癌との共存を目指しています。
涼しい風が網戸から入って来る。大変、気持ち良い。夏の夕暮れ時は、一年のうちで最も好きな時間帯の一つだ。今日の午後2時か3時頃から、体調は完全に元に戻ったようだ。溜まっていたメールに目を通し返事を書き、溜まっていた洗濯物を洗い、ベランダに干す。お尻の具合さえ良ければ、だいぶ、したいことが出来る。集中力も十分だ。

さて、この調子の良い時間帯、日々を一体、どう過ごすのが良いのか、何に時間を充てたら良いのだろうか。いくつか思いつくまま列挙してみる。

食事。これは治療を兼ねている、当然、必要。
睡眠。これも当然、必要。
横になってぼーっとする。多少は必要だと思うが、その時間が長過ぎると正直、勿体無いと思う。
ブログを書く。表現をする、ということは、結構、心地の良いものだと思う。梅田望夫先生の推奨もあり、これには、ある程度の時間を充てて行きたいと思う。
メールの遣り取り。外部との連絡はこれが主。必要であると思う。
洗濯。必要。
掃除。実は面倒臭いけど、してくれる人がいないので。最低限はしないと。
お風呂。結構、気持ち良いものだし。入らないと不衛生だし。今までと変わりなく入ろう。
トイレ。そこそこ、時間、取られている気がするけど。上手に付き合おう。
インターネット。結構、楽しい。ほどほどに楽しもう。
テレビ。海外のサッカーとか、ほんとは好きだったけど、時間は限られているから、これはしばらくパスかな。
株式投資。投資の勉強をすること自体、結構、好きだけど、時間は限られているから、手間のかからない方法で。低PER、低PBRでのスクリーニング、企業価値の算定、業種の分散、手数料の抑制を行う。ひとたび、購入すれば、あとは割安性が解消されるまではホールド。山崎元先生の方法、考え方がいいですね。
読書。なかなか手が回らない。今後、さらに時間を割くとすれば、これかな。
傷病手当、高額療養費の請求。結構、手間だけど、これは、きちんとしないと、ね。
懸賞応募。実はそこそこ好きだったりする。でも、かける時間と得られる物を量り天秤にかけると、いまいちかな。ほどほどに。
人に会う。体調を考えると、少ない目にした方がいいかなと思う。まあ、今の生活はゼロに近いが。いい状態が長く続くようになれば、この時間はもう少し増やしたい。

今のところは、こんな感じかな。ということで、今回のエントリーは、僕が考えていることをそのまま文字にしました。半分は備忘録の意味合いもあります。

FC2blog テーマ:日々の暮らし - ジャンル:ライフ

【2008/07/12 18:25】 | 思ったこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック