fc2ブログ
癌との共存を目指しています。
昨日、午後6時から、何も食べずに過ごしている。

麦茶だけ。

体調は良い。

お尻、肛門部の痛みは少ない。減っている。

youtubeで、絶食療法の科学、という番組を見ている。

肛門部に、テッシュペーパーを当てて、触ってみると。

私の肛門の周りには、殆ど、肉が付いていない。

手術で、内肛門括約筋は、切り取っている。

周囲の組織は、かなり郭清しているはずだ。

脂肪が落ちて気付いたのだが、肛門の周りは、スカスカだ。

12年間、色々と策を講じて来たが、これと言って、良かった、という物は、なかった。

今、やっている事が正しいのかどうか、よく分からないが、まあ、やってみよう、という感じだ。

===

昨日は、一食ですが、ちゃんと食事を摂っています。

15日(土)の夜、風呂に入った。入浴前に体重を量った。50.1㎏だった。

オリーブオイルをよく飲んでいる。

追記。備忘録代わりのブログです。

昨日、午後4時から、絶食を続けている。

麦茶と、お白湯以外、飲んでいない。

調子がいい。

お尻の痛みも少ない。

お腹が少し張ると、横になるのだが、それで、小さなガスが出て、仕舞い。

ガスを出すときも、便を漏らさない。

ある程度の断食は、良さそうだ。

葉物の野菜を食べました、という感じの便が出た。

泥状より硬い、まとまった便が出てくれると、ほんと、有難い。

昨日は、夜、母に髪の毛を切ってもらい、そのまま、入浴。

体重は、51.2㎏

かなり痩せたが、身体は、軽い。

食べていない時の方が、お腹が軽い感じがして、いい。

マハトマ・ガンジーみたいになって来たが(もちろん、見た目だけ)、体調第一で。

有機のオリーブオイルをよく飲んでいる。

ブログの趣意として、直腸癌切除術と大腸全摘術を同時に受けると、あと、こんな感じですよ、というのを率直に書くのがいいかな、と思い、この2回は、書いている。

肛門のところが痛い。

今日は、気を失いそうになりながら、e-taxで、電子申告等データを送信した。

受付結果で、正常に受け付けました、と表示されたけど、念のため、管轄の税務署に電話をした。

1月21日に送信したけど、2月12日に、「受け付けていません。」と書いてある封筒を受け取った。

封筒の指示に従い、役所へ行って、マイナンバーカードの、電子証明書の更新をして来た。

昨年3月の転居が、券面上は、転居となっていたのだが、ICチップの中身は、書き換えられていなかった。

その書き換えをしてもらい、帰宅。

e-taxソフトをダウンロードし、電子証明書の更新、書き換えてもらった、新しいマイナンバーカードをICカードリーダライターに入れて、電子証明書の登録・更新を行った。

朝、起きて、一番、管轄の税務署に、電子申告等データを送信した。

税務署に電話をして、担当の方、女性の方に、「大丈夫。」と言われた。

ホッとした。

ほんと、今回は、堪えた。

お尻が痛くて、本当に堪えた。

なお、仕事がスムーズに出来るように、と思い、12日の午後6時から、断食をしている。

午後6時以降、水分(麦茶)以外は、摂っていない。

これでも、やはり痛い。

この時期は、いつも、お尻の調子が悪い。

今も、肛門の後ろの部分、背中側の部分が痛い。

両足のかかとを上げて、正座して、文字を打っている。

かかとの上に、お尻を載せると、痛くないので、字が打てる。

7日(金)の午後から調子が悪い。

宿便を掻き出そうとして、左薬指を肛門の中に入れた。入れて、少し掻き出す事は出来たのだが、それから調子が悪い。

硬便を肛門内で少し潰し、掻き出した。

粘土状だった。

肛門の後ろのところが痛いのと、おちんちんと肛門の間のところが痛い。

おちんちんと肛門の間にある筋肉を痛めている。

参った。

出血もしているので、便に血も混ざっているので、納豆を食べている。

鉄を補う意図で。

天気はいいけど、むちゃ、寒い。

冬は、小松菜。