癌との共存を目指しています。
今日も歩くと左ソ径部(左睾丸の根元あたり)がとても痛いので、勤務を休んでいる。以前、買っておいた、みゆき1~5(あだち充著 小学館)を今日は読んだ。

みゆき (Vol.5) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)みゆき (Vol.5) (少年サンデーコミックス〈ワイド版〉)

小学館 1990-08
売り上げランキング : 357644
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


1~4巻は、間で読んでいたので、今日は、5巻のみ読んだ。amazonでの高評価通りの素晴らしい作品であった。あだち充の作品は、タッチ、ラフ、虹色とうがらしを読んだことがあるが、この4つの中では、みゆきが一番いいと思う。個人的には、タッチ、ラフといった作品は、登場人物が運動部に所属して、それを中心に話が展開されているという点で、どうも感情移入がしにくかったことが挙げられる。

読んだ後に寂しさが深く心に残る、という点で、みゆきは、他の作品と一線を画する内容であると思う。あと、二人のみゆきがとても魅力的な女性であること、特に主人公の一人である若松みゆきが兄(血のつながらない兄)を想うところの描写は出色の出来映えだと思う。

恋愛は、社会的、経済的にある程度、余裕のある人が楽しむことが出来るイベントだと思う。齢を重ねていくに従い、世の中で(より安全に)生きて行くためには、どういったことが必要で、どういったことに時間を割くべきか、を考えるようになる。ある人は偉くなることにエネルギーを費やすかも知れない、また、ある人は実入りのいい異性と結婚することにエネルギーを割くかも知れない、また、ある人は投資の勉強に時間を割くかも知れない。しかし、人が人を想うという部分は、人が人である上でとても大事な部分であると改めて思った。

ということで、少なくとも、恋愛に関心を持つ男性には、お勧めの作品である。(古本屋さんで買うのが一番安く手に入れる方法だと思います。)

FC2blog テーマ:恋愛 - ジャンル:恋愛

【2009/08/18 16:47】 | 読書
トラックバック(0) |

マンガ
しろ
のっぽ187先生
診療科目が異なると先生でも治療が出来ないものですね、ある程度に融通がきくものと思ってました。左ソ径部の痛み、休むことで治癒するものなら良いのでしょうね、大事になりませんように!願ってます。

先生のイメージに漫画は無く驚き、新鮮さを感じました。漫画はバランスの良い思考に+になりますよね。タッチまでは読んだことあり、双子兄弟と南の恋で爽やかな読後があった記憶があります。

箱物の漫画館はやりすぎだと思うのですが!

早く良くなって欲しいです。
のっぽ187
しろさん

左の睾丸がねじれたような感じがあったのですが、精巣捻転は25歳以下でしか起こらないと聞いたことがあるので、一番、可能性が高いのは左の精巣上体炎かな、と思っていました。でも、癌の再発の可能性も十分あり得ると思いました(CTを撮ってもらったわけではないので、否定はされていない)し、何より起き上がれないくらい痛い状況で、冷静な判断をすることは不可能です。
処方された抗生物質は、ある程度は効いているようなので、少しずつ痛みは治まってくるのではないか、と考えています。心配してくれて、本当に有難うございます。

タッチは、テレビも見ましたし、漫画も読みました。タッチの方が有名ですが、登場人物の普通さという点では(特に男性の主人公が普通の男の子であるという点では)、みゆきの方が感情移入しやすかったです。

箱物の漫画館については、「自民党は末期的な状況にあるな。」と痛感しました。箱物の漫画館にお金を使うくらいなら、減税して、その分で国民一人ひとりが読みたいものを読むというのが筋だと思います。

No title
あんず
今日は出勤できたでしょうか?
痛みが少しでも解消していますように。

20代で精巣がんになった新聞記者の体験記を読んだので、思い出してしまいました。子宮がんに比べてあまり聞かないと思っていたのですが、20代の男性にはとても多いそうですね。まさかとは思うけど、検査も受けて早く、的=敵を絞れるといいですね。

タッチは主題歌なら歌えます。

No title
ハミルトン
のっぽ先生、大丈夫ですか?

精巣上体炎、20年程前ですが、私も経験があります。
これは痛いですね。気が遠くなるような痛みで思考力が低下するのですが、のっぽ先生はブログを更新されています。
すごいです。

発症のタイミングから、おそらく感染症だと思います。CTは念のためということなのでしょう。

私のほうは、まだ検査中です。腎機能の問題は薬剤性(おそらく抗生剤)と原発性(ガンのサイトカイン放出に対するアレルギー?)という体質的な問題のようで、プレドニン服用しながら、抗がん剤少量服用という方向になると思います。

気落ちせず、積極的精神で生きたいと思っています。
恋愛も素敵ですね。出来たらもう一度恋をしたいです。

有難うございます。
のっぽ187
あんずさん

水、木と定休日なので、休んでいます。今の痛みの程度から考えると、金曜日は出勤できるかな、と思っています。デスクワークだけなら、今日は行けたかな、と思うのですが、まだ歩くと痛いので、病棟を回るのは、「ちょっと勘弁して欲しい。」という感じですね。あと、立って用を足すのがまだ辛いですね。

診断については、精巣上体炎のみか、精巣上体炎+α のいずれかだと思います。尿路感染は心当たりがあるので(8月8日、9日は夜、自己導尿をせず、自力での排尿だけで済ませてしまった)、精巣上体炎自体は間違いなく起こしていると思います。後、判断の根拠としては、左睾丸がかなり大きく腫れている、触ると痛い、泌尿器科の先生は自分の専門とする領域においては、かなり正確な診断を下す、抗生物質を飲んだところ、痛みは少しずつではあるが引いて来ている、が挙げられると思います。

+α については、気が向いたら、次、泌尿器科に行くとき(時々診てもらっている泌尿器科のクリニックに次は行く予定です)、訊いてみようかな、と思っています。(どうも、この辺がのんびりしていますね。)

タッチの主題歌は、岩崎良美さんが歌っていましたね。当時は、家族4人で日曜日の晩、食事を摂りながらテレビを見るという生活をしていました。日曜日の晩、タッチを見ながら、晩御飯を食べていましたのを思い出しました。

有難うございます。
のっぽ187
ハミルトンさん

お蔭様で、少し痛みは治まってきています。ほんと、気が遠くなるような痛みですね。なぜか、ある程度、痛かったり、しんどかったりする時に、さらさらと文章が書けてしまいます。痛みやしんどさで、少し抑制が取れるからかも知れません。

>すごいです。

お褒め頂き、有難うございます。とっても嬉しいです。

>発症のタイミングから、おそらく感染症だと思います。

有難うございます。僕も、発症の仕方から感染症が一番考えやすいと思っています。

>腎機能の問題は薬剤性(おそらく抗生剤)と原発性(ガンのサイトカイン放出に対するアレルギー?)という体質的な問題のようで、プレドニン服用しながら、抗がん剤少量服用という方向になると思います。

ステロイドは、使い方について、きちんとした教育を受けたことが無いので、自信を持って言えないのですが、抗癌剤少量服用というのは、いい選択だと思います。

積極的精神が健康面においても、いい結果をもたらす、ということを中村天風先生は仰っていますが、僕も、「そうではないか。」と思っています。

純粋な恋愛を扱う作品を読んだ後の感覚は、不思議なものなのですが、癌を経験してから、また研ぎ澄まされた気がします。恋愛そのものは、参加したい人は参加できる、というタイプのものではないか、と個人的には考えています。

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


お返事
のっぽ187
8月22日にコメントをくれた方

年を重ねるに連れ、恋には落ちないように、と思うようになりますよね。一方、愛は、仰るように、僕も泉のようなものだと思っています。泉の水がたくさん湧く人には、すでに幸せが約束されているように思います。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
マンガ
のっぽ187先生
診療科目が異なると先生でも治療が出来ないものですね、ある程度に融通がきくものと思ってました。左ソ径部の痛み、休むことで治癒するものなら良いのでしょうね、大事になりませんように!願ってます。

先生のイメージに漫画は無く驚き、新鮮さを感じました。漫画はバランスの良い思考に+になりますよね。タッチまでは読んだことあり、双子兄弟と南の恋で爽やかな読後があった記憶があります。

箱物の漫画館はやりすぎだと思うのですが!
2009/08/18(Tue) 19:49 | URL  | しろ #-[ 編集]
早く良くなって欲しいです。
しろさん

左の睾丸がねじれたような感じがあったのですが、精巣捻転は25歳以下でしか起こらないと聞いたことがあるので、一番、可能性が高いのは左の精巣上体炎かな、と思っていました。でも、癌の再発の可能性も十分あり得ると思いました(CTを撮ってもらったわけではないので、否定はされていない)し、何より起き上がれないくらい痛い状況で、冷静な判断をすることは不可能です。
処方された抗生物質は、ある程度は効いているようなので、少しずつ痛みは治まってくるのではないか、と考えています。心配してくれて、本当に有難うございます。

タッチは、テレビも見ましたし、漫画も読みました。タッチの方が有名ですが、登場人物の普通さという点では(特に男性の主人公が普通の男の子であるという点では)、みゆきの方が感情移入しやすかったです。

箱物の漫画館については、「自民党は末期的な状況にあるな。」と痛感しました。箱物の漫画館にお金を使うくらいなら、減税して、その分で国民一人ひとりが読みたいものを読むというのが筋だと思います。
2009/08/18(Tue) 22:48 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
No title
今日は出勤できたでしょうか?
痛みが少しでも解消していますように。

20代で精巣がんになった新聞記者の体験記を読んだので、思い出してしまいました。子宮がんに比べてあまり聞かないと思っていたのですが、20代の男性にはとても多いそうですね。まさかとは思うけど、検査も受けて早く、的=敵を絞れるといいですね。

タッチは主題歌なら歌えます。
2009/08/19(Wed) 13:43 | URL  | あんず #z8283xuI[ 編集]
No title
のっぽ先生、大丈夫ですか?

精巣上体炎、20年程前ですが、私も経験があります。
これは痛いですね。気が遠くなるような痛みで思考力が低下するのですが、のっぽ先生はブログを更新されています。
すごいです。

発症のタイミングから、おそらく感染症だと思います。CTは念のためということなのでしょう。

私のほうは、まだ検査中です。腎機能の問題は薬剤性(おそらく抗生剤)と原発性(ガンのサイトカイン放出に対するアレルギー?)という体質的な問題のようで、プレドニン服用しながら、抗がん剤少量服用という方向になると思います。

気落ちせず、積極的精神で生きたいと思っています。
恋愛も素敵ですね。出来たらもう一度恋をしたいです。
2009/08/19(Wed) 16:29 | URL  | ハミルトン #-[ 編集]
有難うございます。
あんずさん

水、木と定休日なので、休んでいます。今の痛みの程度から考えると、金曜日は出勤できるかな、と思っています。デスクワークだけなら、今日は行けたかな、と思うのですが、まだ歩くと痛いので、病棟を回るのは、「ちょっと勘弁して欲しい。」という感じですね。あと、立って用を足すのがまだ辛いですね。

診断については、精巣上体炎のみか、精巣上体炎+α のいずれかだと思います。尿路感染は心当たりがあるので(8月8日、9日は夜、自己導尿をせず、自力での排尿だけで済ませてしまった)、精巣上体炎自体は間違いなく起こしていると思います。後、判断の根拠としては、左睾丸がかなり大きく腫れている、触ると痛い、泌尿器科の先生は自分の専門とする領域においては、かなり正確な診断を下す、抗生物質を飲んだところ、痛みは少しずつではあるが引いて来ている、が挙げられると思います。

+α については、気が向いたら、次、泌尿器科に行くとき(時々診てもらっている泌尿器科のクリニックに次は行く予定です)、訊いてみようかな、と思っています。(どうも、この辺がのんびりしていますね。)

タッチの主題歌は、岩崎良美さんが歌っていましたね。当時は、家族4人で日曜日の晩、食事を摂りながらテレビを見るという生活をしていました。日曜日の晩、タッチを見ながら、晩御飯を食べていましたのを思い出しました。
2009/08/19(Wed) 19:46 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
有難うございます。
ハミルトンさん

お蔭様で、少し痛みは治まってきています。ほんと、気が遠くなるような痛みですね。なぜか、ある程度、痛かったり、しんどかったりする時に、さらさらと文章が書けてしまいます。痛みやしんどさで、少し抑制が取れるからかも知れません。

>すごいです。

お褒め頂き、有難うございます。とっても嬉しいです。

>発症のタイミングから、おそらく感染症だと思います。

有難うございます。僕も、発症の仕方から感染症が一番考えやすいと思っています。

>腎機能の問題は薬剤性(おそらく抗生剤)と原発性(ガンのサイトカイン放出に対するアレルギー?)という体質的な問題のようで、プレドニン服用しながら、抗がん剤少量服用という方向になると思います。

ステロイドは、使い方について、きちんとした教育を受けたことが無いので、自信を持って言えないのですが、抗癌剤少量服用というのは、いい選択だと思います。

積極的精神が健康面においても、いい結果をもたらす、ということを中村天風先生は仰っていますが、僕も、「そうではないか。」と思っています。

純粋な恋愛を扱う作品を読んだ後の感覚は、不思議なものなのですが、癌を経験してから、また研ぎ澄まされた気がします。恋愛そのものは、参加したい人は参加できる、というタイプのものではないか、と個人的には考えています。
2009/08/19(Wed) 23:32 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/22(Sat) 10:08 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/05(Sat) 20:42 |   |  #[ 編集]
お返事
8月22日にコメントをくれた方

年を重ねるに連れ、恋には落ちないように、と思うようになりますよね。一方、愛は、仰るように、僕も泉のようなものだと思っています。泉の水がたくさん湧く人には、すでに幸せが約束されているように思います。
2009/09/06(Sun) 12:55 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック