと思っていたんです」と言われたそうです。
ところが、いざ、実施の段階になると、看護師さんから拒否されたそうです。
自己責任である旨を一筆書くなどの工夫が必要かも知れません。
2010/05/30(Sun) 15:39 | URL  | TT #O24v7Kjk[ 編集]
クロノセラピーの実施
TTさん

>番組ではなぜか薬名は示されていなかったのですが、

テレビ番組については、この辺は、ほんと、「相変わらずだな。」と思います。薬の名前をはっきりと言わない事は、不親切だと思います。

クロノセラピー実施のハードルとなるのは、公的病院の場合、恐らく、看護師ではないか、と思います。(公的病院は、組合があるところが多いです。)

そう考えると、実施のハードルが低いのは、民間の施設でしょうし、民間の施設で、主治医を動かすというのがベストな選択ではないか、と思いました。
2010/06/01(Tue) 02:22 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
乳がんにも適応できるか
乳がんの手術をうけ、放射線治療に入ったところです。
そのあと、抗ガン剤、ホルモン治療と、フルコースの治療を提案され気が重い日を過ごしています。

抗ガン剤は受けたくないのですが、副作用の小さいクロノテラピーや、低量を投与する方法などが可能だったら、治療をうけて後悔しない方がいいなとも考えています。

乳がんにも適応するのでしょうか。また、効果のほどや、実施病院をご存じでしたら情報をお願いします。


2011/01/11(Tue) 13:27 | URL  | トム #t2//0jZ.[ 編集]
トムさん

http://www.gsic.jp/anticancerdrug/ac_02/01/を読む限りでは、クロノテラピーは、大腸癌以外でも、する価値はあるかな、と思いました。

ただ、当方は、医者ではあるのですが、精神科医であり、癌についての知識は乏しいです。

また、十分、ご承知かとは思いますが、ご自身の判断で、受ける治療をお選び下さい。

「高橋豊の今あるがんを眠らせておく治療」(高橋豊著、主婦の友社)p131~に、乳癌についての癌休眠療法の記載があります。なお、具体的な症例が挙がっています。

>また、効果のほどや、実施病院をご存じでしたら情報をお願いします。

効果については、僕も本やサイトを読んで、「これ位かな。」と考える位で、それ以上の事は分からないです。

実施病院についても、本やサイトを読んで、「ここでやっているのかな。」と思う位です。
2011/01/14(Fri) 07:41 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック