fc2ブログ
癌との共存を目指しています。
2019年12月から、私は、肉を食べていない。

代わりに、お豆腐をたくさん食べている。

私は、回腸末端と肛門のところを縫い合わせてもらっている。

そこに食物繊維が引っ掛かるので、お豆腐を選んでいる(納豆や枝豆ではなくて)。

現在は、有機JASのマークが付いた(無農薬、無化学肥料で育てられた大豆で作られている)お豆腐を食べている。

ちなみに、大豆は中国産である(中国産が一番安い)。

2023年4月21日(金)の血液検査で、Hb11.2g/dl、MCVが低かった(赤血球の体積の平均値が低かった、小さい赤血球が多かった)。

鉄欠乏性貧血だと思う。

私は、回腸末端と肛門のところを縫い合わせてもらっているのだが、そこから血が少しずつ出ているのだろう。

赤血球は鉄を含んでいるので、出血が続くと、鉄欠乏性貧血になる。

4月21日(金)の夜から、鉄のサプリメントを飲んでいる。

現在は、1日12㎎、鉄を摂っている(1カプセルに6㎎入っていて、それを1日に2カプセル飲んでいる)。

本来は、血液検査をしながら、鉄サプリメントを飲むべきだ、と思う。

しかし、医院やクリニックに行くのがしんどいので、行っていない(とにかく息が切れる)。

7月か8月に泌尿器科クリニックに行く予定である。

泌尿器科クリニックでは、採血をいつもしてもらっている。

次に受診した時に、採血してもらえば良い(血液検査をしてもらえば良い)と考えている。

+++

私は、身体の中に、癌細胞が残っている、と考えている。

左肺のS10にある、と考えている。

この癌が大きくなれば、終わりだ。もしくは、肺門リンパ節に転移をしたら、終わりだ。

抗癌剤治療を受けるつもりはない。

自分に出来る事と言えば、食事に気を配る事位だろう。

自分の経過を振り返った時、大豆製品を食べて、癌が大きくなった、もしくは、転移した、という事は考えにくいので、現在、私は、お豆腐をたくさん食べている。

お肉の代わりに、お豆腐をたくさん食べている。