癌との共存を目指しています。
明日は、造影CTを撮ってもらう予定。気の抜けた日々を送っている。毎日がとてもハッピーなので、こんな日々が続いてくれるといいな、と思う。

今日、久しぶり(17年ぶり)に地元の散髪屋さんに行った。中に入ると、「全然、変わっていないね。すぐ(のっぽさんだと)分かったよ。元気そうね。今日は、お仕事、お休み?」と言われた。僕が医学部に合格した御褒美に散髪代をただにしてもらった平成4年の3月から一度も行っていないのだが、僕が医者をしていることは誰かに聞いたのかも知れない。
髪の毛を切ってもらいながら、今、精神科の医者をしていること、○○病院に勤めていることなどを話した。面倒臭いので、大腸癌になり、こちら(関西)に帰って来たことには触れなかった。「のっぽさん、髪の毛の量、多かったでしょ。」と言われ、「ああ、そうだったな。化学療法を休んで半年経って、毛の量、元に戻ったんだ。」と思った。「でも、こんなくせ毛だったかしら。」と言われ、「もともとは直毛だったんですが、この1,2年で毛質が変わりました。」と返事をした。化学療法を受けるようになり、髪の毛を(男性としては)伸ばすようになったのだが、脱毛後に生えて来た髪の毛は以前の髪の毛と毛質が違っているのかも知れない。
散髪屋の鏡で見た僕は、白髪がほんの少し混じるようになったのと、ほんの少ししわが増えた以外はあまり変わっていないように見えた。有難いことである。
駅前の街並みが17年前とあまり変わっていないこと、散髪屋のおじさんとおばさんもまた、あまり変わっていないことが何とも言えない安堵感を僕にもたらした。こんな日々が続いてくれるといいな、と心から思った。

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2009/06/10 23:04】 | 日記
トラックバック(0) |

穏やかな日々
カノン
久々に戻られた地元に、また、すっかり溶け込んで、休日はゆったりと過ごしていらっしゃるご様子で、何よりです。

のっぽ先生の17年前の髪の量と質を覚えていらして、その毛質の変化を言い当てるなんて、散髪屋さん、さすがプロですね。

6月に入り、私も初めてMRIやCTの検査を受けました。あの閉塞感のある空間で、じっとしていながら、短い時間でも、結構いろいろなことを考えました。

やはり、まずは悪い結果じゃないといいなあ、と思い、そういう多くの患者さんの不安や希望や願いや祈りが、この狭い空間に凝縮されているように、感じました。

のっぽ先生は、今、元気に楽しく働けることを、充実感と感謝をもって、受け止めていらっしゃいます。
月曜日に主治医さんが、「とても良い状態です」と言ってくださることを、心から願っています。

No title
あんず
医学部合格のお祝で無料で散発してくれたなんて、さすが地元ですね。そういうお店が続いてるのも嬉しいですよね。

私は元はストレートで自毛で日本髪が結えるくらいでしたが、CEF+タキソールでつるつるハゲになってから、¥生えてきた髪はぐりんぐりんでした。そのまま伸ばしてたら、レゲエのおっさんみたいでしたよ。美容院で縮毛矯正をして、なんとかカツラを取れたけど。前髪がなかなか伸びずに、苦労しました。ホルモンも止めていたので、老化が進み、白髪も増えています。


No title
ダイスケ
ゆったりと過ごされているようでなによりです。

私もいまだに散髪は実家の近くです。
わざわざ車で30分かけて実家近くの散髪屋に通っています。

散髪だけは慣れたところがいいんですよね。

CTが何事もなければ良いですね。
仕事も順調そうだし、普段の生活も穏やかに過ごされているので、精神面はバッチリそうですものね。

精神安定が一番の治療?ていうか療養?なんじゃないですかね。

有難うございます。
のっぽ187
カノンさん

>のっぽ先生の17年前の髪の量と質を覚えていらして、その毛質の変化を言い当てるなんて、散髪屋さん、さすがプロですね。

驚きました。さすが、プロだな、と思いました。

>6月に入り、私も初めてMRIやCTの検査を受けました。あの閉塞感のある空間で、じっとしていながら、短い時間でも、結構いろいろなことを考えました。

あの空間が好きな人は皆無だと思います。僕は、いつも深呼吸をしながら瞑想しています。

>のっぽ先生は、今、元気に楽しく働けることを、充実感と感謝をもって、受け止めていらっしゃいます。

元気に仕事ができることがこれ程、有難いことか、と思う今日この頃です。

>月曜日に主治医さんが、「とても良い状態です」と言ってくださることを、心から願っています。

有難うございます。僕も、そう願っています。

無料で散髪の思い出
のっぽ187
あんずさん

>医学部合格のお祝で無料で散髪してくれたなんて、さすが地元ですね。

それ程、前のことに感じないのですが、もう17年も経ったのか、と思います。

>そういうお店が続いてるのも嬉しいですよね。

無くなっているかも知れない、と思っていたので、少し嬉しかったです。

>CEF+タキソールでつるつるハゲになってから、生えてきた髪はぐりんぐりんでした。そのまま伸ばしてたら、レゲエのおっさんみたいでしたよ。

僕だけじゃないのですね。多少、くせがある方が朝、楽なので、それはそれでいいな、とも思っています。

>ホルモンも止めていたので、老化が進み、白髪も増えています。

生理に反する治療は、どうしても、それなりの弊害を生みますよね。僕も散髪屋さんで鏡を見ていると、1年半前と比べて、少し肌のつやが少なくなっていました。「まあ、いいか。」と思いました。

精神を安定に保つメリット
のっぽ187
ダイスケさん

>ゆったりと過ごされているようでなによりです。

ほんと、恵まれているな、と思います。

>散髪だけは慣れたところがいいんですよね。

切ってもらっている間、ぼーっとしていることが多いので、慣れたところが僕もいいです。

>CTが何事もなければ良いですね。

こればかりは祈るばかりです。

>仕事も順調そうだし、普段の生活も穏やかに過ごされているので、精神面はバッチリそうですものね。

過去、36年振り返ってみても、これ程、精神的に安定していたことは殆ど無かったと思います。

>精神安定が一番の治療?ていうか療養?なんじゃないですかね。

エビデンスはないですが、リスクは無く、それでいて、ある程度、期待が持てる治療法(?)だと思っています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
穏やかな日々
久々に戻られた地元に、また、すっかり溶け込んで、休日はゆったりと過ごしていらっしゃるご様子で、何よりです。

のっぽ先生の17年前の髪の量と質を覚えていらして、その毛質の変化を言い当てるなんて、散髪屋さん、さすがプロですね。

6月に入り、私も初めてMRIやCTの検査を受けました。あの閉塞感のある空間で、じっとしていながら、短い時間でも、結構いろいろなことを考えました。

やはり、まずは悪い結果じゃないといいなあ、と思い、そういう多くの患者さんの不安や希望や願いや祈りが、この狭い空間に凝縮されているように、感じました。

のっぽ先生は、今、元気に楽しく働けることを、充実感と感謝をもって、受け止めていらっしゃいます。
月曜日に主治医さんが、「とても良い状態です」と言ってくださることを、心から願っています。
2009/06/12(Fri) 00:16 | URL  | カノン #-[ 編集]
No title
医学部合格のお祝で無料で散発してくれたなんて、さすが地元ですね。そういうお店が続いてるのも嬉しいですよね。

私は元はストレートで自毛で日本髪が結えるくらいでしたが、CEF+タキソールでつるつるハゲになってから、¥生えてきた髪はぐりんぐりんでした。そのまま伸ばしてたら、レゲエのおっさんみたいでしたよ。美容院で縮毛矯正をして、なんとかカツラを取れたけど。前髪がなかなか伸びずに、苦労しました。ホルモンも止めていたので、老化が進み、白髪も増えています。
2009/06/12(Fri) 11:32 | URL  | あんず #z8283xuI[ 編集]
No title
ゆったりと過ごされているようでなによりです。

私もいまだに散髪は実家の近くです。
わざわざ車で30分かけて実家近くの散髪屋に通っています。

散髪だけは慣れたところがいいんですよね。

CTが何事もなければ良いですね。
仕事も順調そうだし、普段の生活も穏やかに過ごされているので、精神面はバッチリそうですものね。

精神安定が一番の治療?ていうか療養?なんじゃないですかね。
2009/06/12(Fri) 20:27 | URL  | ダイスケ #-[ 編集]
有難うございます。
カノンさん

>のっぽ先生の17年前の髪の量と質を覚えていらして、その毛質の変化を言い当てるなんて、散髪屋さん、さすがプロですね。

驚きました。さすが、プロだな、と思いました。

>6月に入り、私も初めてMRIやCTの検査を受けました。あの閉塞感のある空間で、じっとしていながら、短い時間でも、結構いろいろなことを考えました。

あの空間が好きな人は皆無だと思います。僕は、いつも深呼吸をしながら瞑想しています。

>のっぽ先生は、今、元気に楽しく働けることを、充実感と感謝をもって、受け止めていらっしゃいます。

元気に仕事ができることがこれ程、有難いことか、と思う今日この頃です。

>月曜日に主治医さんが、「とても良い状態です」と言ってくださることを、心から願っています。

有難うございます。僕も、そう願っています。
2009/06/13(Sat) 02:43 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
無料で散髪の思い出
あんずさん

>医学部合格のお祝で無料で散髪してくれたなんて、さすが地元ですね。

それ程、前のことに感じないのですが、もう17年も経ったのか、と思います。

>そういうお店が続いてるのも嬉しいですよね。

無くなっているかも知れない、と思っていたので、少し嬉しかったです。

>CEF+タキソールでつるつるハゲになってから、生えてきた髪はぐりんぐりんでした。そのまま伸ばしてたら、レゲエのおっさんみたいでしたよ。

僕だけじゃないのですね。多少、くせがある方が朝、楽なので、それはそれでいいな、とも思っています。

>ホルモンも止めていたので、老化が進み、白髪も増えています。

生理に反する治療は、どうしても、それなりの弊害を生みますよね。僕も散髪屋さんで鏡を見ていると、1年半前と比べて、少し肌のつやが少なくなっていました。「まあ、いいか。」と思いました。
2009/06/13(Sat) 03:01 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
精神を安定に保つメリット
ダイスケさん

>ゆったりと過ごされているようでなによりです。

ほんと、恵まれているな、と思います。

>散髪だけは慣れたところがいいんですよね。

切ってもらっている間、ぼーっとしていることが多いので、慣れたところが僕もいいです。

>CTが何事もなければ良いですね。

こればかりは祈るばかりです。

>仕事も順調そうだし、普段の生活も穏やかに過ごされているので、精神面はバッチリそうですものね。

過去、36年振り返ってみても、これ程、精神的に安定していたことは殆ど無かったと思います。

>精神安定が一番の治療?ていうか療養?なんじゃないですかね。

エビデンスはないですが、リスクは無く、それでいて、ある程度、期待が持てる治療法(?)だと思っています。
2009/06/13(Sat) 03:07 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック