癌との共存を目指しています。
日々、いい結果が出せるように、一つ一つ、積み重ねて行く、という事ですね。

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2012/11/29 15:51】 | メモ
トラックバック(0) |


しろ
のっぽ187 先生

そう !


のっぽ187
しろさん

ほんと、そうですね。

管理人のみ閲覧できます
-


結果は、きっと付いてくるものよ。
レイシー
自分自身にとって、良いと思うことを続けていれば、
結果は、きっと、付いてきてくれると思うわ。
そして、忘れないで。
同時に、人生を楽しむことを。

私は、今日は、高雄に行ってきたの。
紅葉を観る予定だったのだけれど、
もう、殆どが、散ってしまっていたの。
けれど、代わりに、紅葉の絨毯を観られたわ。
心地よい空気、冷たい川の水、その水の音色、木々の雄大さ。
そこにある自然が、私をとても、楽しませてくれたのよ。
私は、とても、気持ち良く、開放感から、無邪気にはしゃいでしまったわ。
それ程、心地よかったの。

その存在を、どのように感じとるかで、
その時の、その時間を、どれだけ満足できるかが、変わってくると思うわ。
満足し、楽しく過ごしていけば、
前向きな気持ちから、
きっと、良い結果も付いてくると思うわ。

Lacie


のっぽ187
12/02、12:52にコメントをしてくれた方へ

有難うございます。

そう思います。
のっぽ187
レイシーさん

>その存在を、どのように感じとるかで、その時の、その時間を、どれだけ満足できるかが、変わってくると思うわ。

僕も、そう思います。

高尾ですか
MRB
女房と行ったことないなぁ
スルーばかり。。。

用事がなければ
のっぽ187
MRBさん

用事がなければ、そうなってしまいますよね。

みっちゃんについて
MRB
さきほど、二つ目をアップしておきました
よろしかったら、ご覧ください

承知しました。
のっぽ187
MRBさん

承知しました。

コメントを閉じる▲
短期の積み重ねが長期になる。

ドクター江部の糖尿病徒然日記、11月26日のコメント欄「一医師のコメントについて」の記載を読んで、ハッとした。

エビデンスの無い物に関しては、短期的に良かった物を選ぶのが最善ではないか、と思った。(人の身体については)

FC2blog テーマ:健康で過ごすために - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2012/11/27 10:06】 | メモ
トラックバック(0) |
世間は三連休との事だが、本日は仕事。

自転車で自宅から病院(勤務先)まで走る。

午前8時代の時点で気温は8℃。そろそろ、手袋が必要な季節になって来た。

朝食は軽めにしたので、身体は軽い。

自転車を押して歩いている時に、体調の良さ、身体の軽さを改めて感じた。

昨晩、体重計に乗ったら、66.0kgだった。

15:50追記。午前10時の時点で、空腹感は感じられず。

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2012/11/24 10:03】 | 日記
トラックバック(0) |

としちゃん より
MRB
お元気そうで、何より ^^
プクプクしておられたら、みっちゃん大好きのタイプでしょうねっ
あはは

管理人のみ閲覧できます
-


残念ながら
のっぽ187
MRBさん

残念ながら、僕は、痩せ型なので・・・。

コメントを閉じる▲
今日の朝食は、キャベツを深いお皿に一杯とトマト1個と小振りな柿1個。その後、鯵(アジ)の開き1枚(120g)、ニギス4尾(200g)を、グリルで焼いて、食べた。

「ああ、食べたな。」という感じがする。胃で、そう感じる。眠たくは無い。

仕事をするなら、朝食は、もう少し、軽い方がいいのだろう。

FC2blog テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

【2012/11/18 11:14】 | 食べ物、料理
トラックバック(0) |


しろ
のっぽ 187先生

フェイジョア 送ろうか?

もっと 元気に!果物


しろ
のっぽ 187先生

送りました。


のっぽ187
しろさん

有難うございます。


のっぽ187
しろさん

先ほど、受け取りました。

本当に、有難うございます。

管理人のみ閲覧できます
-



のっぽ187
しろさん

フェイジョア、昨晩、頂きました。

本当に、美味しかったです。

「フェイジョアって、こんなに美味しい物か。」と思いました。

大根は、葉も含め、今日以降、食べる予定です。

フェイジョアに大根、本当に有難うございました。

追伸。紫色の大根、初めて見ました。食べるのが、とても楽しみです。


のっぽ187
しろさん

昨晩、大根の葉を炒めて食べました。すごく美味しかったです。

コメントを閉じる▲
体調は、極めて良い。(いつも、良い、良い、と書いているので、比較が、しにくいが。)

夜、しっかり寝ているのが良いのかも知れない。

一昨日、勤務先の病院から駅まで歩いていると、雨が降り出したので、軽く走った。かつて(癌を指摘される前)と変わらない感じで走る事が出来た。

普通に走れる事が一つの目標だったので(体調が良い事の目安だ、と考えていたので)、少し嬉しかった。

FC2blog テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2012/11/17 15:57】 | 日記
トラックバック(0) |

それは、とても嬉しいことね。
レイシー
のっぽ187さん

何かに、喜びを感じることは、良いことだと思うわ。
たとえ、それが、どんなに小さなことでもね。
当たり前だと思っていたことが、
普通だと思っていたことが、
一つの命に与えられた、奇跡の産物であると知ることは、
幸せで、とても美しいことね。

Lacie

昔のような感じで
のっぽ187
Lacieさん

そうですね。

昔のような感じで、軽く走る事が出来たのが嬉しかったです。

ゴールデンタイムと成長ホルモン
カノン
のっぽ先生、お元気なご様子で安心しています。
石も、無事に出ましたでしょうか。

今回は、「夜、しっかり寝ているのが良いのかも知れない。」というところに、反応してしまいました。

私はずっと、夜は10時から2時まで熟睡するのが、身体に良いと信じる、ゴールデンタイム教の信者でした。決して実行できないがゆえに、日付が変わって眠る頃は、いつも一抹の罪悪感すら覚えていました。

ところが、11月8日の毎日新聞の記事で、日大医学部の内山真教授(精神医学)が、ゴールデンタイムについて、こんなふうに言っています。

「成長ホルモンの分泌が睡眠と密接に関係し、就寝後30分~3時間の深い睡眠中に分泌量が増えることは事実ですが、眠りにつく時刻とは関係ありません。『その日のうちに寝ないと』などとこだわる必要はないのです」、そして「まずは規則正しい生活を取り戻し、時間帯にこだわらずぐっすり眠ることが大事です」。

なんだか、ゴールデンタイムの呪縛から、一気に解放された気分になりました。
そういえば、のっぽ先生も眠くなったら寝る、という姿勢で、あまり時間帯にはこだわっていらっしゃいませんでした。

世間に信じられていることよりも、自分の身体の内なる声に耳を傾けることは、相変わらず難しいです。

自分の内なる声に耳を傾け
のっぽ187
カノンさん

石は、出ていないです。確認できていないです。もしかすると、気が付かないうちに出たのかも知れません。

僕は、受験勉強や大学のテスト前の勉強で、不規則な生活が身に付いてしまいました。大学に入る時点で、親元を離れ、一人暮らしとなったのが良くなかったのかも知れません。

加えて、医者になってから、癌を指摘されるまで、当直をしまくっていたので(3,4日に一度のペースで当直をしていました)、気が付いたら、午後12時を回っていた、といった生活をしていました。

当直をしない生活になって、5年近くになりますが、最近やっと、普通の人がするような生活になりました。

もともと、世間で信じられている事に囚われない方だったか、と思うのですが、直腸癌、肺転移を指摘され、世間から隔たった生活を送っているうちに、世間で信じられている事と真実は別な所にある事が結構、多いのではないか、と思うようになりました。

精神科の診療をする中でも、ガイドラインは、参考にする、といった立場だったのですが、自分が癌を指摘され、治療を受けているうちに、自分の内なる声に耳を傾け、それに従う事が、意外と、いいのではないか、と思うようになりました。


のっぽ187
拍手コメントをしてくれた方へ

そうですね。本当にそう思います。

コメントを閉じる▲
癌が身体の中に残っているとすると、

①癌の再発予防についてのエビデンス(癌になった人を対象としたもの)
②(新たな)癌の発生を抑えるエビデンス

のうち、どちらをどれ位、重んじたらいいんだろうか。

===

11月17日、追記。①は、意外と少ない、と思います。例えば、

運動は大腸がんの予後に良い

とか、ですね。

なお、「運動は大腸がんの予後に良い」の理論的な背景としては、

がんの方は運動を

が参考になるか、と思います。

ところで、「運動は大腸がんの予後に良い」に

週あたり27 MET以上の運動をしている人は、3 MET以下の運動しかしない人に比べると、大腸がん関連の死亡リスクは半分以下の47%でした。

と書かれていますが、毎日30分、歩いたとして(普通の速さで歩く)、一週間で、10.5METにしかならないので、週あたり27METというのは、意外と、ハードルが高いな、と思います。

FC2blog テーマ:健康で過ごすために - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2012/11/15 16:43】 | 自分の体
トラックバック(0) |


しろ
のっぽ 187 先生

膵癌 に ワクチン
http://pancan.jp/news/283-%E8%87%A8%E5%BA%8A%E8%A9%A6%E9%A8%93%EF%BC%9A%E8%86%B5%E7%99%8C%E3%83%AF%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%B3%E8%87%A8%E5%BA%8A%E8%A9%A6%E9%A8%93%E5%A7%8B%E3%81%BE%E3%82%8B
と聞く ニュースで
医学進歩 vV?

分からないです。
のっぽ187
しろさん

ワクチンの件は、正直言って、全然、分からないです。

両方選べば良いと思うわ。
レイシー
のっぽ187さん

こんにちは。
また、遊びに来てしまったわ。

私の考えは、両方選べば良い、と思うわ。
だって、癌が新たにできるのも、嫌だし、
もし、まだ体内に癌細胞があるなら、
その子には、大人しくしておいて欲しいもの。
貴方が、自分の体内に、癌細胞が残っていると思っているのなら、前者の方に、
少し、重点をおいてみては、いかがかしら?
どれ位、重点を置くかは、勘、ね。

確かにエビデンスは、重要な指標の一つではあるけれど、
それは、100%、何の誤差もなく貴方に当てはまるわけでは、ないでしょう。
貴方という個体は、過去、現在を探しても、
一つしかないのだから。

私は、この世界が大好きよ。
でも、ただ生きることだけ、には、興味がないわ。
楽しく生きたいの。
だから、エビデンスも指標の一部とし、
あとは、貴方自身という個体に対する、
自らの勘に頼って、楽しみながら、
人生を歩いて行くのは、どうかしら?



結局のところ
のっぽ187
レイシーさん

そうですね。

結局のところ、自分の勘で選んでいる、と思います。

コメントを閉じる▲
今朝の食事。緑茶をお急須に一杯半、キャベツ3枚、トマト1個、レタス2枚+えごま油10g、秋刀魚の開き1尾(100g)、白菜0.5枚(食べた順)。

少し軽い感じだが、これ位の方が、身体は、よく動く。

FC2blog テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

【2012/11/07 10:02】 | 食べ物、料理
トラックバック(0) |
朝食。茹でたほうれん草に花鰹とエゴマ油30ml(28g)を掛けて食べた。とても美味しかった。あと、大根と薄揚げの入ったお味噌汁一杯、卵の黄身1/3個と納豆40g位(一つの卵の黄身を3人で分けた)。

昼食。もやしと水菜とにんにく2切れをエゴマ油で炒めた物。無花果(いちじく)4個。秋刀魚の開き1尾(110g)、ちりめんじゃこ30g、白菜2枚。緑茶をお急須に一杯。秋刀魚の開きが美味しかった。身の面を上にして焼いていると、脂がたくさん出て来て、食べる前から、とても美味しそうだった。

===

昨夜、体重を量ったら、64.5kgだった。一か月前と変わらず。

FC2blog テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

【2012/11/05 14:09】 | 食べ物、料理
トラックバック(0) |
11月4日の食事。

朝食。キャベツの千切りを大きなお皿に一杯。3/4位、食べたところで、エゴマ油大匙1杯(14g)をかけて食べた。とても美味しかった。あと、トマト1個、きゅうり半本、柿1個(柿は種も食べた)。その後、グリルで、生鮭の粗3切れを焼いて食べた。

昼食。キャベツと豚肉の細切れを炒めて食べた。(両親が焼きそばを食べる予定だったので、具だけ、もらって食べた。)秋刀魚の開き1尾(105g)。

3日の晩に、黄鯛をカノーラ油(菜種油)で素揚げしてもらった。それを、レモン果汁、お醤油、シュガーカットで作ったたれに漬けておいたのが、1尾、残っていたので、それを食べた。

なお、秋刀魚の頭、背骨と黄鯛の背骨は、後で、再度、グリルで焼いて食べた。黄鯛の頭は、そのまま(漬けた状態で)、かじって食べた。

あと、秋刀魚の開きを食べた後で、脂が残っていたので、白菜2枚で拭き、その白菜も食べた。(貧乏性ですね。)

夕食は、おでん。牛のすじ肉で出汁を取った。具は、牛のすじ肉、鮭の昆布巻き(晩が、おでんだと、知らなかったので、朝、鮭を選んでしまった)、卵2個、海老(ブラックタイガー、養殖)9尾、豆腐、厚揚げ、がんもどき、大根、人参だった。汁まで全て食べた。

昼食後に緑茶をお急須に一杯、飲んだ以外は、間食、夜食は摂らず。

なお、休みの日としては、標準的な食事の内容だ、と思う。

FC2blog テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

【2012/11/05 10:45】 | 食べ物、料理
トラックバック(0) |
この1年(まだ、あと2ヶ月、残っているが)、食べる物について、色々と試行錯誤をしたと思う。(まさに、error and trial だった。)

僕の場合、糖質制限までするべきなのか、glycemic index の低い物を食べるのでOKなのか、正直なところ、分からない。

ただ、もし、コントロール出来る物であれば、食事や運動といった生活習慣で、癌を抑えたい、と考えているので、疑わしい物に関しては、なるべく徹底して、と考えている。(この辺は、その人の性分や価値観によるところが大きいと思う。)

比較試験の結果を重視するべきなのか、進化の観点から見たアプローチを重視するべきなのか、はたまた、病態生理学なアプローチ(インスリンがどうとか、インスリン様成長因子がどうとか)を重視するべきなのか、これも僕には分からない。

ただ、比較試験の結果だけでは、十分とは言えない、と思う(それだけでは足りない、と思う)ので、それを他の考えで補う必要があるのではないか、と思う。

僕の英語力は極めて怪しいので、論文の細かいニュアンスを読み取る事が出来ない。一方、日本語については、ある程度は、解釈する力があると思うので、行間を読み取る事が出来るのではないか、と思っている。

そういった背景から、最近は、日本人が書いた本の内容を参考にして、意思決定する事が増えた、と思う。

江部先生や島先生の考え方を、自分の食事に取り入れるのが正しいのかどうか、僕には、全く分からないが、(二人は、)何となく、本当の事を言っている気がするので、今のところ、それらを採用している。

FC2blog テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

【2012/11/05 10:09】 | 食べ物、料理
トラックバック(0) |