癌との共存を目指しています。
徐々に仕事の量が増えて来ている。診療の質は、自分でも、そこそこの水準にあると思うのだが、僕の最大の欠点は仕事が遅いことだ。何の気なしに仕事をしていると、ついつい丁寧に仕事をし過ぎてしまう。

ここは日本で、現在は平成21年。政府は、医療費の削減を打ち出している。とは言え、患者さんのご家族から話を聞くことは、とても大事なことだし、訴訟の回避にもつながる。ある程度の、診療の質は維持したいと考えているので、手を抜くとすれば、カルテの記載くらいかな。

基本的には、ぼちぼちやって行きたいな、と考えているのだが、自分が満足できる仕事をするということと、自分ができる仕事の量は限られているということとの間で、少しジレンマが生じつつある今日この頃である。

「何とかなるかな。」と思う一方で、医療に関して、日本はかなりまずいところまで来ているのではないか、とふと思った。僕の能力が医者の平均から大きく劣っていて、みんながそれなりにこなせているのであれば、大きな問題はないのだが。

僕らにできることと言えば、与党である自民党以外の党に投票することぐらいだろうか。あくまで僕の考えだが、自民党に投票するということは、現在の低医療費政策を支持している、ということを意味していると思う。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2009/04/12 01:36】 | 思ったこと
トラックバック(0) |

てきせつに
しろ
 のっぽ187先生 
次第に仕事の量が増え始め収め処が微妙になられた御様子ですでね,適切に処理されますでしょうが、お身体との兼ね合いよろしくおねがいします。
”自民党に投票するということは、現在の低医療費政策を支持している”は自分もそのとりだと思い選挙にはいきます。
スポンサーサイトでてましだが、もし必要なければ http://blog.fc2.com/info/blog-entry-355.html されるときえますです。
                                しろ

有難うございます。
のっぽ187
しろさん

>次第に仕事の量が増え始め収め処が微妙になられた御様子ですでね,適切に処理されますでしょうが、お身体との兼ね合いよろしくおねがいします。

難しいところです。体に負担を掛けないようにしたいな、と思います。

>”自民党に投票するということは、現在の低医療費政策を支持している”は自分もそのとりだと思い選挙にはいきます。

財源が限られている、ということは、それなりに理解しているつもりなのですが、かなり状況は逼迫しているな、と思います。

スポンサーサイトの件、有難うございます。お蔭で消すことができました。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
てきせつに
 のっぽ187先生 
次第に仕事の量が増え始め収め処が微妙になられた御様子ですでね,適切に処理されますでしょうが、お身体との兼ね合いよろしくおねがいします。
”自民党に投票するということは、現在の低医療費政策を支持している”は自分もそのとりだと思い選挙にはいきます。
スポンサーサイトでてましだが、もし必要なければ http://blog.fc2.com/info/blog-entry-355.html されるときえますです。
                                しろ
2009/04/12(Sun) 10:49 | URL  | しろ #-[ 編集]
有難うございます。
しろさん

>次第に仕事の量が増え始め収め処が微妙になられた御様子ですでね,適切に処理されますでしょうが、お身体との兼ね合いよろしくおねがいします。

難しいところです。体に負担を掛けないようにしたいな、と思います。

>”自民党に投票するということは、現在の低医療費政策を支持している”は自分もそのとりだと思い選挙にはいきます。

財源が限られている、ということは、それなりに理解しているつもりなのですが、かなり状況は逼迫しているな、と思います。

スポンサーサイトの件、有難うございます。お蔭で消すことができました。
2009/04/12(Sun) 12:01 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック