癌との共存を目指しています。
今日は、通院している病院に行って、化学療法を受けてきました。化学療法前の採血は、WBC(白血球) 3700, Hb 11.1でした。WBCが3000以上だと、その日の化学療法は施行されます。内心、今回は、WBCが足らなくて、パスかなと思っていたのですが、無事、施行されました。2週間毎の施行が望ましいので、無事、出来て良かったです。

行きは自分でバス、電車、モノレールと乗り継いで行ったのですが、帰りは妹が車で迎えに来てくれました。大変、感謝しています。
帰りの車の中で、ZARDのGolden Best 〜15th Anniversary〜を聴きました。曲を聴いていると、「なんだか切なくて、懐かしかった♪」です(「もう少し あと少し…」のさびの部分ですね)。

大学生の頃は、ZARDもっと言うと坂井泉水が好きだったので、よくCDを聴いていました。「あんなことがあったな、こんなことがあったな。とにかく俺、元気だったな。」と10台後半、20台前半、20台半ばにあった出来事を思い出していました。そう言えば、坂井泉水さんも癌に罹っていて、2007年5月27日、闘病生活中に階段からの転落による脳挫傷が原因で死去(wikipedia 坂井泉水の項より)されているのですね。

勉強の休憩時間や家庭教師のアルバイトから帰って来てほっと一息ついている時にZARDの曲をよく聴いていたのですが、あれからもう10年以上経つのですね。月日が流れるのは、ほんと速いですね。

ZARDの曲を聴かなくなり、そう仕事そのものが大変忙しくて、音楽自体、聴かなくなってから、10年。速かったし、ほんと全速力で駆け抜けた10年間でした。

そして今。この数ヶ月、色んなことがありました。でも、今の僕にとって大切なことは「積極的精神で生きる」ことであり、「生き抜くこと」です。

化学療法後のぼーっとした頭で、帰りの車の中、そんなことを考えていました。


FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2008/07/08 19:24】 | 思ったこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック