癌との共存を目指しています。
午後0時35分から午後1時1分まで日光浴。ほぼ直射の日光だった。少しお腹のところが赤くなった。

【2015/04/25 13:11】 | 日記
トラックバック(0) |
午後0時15分から38分まで日光浴。少し太陽は霞んでいた。

【2015/04/24 12:50】 | 日記
トラックバック(0) |
お蔭様で、今年の確定申告、無事、済みました。

還付される税金という項目があるのですが、そこに書いた分だけ、戻って来ました。(税務署から振り込まれていました。)

少し報告するのが遅くなってしまったのですが、一応、報告しておきます。

追記。今年の確定申告というのは、平成26年分の事です。

【2015/04/24 12:48】 | 日記
トラックバック(0) |

還付完了よかったです
カノン
のっぽ先生

これで26年分の確定申告も、一区切りですね。

最近は、税務署も還付加算金(利息のようなものです)を支払わずに済むように、なるべく早く還付するようになりましたが、今後の確定申告で、もし還付金に上乗せになっている金額(還付加算金)がありましたら、振り込まれた年分の雑所得として申告していただくことになります。
申告漏れになってしまいがちなところかもしれません。

前回の記事で書いていらっしゃいますが、やはり肺活量の低下が、日常生活に影響を及ぼしているのですね。
残っている部分が70%あると、少し息切れがしても、階段を駆け上がれるくらいになるし、50%になると休み休み歩かなければいけなくなる、と読んだことがあります。

右中下葉切除となりますと、そこに通っていた肺動脈も肺静脈も切断することになってしまいますものね。

気持ちよくお散歩できますように、と願っています。

お蔭様で。本当に有難うございました。
のっぽ187
カノンさん

還付加算金の話、初めて聞きました。

体系立てて、勉強していないので、漏れが多いんだ、と思います。

多分、この辺りの10%というのは、結構、大きいのではないか、と思っています。

ある程度の距離、歩けるのですが、階段は、一息では上れなくなりました。

肺への循環は、おかしくなっていると思うのですが、具体的にどうなっているのかは、よく分からないです。

労作時の呼吸苦の一部は、肺への循環が正常でない、という事もあるのかも知れません。

コメントを閉じる▲
部屋を少し片付けた。2,30分、仕事をすると、息が上がる。

肺活量が落ちている(術前の62%位)のを実感する。

【2015/04/19 10:18】 | 日記
トラックバック(0) |
午前8時55分。

デスクワークを1時間半程した後、お腹が張って来たので、横になって、おならを出す。

おならその物は、スムーズに出たが、その後、飛び上がる程、痛かった。

ガスを出す際、外肛門かく約筋が反転した(外へ向いて出た)からだろう。

これに関しては、「なんで、この手術(大腸全摘術)を選んだのだろう。」と思ってしまう。

【2015/04/14 09:00】 | 大腸全摘術
トラックバック(0) |
さっきの続き。

実は、長生きする事、第一、お腹の具合を第二に考えて、この7年間、やって来た。

第一の目標は、運良く(ほんと、たまたま)果たす事が出来たが、第二の目標は、あれこれ、やってみたにも拘らず、さっぱりだった。

まあ、ただ、気持ちは変わらず、「這ってでも、生きて行きたい。」と思う。

【2015/04/13 10:02】 | 思ったこと
トラックバック(0) |
昨晩は、午前2時半に食事を終え、そのまま、就寝。

今朝は、午前8時前に目が覚め(夜中、1,2時間毎に目が覚め、トイレに行っていたが)、実家を後にし、自宅へ。

自宅に着いて、トイレに入り、おむつを下ろすと、うんこが・・・。おむつに、うんこが付いていた。水様便。

全く気が付かなかった。

現在、午前9時40分。少しましになったが、おしり(肛門の辺り)は、かなり痒かった。

思えば、7年間、お尻が痒いのを何とかしようと、ありとあらゆる事をして来たつもりだが、率直に言って、どれも効果が無かったと思う。

これに関しては(大腸全摘術後の対応)、残念ながら、いい方法は、見つかっていない。

そんなものなんだろう。

一つ学んだと言えば、腸閉塞を起こしたり、他のトラブル(詰まる系のトラブル)を起こすよりは、通っている方が、多少、痒くても、ましだ(ましだろう)、という事だ。

7年間、生きる事が出来て、ほんと、有難いなあ、と思う一方(そんなに長生き出来るなんて、思ってもみなかった)、この状況が7年間、続いたという事に・・・、しこたま、お茶やお水を飲んでいた頃が懐かしい。

【2015/04/13 09:52】 | 大腸全摘術
トラックバック(0) |
午前10時45分。まだ、お尻が痒い。お腹が張った感じがする(現在、デスクワーク中)。畳の上に横になり、ガスを出す。上手く出す事が出来た。少しお腹が楽になった。

遠出は難しいと考える。

大腸全摘術+リンパ節の郭清は、かなりのダメージを残している。

【2015/04/12 10:50】 | 日記
トラックバック(0) |
午前9時過ぎに起床。9時半に実家を後にし、地元の小学校へ。選挙(府議会議員)の投票へ。投票後は、実家に帰らず、自宅へ。午前9時50分帰宅。息が切れる。実家で、ティーカップ半杯のお白湯(と食塩)を摂った事もあり、帰宅後、数分でトイレへ。水様便。お尻が痒かった。それと、同時に脱力感(背景に脱水があると考える)。

現在のQOLは、こんな感じ。

【2015/04/12 10:14】 | 日記
トラックバック(0) |