癌との共存を目指しています。
朝9時30分に起き、実家に向かう。10時前から朝食を摂る。食欲がない。ただ食べないのは身体に良くないので、おにぎり3つ、納豆1皿、お味噌汁1杯、なすびのお浸し、ひらめ1匹を食べる。納豆1皿、食べるのに少し苦労した。(こんなことは日頃、全くない。)一方、グレープフルーツジュースは美味しく、600ml飲んだ。化学療法に伴う明らかな嗜好の変化を認める。grade 1の副作用である。医学論文では、grade 1の副作用は許容されるなどと書いてあるが、許容するかどうかは患者が判断する問題であって、医者が判断する問題ではないだろう。ただ、そう主治医に言うと、角が立つので、そこを上手に(相手を怒らせないように)言うのが賢い患者なのだろう。

キータイピングをしていると、左4,5指が痺れる感じがする。他の害作用に比べて、痺れが今回は早く出ている。1年半前のオキサリプラチンが神経終末に残っているのかも知れない。1回目の化学療法にして、「もうたくさん。」という心境なので、適当に量を減らしてもらって(50mgもしくは75mg)、適当な回数(6回もしくは8回)を済ませてしまいたいと思う。

とは言え、化学療法開始2日目で歩いて実家まで行けたり(500m)、布団や洗濯物を干せたりするのは、前回までに比べると、全身状態はいいと言える。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2010/05/15 12:24】 | 自分の体
トラックバック(0) |


ハミルトン
のっぽ先生

ハミルトンです。おそらく、先生も考えていらっしゃると思います。

オキサリプラチンがきつかったら、ぜロータ単独でも良いのでは?と思います。

ぜロータ+アバスチン併用だと、治療はかなり強力だと思います。しかし、出血(鼻血が出ます)と血栓が剥がれ、脳梗塞ということもあるようですね。

僕は手のしびれがあっても、まあ日常生活は困りませんが、足に出ると、ちょっと歩行に障害がでると思います。(長時間歩行はつらい)

皆さんの参考になるつぶやきありがとうございます。


お返事、遅くなりました。
のっぽ187
ハミルトンさん

お返事、遅くなりました。すみません。

>オキサリプラチンがきつかったら、ぜロータ単独でも良いのでは?と思います。

矛盾しているのかも知れないのですが、XELOXやFOLFOXのエビデンスを考えると、少量ながらもオキサリプラチンを続けるのが得策かな、と考えています。

内服薬のみは、仕事を続けている状態で考慮しています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
のっぽ先生

ハミルトンです。おそらく、先生も考えていらっしゃると思います。

オキサリプラチンがきつかったら、ぜロータ単独でも良いのでは?と思います。

ぜロータ+アバスチン併用だと、治療はかなり強力だと思います。しかし、出血(鼻血が出ます)と血栓が剥がれ、脳梗塞ということもあるようですね。

僕は手のしびれがあっても、まあ日常生活は困りませんが、足に出ると、ちょっと歩行に障害がでると思います。(長時間歩行はつらい)

皆さんの参考になるつぶやきありがとうございます。
2010/05/15(Sat) 19:03 | URL  | ハミルトン #-[ 編集]
お返事、遅くなりました。
ハミルトンさん

お返事、遅くなりました。すみません。

>オキサリプラチンがきつかったら、ぜロータ単独でも良いのでは?と思います。

矛盾しているのかも知れないのですが、XELOXやFOLFOXのエビデンスを考えると、少量ながらもオキサリプラチンを続けるのが得策かな、と考えています。

内服薬のみは、仕事を続けている状態で考慮しています。
2010/05/24(Mon) 03:46 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック