癌との共存を目指しています。
大きな手術を受けると、身体のバランスがおかしくなる。そう感じる。

2014年に、右中下葉切除術を受けてから、足先に血が行かなくなった。

足先の霜焼けなんて、40数年間、なった事、なかったのに、この1,2年は、冬場、それで悩まされた。

大腸がない。水分の吸収が不十分。循環血液量が少ない。

抗癌剤の使用で、赤血球の製造が不十分(骨髄抑制)。

そこへ持って来て、右肺を大きく切ったものだから、こういう事になったんだ、と思う。

何をなすべきなのかは、分からないが、とにかく、行けるところまで行こう。

追記。冬場は、靴下を2枚履く事で、凌いでいます。

【2017/05/14 23:56】 | 大腸全摘術
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック