fc2ブログ
癌との共存を目指しています。
ラクトフェリン
ラクトフェリンの生理機能として
①抗菌、抗ウィルス活性
②ビフィズス菌増殖促進作用
③免疫調節作用
④抗酸化作用
⑤鉄吸収調節作用
がある。
ラクトフェリンは、有害な細菌である大腸菌を抑制する一方、有用な細菌であるビフィズス菌に対しては増殖効果を示す。
ビフィズス菌そのものを摂取しなくても、低温殺菌牛乳を飲んでいれば良いという訳だ。

ラクトフェリンは、母乳や牛乳に含まれ、乳児や乳仔の感染防御に重要な役割を果たしていると考えられる。
ラクトフェリンは、抗菌、抗ウィルス活性を持っている。

ラクトフェリン(lactoferrin)。
ラクト(lacto)には、乳という意味がある。
フェリン(ferrin)には、鉄という意味があると思う。鉄の元素記号は、Feだ。
ラクトフェリンは、鉄の吸収に関係するみたいだ。