癌との共存を目指しています。
現在、午後2時。
まだ少し(20ml位)、ポンプの中に5-FUを含んだ液体が残っていたが、自分で注射針を抜いた。更なる減量を考えている位だから、もういいだろう。一応、48時間、持続静注を受けた訳だから。僕は、ポンプを携帯するのが好きでない。時間を掛けて注射した方が、害作用の出現が少なくなる、というのは理解できるが、好きでないものは好きでない。とは言え、抜いたポンプを眺めると、総量の98%位は、投与を受けたように見える。

昼食前の午後0時30分に、水様便を1回出した。
昼食後の午後1時30分にも、水様便を1回出した。
肛門部が痒かったので、塗り薬を塗った。
昼食前は、あまり欲しくなかったが、いざ食べ出すと、美味しかったし、そこそこ沢山、食べられた。
下痢については、grade 2、食事については、grade 1であると考えられる。
下痢は、5-FUの害作用だろうから、5-FUも減量したいところである。

FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2008/12/06 14:11】 | 自分の体
トラックバック(0) |

No title
RainBow
私も「まだ途中だけど針を抜いてしまおう」と、何度思ったことか・・・。けど、結局途中で抜く勇気はなく、しっかりなくなるまで受けていましたけど(笑)。
のっぽさんのように量を減らしても、まだしつこく不快感は襲って来るんですね。。。私はなんだか“5-FU”という単語を見ただけでもあの気持ち悪さが蘇ってきます(苦笑)。

大体、入ればいいかな、と思います。
のっぽ187
RainBowさん

大体、入ればいいかな、と最近は思います。ポンプを提げて生活するのが「好かん」ので、いつも「早く終われ。」と思いながら、ポンプを覗いています。

現在は、5-FUに関しては、一番初めに受けていた投与量の20%の量で、投与を受けています。それでも、これだけ副作用が見られるのですから、もともとの量って、一体、何だったんだろう、と思いますね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
私も「まだ途中だけど針を抜いてしまおう」と、何度思ったことか・・・。けど、結局途中で抜く勇気はなく、しっかりなくなるまで受けていましたけど(笑)。
のっぽさんのように量を減らしても、まだしつこく不快感は襲って来るんですね。。。私はなんだか“5-FU”という単語を見ただけでもあの気持ち悪さが蘇ってきます(苦笑)。
2008/12/06(Sat) 20:12 | URL  | RainBow #-[ 編集]
大体、入ればいいかな、と思います。
RainBowさん

大体、入ればいいかな、と最近は思います。ポンプを提げて生活するのが「好かん」ので、いつも「早く終われ。」と思いながら、ポンプを覗いています。

現在は、5-FUに関しては、一番初めに受けていた投与量の20%の量で、投与を受けています。それでも、これだけ副作用が見られるのですから、もともとの量って、一体、何だったんだろう、と思いますね。
2008/12/06(Sat) 22:59 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック