癌との共存を目指しています。
4月14日(金)に、採血を受け、CT(単純+造影)を撮ってもらい、21日(金)に、結果を伺って来た。

癌の方は、問題ない。Hb 13.0、腫瘍マーカーも正常範囲内。

前回(昨年の10月)、左下肺に影があった。(恐らく、S10辺り。)

これは、今回、(影の濃さが、)薄くなっている。

癌なら、そういう事はない。(これは、)炎症。

との事。

以下、私の見解。

2014年4月(右中下葉切除を受ける前)のCTで、左肺のS10辺りに、影がある、と言われた。

2008年3月(開腹手術の前)のCTで、左肺に影がある、と言われている。

今回、指摘された、左肺の影は、2014年4月に指摘された分と同じ、だと考える。

2008年3月の画像は、当時、気が動転していたので、あまりきちんと憶えていないが、左肺に、影を指摘されたのは、憶えている。

断言は出来ないが、2008年3月のCTで指摘された影は、2014年4月、今回に指摘された影と同じものではないか、と思う。

2006年1月か2月に、右肺に肺炎を起こした。なので、右肺に、炎症の痕がある、という事であれば、分かる。しかし、それ以外に、大きな病気をした事はないので、左肺に炎症の痕がある、というのは・・・。その可能性は低い、と思う。腫瘍だ、と思う。直腸から飛んで来た腫瘍(転移巣)だ、と思う。

癌か、炎症(の痕)か、分からない位のものであり、かつ、半年前と変わりがないのであれば(影の濃さが薄くなっているのであれば)、次回、半年後で良い、と思う。

主治医の話の続き。

膀胱に石がある(膀胱結石)。(同じ病院の中の、)泌尿器科に行って下さい。との事。

外科の方は、次回、10月17日(火)、血液検査、CT。20日(金)、診察(検査の結果を伺う)。

外科の診察を終え、泌尿器科の外来へ。

予約のない患者さんは、月、水、金の午前8時から11時までの間に来て下さい、との事。

とにかく、行く事にした。

【2017/04/22 01:21】 | 診察
トラックバック(0) |

経過観察
mimi
のっぽ先生


経過観察変わらずよかったですね。

年月が長くなるほど、経過観察の意味がはっきりしてくるのですね。
それにしてもいつの間にか時間が経つ。。。素晴らしいことです。




有難うございます。
のっぽ187
mimiさん

>経過観察変わらずよかったですね。

有難うございます。

>年月が長くなるほど、経過観察の意味がはっきりしてくるのですね。

患者をしている期間が長くなり、その意味が、ある程度、分かるようになりました。

>それにしてもいつの間にか時間が経つ。。。素晴らしいことです。

その意味が分かるのに、随分、時間が掛かりました。

変化無し
アグリ
定期検査は良い結果だったと読みました。

左肺の影の正体は素人には判りませんが
これからも変化せず生活やQOLに影響しなければ良いですね!



お蔭様で
のっぽ187
アグリさん

>定期検査は良い結果だったと読みました。

私も、良い結果、大変、良い結果だった、と思っています(肺については)。

左肺の影については、変化無し、変わり無しであれば、十分である、と考えています。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
経過観察
のっぽ先生


経過観察変わらずよかったですね。

年月が長くなるほど、経過観察の意味がはっきりしてくるのですね。
それにしてもいつの間にか時間が経つ。。。素晴らしいことです。


2017/04/25(Tue) 17:24 | URL  | mimi #-[ 編集]
有難うございます。
mimiさん

>経過観察変わらずよかったですね。

有難うございます。

>年月が長くなるほど、経過観察の意味がはっきりしてくるのですね。

患者をしている期間が長くなり、その意味が、ある程度、分かるようになりました。

>それにしてもいつの間にか時間が経つ。。。素晴らしいことです。

その意味が分かるのに、随分、時間が掛かりました。
2017/04/25(Tue) 23:44 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
変化無し
定期検査は良い結果だったと読みました。

左肺の影の正体は素人には判りませんが
これからも変化せず生活やQOLに影響しなければ良いですね!

2017/04/27(Thu) 02:11 | URL  | アグリ #-[ 編集]
お蔭様で
アグリさん

>定期検査は良い結果だったと読みました。

私も、良い結果、大変、良い結果だった、と思っています(肺については)。

左肺の影については、変化無し、変わり無しであれば、十分である、と考えています。
2017/04/30(Sun) 05:54 | URL  | のっぽ187 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック