癌との共存を目指しています。
今日は、これで、3エントリー目。書きたいことがぱっと頭に浮かぶ。明日以降に取っておいても良いのだろうけど、今日、書いてしまおう。

最近、いい買い物をした。電動自転車だ。エナクルSPE CY-SPE26DK という三洋電機が出している電動自転車だ。三洋電機のこの機種を選んだのは、価格.comで値引きされていたこと、機能が良さそうだったことが挙げられる。安く良い物が買えたのも当然、嬉しいのだが、この電動自転車、私の生活に大変、役に立っている。

私は実家から500mほど離れたところに部屋を借り、一人暮らしをしている。食事の時だけ、実家に戻り、実家で食事を摂っている。実家との距離は、距離にすると、500mほどなのだが、500m中、450mが坂道なのである。それも結構、急な坂道で、健康な時でさえ、だいぶ元気が残っていないと、漕いで上り切ることが出来ないくらいのものである。
今の家に居を構えてしばらくは、10年来乗っていた、3段切り替えの普通の自転車で実家と自分の部屋を行き来していた。坂を下る分には全く問題ないのだが、問題は上りであった。300mほど上ると、もう息が切れてしまい、路肩に座り込んでしまう。自転車を横に倒し、2,3分肩で大きな息をしてから、再び自転車を起こし走り出す。あまりにしんどそうにしていたからか、通行人に「大丈夫ですか。」と何度か声を掛けられた。確かに、このしんどさは、健康な頃に感じたことのないしんどさであった。体力の低下と貧血が合わさって生じた、しんどさであったと思われる。当然のことであるが、かなりきつい坂ではあるが、実家にいた17年間で自転車を路肩に倒して座り込んでいる人を見たことはない。なので、僕の状態が異常なのであり、通行人としては声を掛けて当然の様相を呈していたのだろう。
後、歩くという手もあったのだが、坂道を歩くのは自転車で漕いで上がるより消耗が激しく、歩いて上がった日は途中のみならず実家のそばの自転車置場に座り込んでゼーゼーと大きな息をついていた。
どうにかならないものかと思い、思いついたのが電動自転車であった。インターネットであれこれと検索し、アサヒデンキというネット上で電化製品を売っているところで購入。6月17日、我が家に到着。以後、これ以上なく重宝している。路肩に自転車を倒して座り込むこともなくなったし、自転車置場に座り込みゼーゼーと息を切らせることもなくなった。ほんと、夢のようである。

「買ってよかった」をすべてのひとに。これは価格.comのキャッチフレーズであるが、まさしくもって、「買ってよかった」である。本当にいい買い物ができたと思う。神様に感謝!

もし、癌や消耗性の疾患にかかっている人もしくは全身を消耗させる副作用を惹き起こす薬の投与を受けている人がこれを読んでいれば、参考にしてくれると嬉しい。「電動自転車は、私達患者の生活の質を向上させる、価値ある製品である。」と。
今まで電動自転車は、若いお母さんが子供を乗せて坂道を上がるのに便利ですよ、といった宣伝のされ方をしていたようである(違っていたらすみません)が、実は体力が低下している人の活動範囲を広げるのに大変、有用である。

追加。乗った感想であるが、坂道を上る際にアシストする機能が付いていれば、私達患者の使用には十分足ると考えられる。したがって、あまり予算がなければ、最低限の機能のものを買っても、大きな問題はないと考えられる。私の電動自転車は、Ni(ニッケル)電池であるが、そう遠くには行かないので、Ni電池で十分事足りている。

FC2blog テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

【2008/07/12 20:21】 | 買い物
トラックバック(0) |

こんばんは
うさみみ
実にいい買物ですね。必要なものにはどんとお金をかける~好きですね(^^♪

ブログの更新は、自分の考えを書くわけですが、なにか整理されてくるんですよね。頭の中が。
あまりのめりこむとかえって毒ですけど(笑)
なんでも、ほどほどに(^^♪
書き溜めておくのもいいですよ。うさみみは常に5つくらいストックがあります。
仕事が忙しい時にUPしたり。


クオリティオブライフという言葉にこだわられているんですね(^^♪


こんばんは
のっぽ187
有難うございます。

ブログを書くことで頭が整理される、ということは、多分にありますね。ただ、うさみみさんがおっしゃるように、ほどほどにした方がいいですよね。
ストックですか。いずれ必要になってくるかも知れませんね。

医療を受ける側が一番望んでいて、それでいて、医療を施す側に抜け落ちがちなもの、それがクオリティオブライフだと思います。患者になって、そのことを痛感しています。

なるほど
うさみみ
>医療を受ける側が一番望んでいて、それでいて、医療を施す側に抜け落ちがちなもの、それがクオリティオブライフだと思います。患者になって、そのことを痛感しています。


お医者さまののっぽさんに対して失礼になるかもしれませんが、おっしゃることは多分にあります。
医者が少なくて、忙しすぎる、しかも責任が思い状況で、患者の生活まで気にかけるのは大変でしょうが、ただ治療するだけでは。

病気も仕事も、生活があってのことですもんね。ただ生きれればいいというわけではないですもの(^^♪
コニュニケーションが大事ですね。

それが出来にくい、今の日本社会。。豊かになり技術が進んでそのかわりに失いつつあるものなんでしょう。
こどもにはそれは伝えたいと思っています。親として(^^♪
生活の質の重要性も(^^♪

ところで、のっぽさんの身長はうさみみより高いようですね。(ハンドルネームからの推測ですが…笑)
うさみみは、先日の健康診断で186.7cmだったんです。


生活の質
のっぽ187
健康だった頃、僕も多分にそうだった(患者の生活の質のことまでは、十分、気が回っていなかった)ので、このことを考えると、少し複雑です。
正直、きちんとした医療を施す、実践する、これで手一杯でした。そう考えると、自分では一人前かな、と思っていたけど、まだまだだったのかな。

「ただ生きれればいいというわけではないですもの(^^♪ 」
この文の意味するところは重いですね。ほんと、心の底からそう思います。

医学、医療が進歩するに連れて、学ぶべきことが多くなり、医療者の立場としては、気が回らなくなり、全体としてみると、多くの物を失いつつある、というのが現状だと思います。

うさみみさんもだいぶ、背が高いようですね。

僕自身、19歳で大学に入ってから、何度か健康診断を受けていますが、そのうちの大半が187cm前半でした。一回だけ、186cm後半というのがあったかな。なお、お腹をへこませて(背伸びはしていません)背筋を伸ばすと、188cm台を計測することも何度かありました。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
実にいい買物ですね。必要なものにはどんとお金をかける~好きですね(^^♪

ブログの更新は、自分の考えを書くわけですが、なにか整理されてくるんですよね。頭の中が。
あまりのめりこむとかえって毒ですけど(笑)
なんでも、ほどほどに(^^♪
書き溜めておくのもいいですよ。うさみみは常に5つくらいストックがあります。
仕事が忙しい時にUPしたり。


クオリティオブライフという言葉にこだわられているんですね(^^♪
2008/07/12(Sat) 23:44 | URL  | うさみみ #-[ 編集]
こんばんは
有難うございます。

ブログを書くことで頭が整理される、ということは、多分にありますね。ただ、うさみみさんがおっしゃるように、ほどほどにした方がいいですよね。
ストックですか。いずれ必要になってくるかも知れませんね。

医療を受ける側が一番望んでいて、それでいて、医療を施す側に抜け落ちがちなもの、それがクオリティオブライフだと思います。患者になって、そのことを痛感しています。
2008/07/13(Sun) 00:05 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
なるほど
>医療を受ける側が一番望んでいて、それでいて、医療を施す側に抜け落ちがちなもの、それがクオリティオブライフだと思います。患者になって、そのことを痛感しています。


お医者さまののっぽさんに対して失礼になるかもしれませんが、おっしゃることは多分にあります。
医者が少なくて、忙しすぎる、しかも責任が思い状況で、患者の生活まで気にかけるのは大変でしょうが、ただ治療するだけでは。

病気も仕事も、生活があってのことですもんね。ただ生きれればいいというわけではないですもの(^^♪
コニュニケーションが大事ですね。

それが出来にくい、今の日本社会。。豊かになり技術が進んでそのかわりに失いつつあるものなんでしょう。
こどもにはそれは伝えたいと思っています。親として(^^♪
生活の質の重要性も(^^♪

ところで、のっぽさんの身長はうさみみより高いようですね。(ハンドルネームからの推測ですが…笑)
うさみみは、先日の健康診断で186.7cmだったんです。
2008/07/13(Sun) 09:30 | URL  | うさみみ #-[ 編集]
生活の質
健康だった頃、僕も多分にそうだった(患者の生活の質のことまでは、十分、気が回っていなかった)ので、このことを考えると、少し複雑です。
正直、きちんとした医療を施す、実践する、これで手一杯でした。そう考えると、自分では一人前かな、と思っていたけど、まだまだだったのかな。

「ただ生きれればいいというわけではないですもの(^^♪ 」
この文の意味するところは重いですね。ほんと、心の底からそう思います。

医学、医療が進歩するに連れて、学ぶべきことが多くなり、医療者の立場としては、気が回らなくなり、全体としてみると、多くの物を失いつつある、というのが現状だと思います。

うさみみさんもだいぶ、背が高いようですね。

僕自身、19歳で大学に入ってから、何度か健康診断を受けていますが、そのうちの大半が187cm前半でした。一回だけ、186cm後半というのがあったかな。なお、お腹をへこませて(背伸びはしていません)背筋を伸ばすと、188cm台を計測することも何度かありました。
2008/07/13(Sun) 12:02 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック