癌との共存を目指しています。
大湯ファームというサイトで、先ほど、林檎を10kg、注文した。僕と両親が食べる予定。

農薬を減らして、林檎を作っているというサイトを探し、その中から、良さそうな所を選び、頼む重量を選択する。疲れた。

同じ職場の方には、「段取りがいい。」と言われる事もあるが、本当は、段取りなんて、全然、良くなくて、少し調べたり、決断を下したりすると、すぐ疲れてしまう。

余り出来が良くない、と改めて思ったが、そんな事、言っても始まらないので、身の回りの事(自分が食べる物とか)について、また、コツコツと学んで行こうと思った。

FC2blog テーマ:食品・食べ物・食生活 - ジャンル:ライフ

【2011/10/09 23:09】 | 買い物
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コツコツと学ぶ
カノン
のっぽ先生、身体に良い林檎選び、お疲れ様でした。
私は、『青森りんごの会』というところから、昨年9月から今年の3月まで、月替わりで色々な品種のりんごを送ってもらいました。でも今年は、自分の好みの品種を、選んで買ったほうがいいかなあ、と思っています。やってみないと、わからないことが、多いですね。

林檎といえばアップル、アップルといえばジョブズ氏。彼の訃報に接して、のっぽ先生にご紹介いただいたジョブズ氏のスタンフォード大での感動的なスピーチを、また読み直してみました。
ジョブズ氏は学生に、“Stay hungry.Stay foolish.”という言葉を、最後の結びとして贈っています。いろいろな訳があるようですが、私には「貪欲であれ。愚直であれ。」という訳が、しっくりきました。

「貪欲」の方は、縁がなさそうですが、のっぽ先生が書いていらっしゃるように、身の回りの知らないことを、コツコツ学んでいく姿勢が、「愚直」に生きることであるならば、私自身もそうやって生きていくしか術がない、と思っています。

かつては
のっぽ187
カノンさん

最近、今後の身の振りについて考えているのですが、「ブログに書く事でもないし・・・。」などと考えていたら、だいぶ長い事、ちゃんとした内容の記事が書けていませんでした。少し心苦しく思っています。

カノンさんも、林檎、送ってもらっていたのですね。

僕もかつては、hungry だったのですが(お金に対しても、hungry だったし、女性に対しても、hungry だった)、「食べて行けて、住む所があればいい。」と思うようになり、女性に対しても、「お腹が減ったので、何か食べたい。」みたいな感覚は無くなりました。

朝、起きて、実家に朝御飯を食べに行くのですが、その道すがらでも、「お腹が空いた。」と、最近は、あまり思わなくなり、「ほとほと、hungry という感覚からは、縁遠くなったな。」と感じています。

foolish は、「愚直」ですか。確かに、「愚か者になれ。」では、可笑しいですよね。

女性にアプローチする時は、ある程度、馬鹿にならないと、アプローチ出来ないと思うので、その点から、Stay foolish. かな、と思っていたのですが(起業も、Stay foolish. かな)、物事一般に当てはめて考えてみると、「愚直」がいいかな、と僕も思います。


aki
ネットだと色々選べますが、結構時間かかったりして、便利だけど疲れちゃうことありますね。
でも美味しそう。

ジョブズさんのお話が出てたので。
トイ・ストーリーなどでお馴染みピクサー社を買収し、多くのヒット作品が生みました。
ピクサー社のロゴにある卓上電気スタンド、大好きな作品です。(約2分)お暇な時にどうぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=_joADCAFxEk&feature=related




のっぽ187
aki さん

幾つかの物を比較して選ぶというのは、結構、労力を要しますね。

もっと、ぱっぱと選べると、いいんでしょうけど、こればかりは、なかなか、そうは、ならないですね。

コメントを閉じる▲
8月19日に、eMachines EL1352-H22Cというデスクトップのパソコンと、ProLite E2210HDS PLE2210HDS-W1 (21.5インチ)という液晶モニターが我が家に届いた。

パソコン購入の意思決定の手順としては、以下の通りであった。

デスクトップかノートパソコンのどちらが良いか。僕は、パソコンを持って、出掛けることが、この5年間、全くなかったから、持ち運びは出来なくても良い。同じ機能を求めるなら、デスクトップの方が安く付く、とのこと。ならば、デスクトップにしよう。

日本の大手メーカーにするか、それ以外(主に外国のメーカー)にするか。日本の大手メーカーの方が、サポートがいいらしい。でも、その分、値段が高いようだ。振り返ってみると、これまで、サポートのお世話になったことはない。ならば、日本の大手メーカー以外にしよう。

最新鋭の機能を備えたものにするか、そこそこの機能があれば良しとするか。最新鋭の機能(core i7とか)は、動画の編集を行うか、3Dゲームをしないのであれば、必要ないとのこと。僕は、インターネット、メール、文書作成、動画と音楽の鑑賞しかしないので、最新鋭の機能を持つものは要らないだろう。dual core(例えば、core 2 duo)であれば、僕がしたいことは問題なく、こなせるらしい。ならば、dual coreでいいだろう。

といった意思決定を行った後、価格comのデスクトップパソコン満足度ランキングへ進んだ。売れ筋ランキング、すなわち売れている物から選ぶというのも悪い選び方ではないと思うが、「買ってよかった。」というレビューのある物から選ぶのがいいのではないか、と僕は今のところ、考えている。

満足度ランキングの上位に位置するものから、自分にあったものを選び、通信販売で買った。

こういった意思決定は、仕事柄、患者さんを診る時に、よく行うが、基礎的な知識がなかった分、パソコンを買う方が数段、頭を使った。

================

2日間、使用した感想。

インターネット、メール、文書作成、動画と音楽の鑑賞を行うに当たって、当機種、当モニターで今のところ、全く問題はない。僕は、音の質には、あまり頓着しない方なので、音楽鑑賞(youtube)も全く問題がない。

パソコンそのものからする音は静か。というか、全く音がしない。

電源のボタンが少しチャチな感じがする(壊れやすい感じがする)が、購入価格(3万円台後半)から考えると、「まあ、それ位、仕方ないよな。」と思う。

付属のステレオの前面に電源ランプがあり、電源が入ると青く光る。これが少しまぶしいのだが、電源ランプの前面に、1cm×1cmに切った布のガムテープを張ったところ、まぶしさが軽減された。

付属のマウスは使いやすい。また、付属のキーボードは、少し硬い感じがするが、ノートパソコンを使っていた人なら(僕は自宅では富士通のノートを使っていた)、あまり問題なく、このキーボードも使えると思う。

一言で言うと、「問題なく使える。」というのが、このパソコンを2日間、使った感想である。

あと、付属のソフトは殆ど入っていない(DVD再生用のソフトが入っているようだが、それ位)。wordやexcelは、入っていない。

最後に、液晶モニターは、21.5インチにした。この大きさか、もう一サイズ大きい位が、ちょうどいい大きさではないか、と思う。

FC2blog テーマ:PC買い替え - ジャンル:コンピュータ

【2010/08/23 03:17】 | 買い物
トラックバック(0) |

いい選択ですね。
Jun
こんばんは。

PCのレポートをありがとうございます。
狙っていたPCの選択が大成功みたいですね。
モニターは別売りなんですか?
それにしても安いですよね。

ビジネス用メーカーのPCはOSくらいしか付属していないので動きが軽くていいですよね。
あとは必要で気に入ったフリーソフトを入れれば便利な道具として活躍してくれて愛着も出てきますし。

またレポートしてくださいね。

のっぽ187さん、僕も靴には困ってます。
サイズは28cmなんですが、メーカーによってすごく大きさが違いますね。
最近はmobusってメーカーのがゆったりして足に合うことを発見し愛用しています。

ではまた愛読します。

情報交換
のっぽ187
Junさん

使い始めて、1週間、経ちますが、パソコン、悪くないと思います。(値段が安いので、当たりと考えています。)

モニターは別売です。

>ビジネス用メーカーのPCはOSくらいしか付属していないので動きが軽くていいですよね。

何より、軽いですね。

>またレポートしてくださいね。

了解です。

>最近はmobusってメーカーのがゆったりして足に合うことを発見し愛用しています。

情報、有難うございます。背の高い男性は、それほど数がいないので、こういった情報は、本当に有難いです。

なお、僕は、運動靴派なのですが(革靴を履くのは、スーツを着る時位で、年に1度も履かない)、いろいろ履いた結果、ニューバランスがいいという結論に至りました。足が横にも幅が広い人には、合うメーカーだと思います。

なお、ナイキは、親指のところが破れたり、底がめくれたり、長く持たないことが多いですね。

プーマーは、足の横幅が狭い人には合うと思いますが、ニューバランスに比べると、靴が重い(重量がある)ですね。

コメントを閉じる▲
昨夜、風雨の中、散歩を小一時間した。風雨は、とても心地良く、いつも感じる便意のことも忘れる位だった。今朝、起きると、少し寒気がする。風邪を引いたようだ。とは言え、人に会う予定があったので、それをこなし、夕食を摂り、熱いお風呂に入り、今に至る。

2年余り前に買ったパソコンは、残念ながら、ファンの音が大きく、少し使った後、親に譲った。この2年間は、2003年に買ったWindows Xpのノートパソコンを引き続き使っている。しかし、celeronでCPUも小さいため、2つの作業を平行して行うことが出来ない。ブログを書く際も、時々フリーズしてしまう。

前と同じ間違いを繰り返さないように、価格com.でチェックをすると、4万円位で、音も静かで、インターネット、DVD鑑賞(このパソコンでDVDを見たことはない)が出来るパソコンを買えるようである。

機種は、ある程度、決めたので、後はモニター。現在、13.3インチのモニターで、少し狭いな、と思っているのだが、調べてみると、ワイドモニターは、20~24型辺りが良いらしい。人と会ったついでに、量販店でワイドモニターを見てみたら、23型は、かなり大きかった。一応、20型か21.5型にしようと考えているのだが、選択肢が多いのは、それはそれで、なかなか大変だ。仕事柄、2者択一、3者択一の判断については、比較的、てきぱきとこなしていたつもりだったが、パソコンを買うという作業は、5者択一くらいの選択を立て続けに行わなければならず(メーカーはどこにする、CPUはどれ位のものを選ぶ、などなど)、かなりエネルギーを要す。

「どっちでも、ええやん。」という割り切りが出来れば、もう少し楽なのだろうが、「ベストな選択をしないと。」という強迫的な性分が、この作業をストレスフルなものにしているのだと思う。とは言え、この性分を今のところ、治すつもりはない。それこそ、「もう、ええわ。」と思っている。

FC2blog テーマ:PC買い替え - ジャンル:コンピュータ

【2010/08/14 22:53】 | 買い物
トラックバック(0) |

大変そうですね
のらくろ0521
でも
あーでもない
こーでもない
と悩みながら選んでいくという作業を通じて
組み立てられた(選ばれた)ものには愛着もわきまませんか?
良い買い物ができますように(^^♪

そうですね。
のっぽ187
のらくろ0521さん

そうですね。結構、愛着が湧きますね。2年前に買った電動自転車は、そうです。最近、買ったウォシュレットも、結構、こまめに掃除したりしています。

あらかた決めたのですが、風邪が治ってから、注文しようと思います。

パソコン選びは楽しいですね。
Jun
こんばんは。

のっぽ187さん、昨日の書き込みへの返事を、どうもありがとうございます。

僕もパソコンや家電などを選ぶのは大好きで、購入後より購入プロセス段階が一番好きです(笑)

僕はノートPCを使ってますが、モニターが15.6インチと大きいのでデスクトップ型と同じような使い方になってます。
前のPC用の19型モニターを使わずに押し入れにおいてあるので、次は高性能だけど携帯できる小さいノートPCを買って、家ではモニターとキーボードをつないで使い、外にはノートPCだけで持って行って使おうかなとか考えています。(デスク型は疲れ難いですよね)

価格コムやAmazon、2ちゃんねるなどを読むとほとんど外れが無くなるのでネット社会さまさまと思ってます。

医療にも応用できれば良い治療を選択できるかな、なんて考えますね。

のっぽ187さんは身長が187cmって意味ですか?僕も中央値が187cmです(笑)

自分がストレス無く使えるPCが買えるといいですね。

ちなみに、僕の現在のPCはDELL製ですが3年間故障はありません。でも4年間の補償を付けたので、どこか少しでも不具合を見つけたら修理してもらいます(笑)
最近のDELLのサポートは親切で満足しています。デザインがちょっと・・・って感じはありますけど、コストパフォーマンスはかなり高いですね。

ではまた読ませてもらいます。

Jun

こんばんは。
のっぽ187
Junさん

こんばんは。

>僕もパソコンや家電などを選ぶのは大好きで、購入後より購入プロセス段階が一番好きです(笑)

素晴らしい!
論文を読んで調べたり、患者さんにとって、どっちがいいか判断することが、僕の仕事なのですが、調べて判断するのは、あまり得意でないです。すぐ疲れてしまいます。

この5年間は、パソコンを持ち運ぶことが全くなかったので(今、勤めている病院では、自分用のノートパソコンを1台、割り当てられています)、今回は、デスクトップ(eMachines)を買う予定です。今、使っているパソコンを持ち運び用に置いておこうかな、と考えています。

>価格コムやAmazon、2ちゃんねるなどを読むとほとんど外れが無くなるのでネット社会さまさまと思ってます。

これは、改めて考えてみると、すごいことですよね。僕も、この2年ほどは、その恩恵に預かっています。

>医療にも応用できれば良い治療を選択できるかな、なんて考えますね。

その余地は十分にあると、僕は考えています。

>のっぽ187さんは身長が187cmって意味ですか?

そうです。この1年間は、なぜか188cm台だったのですが、20歳過ぎから35歳までは、187cm台でした。

>僕も中央値が187cmです(笑)

僕と、ほぼ同じですね。

>最近のDELLのサポートは親切で満足しています。

DELLのサポートについて、否定的な記載が、どこかのサイトでなされていたので(口コミのサイトで)、「どうかなあ。」と思っていたのですが、親切なのですね。これは、いいお話を伺うことが出来ました。

>ではまた読ませてもらいます。

お願いします。

コメントを閉じる▲
お昼ごはんを実家で食べてきた。ミートスパゲティにポテトサラダ。あと果物が桃1個にキウイフルーツ1個。とにかく果物が美味しい。以前のエントリーにも書いたが、明らかに好み、趣向が変わっている。

今の住まいで一人暮らしを始めてから数日して、4年半使っていたノートパソコンFMV-BIBLO MG50Eが壊れた。幸い5年間保障に入っていたため、無料で修理してくれることになったが、僕はパソコンがないと何も出来ない。修理に3週間くらい時間がかかると言われたため、思い切って新しいパソコンを買うことにした。

僕は父親と相性が合わないので、あまり長く実家にいるとストレスが溜まって体に悪いと考え、早期のパソコン購入を決断した。引越しの際、業者が来て、パソコンの接続、設定をしてくれたのだが、来てくれた業者の人に、「次、パソコンを買うのなら、どこでどんなパソコンを買うのが良いですか。」と訊いていた。返事は「近くに(パソコン)ショップがあって、そのショップの製品を通販で購入すればよい。」ということだった。

家から4kmくらい離れたところにパソコン工房というお店があったので、パソコンを修理に出した帰り道、さっそく寄ってみた。聞いたことないようなメーカーのパソコン、モニターが店内、ところ狭しと並んでいた。僕のように、インターネットやメール、あと文書作成や投資をするくらい、といった人には、あまり高度な性能のパソコンは必要ないようであった。
一通りの説明を受け、家路についた。実家に置いてあるパソコンで2時間くらい更に調べて、「取り寄せるくらいなら、今日、お店に行って買って来よう。」とまた決断。再度、パソコン工房に行き、新しいパソコンを購入した。6月20日、雨が結構な勢いで降る中、デスクトップのパソコンと19インチのモニターを抱え、駐車場から部屋までの30mを早足で歩いた。

購入したパソコンは、LESANCE DTという台湾のメーカーが作ったデスクトップのパソコン。機種はVHPE2220RAM, CPUはPentium dual core E2220で2.4GHz, メモリーは計2GB, ハードディスクは160GBである。モニター、スピーカーは別売で、54980円であった。なお、OSはwindows vistaが入っている。
microsoftのwordやexcelは入っていないが、代わりにkingsoft writerやkingsoft spreadsheetsといったソフトが入っている。互換性はともかく、自分が文書を書いたり整理したりする分には、このkingsoftで今のところは十分、事足りている。
あと、モニターは、これまた台湾のメーカーであるacerのX193Wという型番の、19インチの液晶モニターにした。価格は19980円。これもまた安かった。説明書きに日本語で書かれているところが少なかったので、多少、戸惑ったが、普通にパソコン本体と接続するだけなので、大きな問題はなかった。
あと、3年間保障に入った。5250円。合計で8万円強の買い物であった。

現在、使用していて、多少気になるのは、音。静音設計がされていなく(少なくとも不十分で)、少しうるさい。パソコンを使用しているときは、ずっと耳栓をしている。しかし、それ以外には目立った問題はなく、快適に使用できている。
あと、スピーカーが付いていなくて、現在も音の出ない状態でパソコンを操作している。スピーカーが付いていないことを説明していなかった店員は正直、不親切だと思う。ただ、ああいうお店に来る人にはパソコンの知識の豊富な人が多いだろうから、あまり店員の方からはあれこれとアドバイスしにくいのかもしれない。

などなど、備忘録を兼ねて、今回のパソコン購入を振り返った。
4年半使っていたFMV‐BIBLO MG50Eは2003円11月に購入したのだが、CPUはCeleronで1.33GHz, メモリーは256KB, ハードディスクドライブは40GBと新しく買ったパソコンに比べると、性能は随分、劣る。価格は、本体が16万円台で5年間保障が8240円だったので、都合17万円強の出費だった。モニターも13.3インチと小さく、字を12ポイント表示する僕にとっては結構、使いにくかった。

木下洋介さんという方が「バリュー消費」というサイトを開かれています。そのサイト内にある文章の一部を引用しています。(以下、http://www.zyouhoutousi.com/value/014.htmからの引用です。)

過剰競争を利用する。

差別化できない商品の価格は急落する。
それは何も品質が悪く価値がないから、安くなったわけではない。

ただ単に他のメーカーとの差が無かったから滅茶苦茶な価格競争に飲み込まれたのである。(中略)

・低価格パソコン
・低価格の大衆車
・格安スーパーの食材
・低価格家電
(中略)

品質が悪いからこそ安い?
確かにそういう場合もあるだろう。
しかし貴方は、企業の裏側にある血眼の努力を全く知らないのではないか?
低コストの裏側にはおそるべく血と汗と涙の物語が繰り広げられている。

僕の好きなサイトであり、僕の好きな文章である。それをこのたび実践する機会に恵まれ、まさにこれを実践した。
感想としては、もう少し調べると、更に満足のいくパソコン(例えば、eMachines J4506とか)を購入できていたかもしれない。ただ、時間の制約があって(パソコンの無い生活は不便極まりない。かと言って、父親と一緒にいると、揉めてばかりになるので、体に悪い。)、早期の購入が望ましかった。以上の点から考えると、まあまあ、いい買い物、いい決断が出来たと思っている。何より、「バリュー消費」について、その良い点、今後、考慮すべき点について知ることが出来た。

FC2blog テーマ:実用・役に立つ話 - ジャンル:趣味・実用

【2008/07/14 14:10】 | 買い物
トラックバック(0) |
今日は、これで、3エントリー目。書きたいことがぱっと頭に浮かぶ。明日以降に取っておいても良いのだろうけど、今日、書いてしまおう。

最近、いい買い物をした。電動自転車だ。エナクルSPE CY-SPE26DK という三洋電機が出している電動自転車だ。三洋電機のこの機種を選んだのは、価格.comで値引きされていたこと、機能が良さそうだったことが挙げられる。安く良い物が買えたのも当然、嬉しいのだが、この電動自転車、私の生活に大変、役に立っている。

私は実家から500mほど離れたところに部屋を借り、一人暮らしをしている。食事の時だけ、実家に戻り、実家で食事を摂っている。実家との距離は、距離にすると、500mほどなのだが、500m中、450mが坂道なのである。それも結構、急な坂道で、健康な時でさえ、だいぶ元気が残っていないと、漕いで上り切ることが出来ないくらいのものである。
今の家に居を構えてしばらくは、10年来乗っていた、3段切り替えの普通の自転車で実家と自分の部屋を行き来していた。坂を下る分には全く問題ないのだが、問題は上りであった。300mほど上ると、もう息が切れてしまい、路肩に座り込んでしまう。自転車を横に倒し、2,3分肩で大きな息をしてから、再び自転車を起こし走り出す。あまりにしんどそうにしていたからか、通行人に「大丈夫ですか。」と何度か声を掛けられた。確かに、このしんどさは、健康な頃に感じたことのないしんどさであった。体力の低下と貧血が合わさって生じた、しんどさであったと思われる。当然のことであるが、かなりきつい坂ではあるが、実家にいた17年間で自転車を路肩に倒して座り込んでいる人を見たことはない。なので、僕の状態が異常なのであり、通行人としては声を掛けて当然の様相を呈していたのだろう。
後、歩くという手もあったのだが、坂道を歩くのは自転車で漕いで上がるより消耗が激しく、歩いて上がった日は途中のみならず実家のそばの自転車置場に座り込んでゼーゼーと大きな息をついていた。
どうにかならないものかと思い、思いついたのが電動自転車であった。インターネットであれこれと検索し、アサヒデンキというネット上で電化製品を売っているところで購入。6月17日、我が家に到着。以後、これ以上なく重宝している。路肩に自転車を倒して座り込むこともなくなったし、自転車置場に座り込みゼーゼーと息を切らせることもなくなった。ほんと、夢のようである。

「買ってよかった」をすべてのひとに。これは価格.comのキャッチフレーズであるが、まさしくもって、「買ってよかった」である。本当にいい買い物ができたと思う。神様に感謝!

もし、癌や消耗性の疾患にかかっている人もしくは全身を消耗させる副作用を惹き起こす薬の投与を受けている人がこれを読んでいれば、参考にしてくれると嬉しい。「電動自転車は、私達患者の生活の質を向上させる、価値ある製品である。」と。
今まで電動自転車は、若いお母さんが子供を乗せて坂道を上がるのに便利ですよ、といった宣伝のされ方をしていたようである(違っていたらすみません)が、実は体力が低下している人の活動範囲を広げるのに大変、有用である。

追加。乗った感想であるが、坂道を上る際にアシストする機能が付いていれば、私達患者の使用には十分足ると考えられる。したがって、あまり予算がなければ、最低限の機能のものを買っても、大きな問題はないと考えられる。私の電動自転車は、Ni(ニッケル)電池であるが、そう遠くには行かないので、Ni電池で十分事足りている。

FC2blog テーマ:自転車 - ジャンル:趣味・実用

【2008/07/12 20:21】 | 買い物
トラックバック(0) |

こんばんは
うさみみ
実にいい買物ですね。必要なものにはどんとお金をかける~好きですね(^^♪

ブログの更新は、自分の考えを書くわけですが、なにか整理されてくるんですよね。頭の中が。
あまりのめりこむとかえって毒ですけど(笑)
なんでも、ほどほどに(^^♪
書き溜めておくのもいいですよ。うさみみは常に5つくらいストックがあります。
仕事が忙しい時にUPしたり。


クオリティオブライフという言葉にこだわられているんですね(^^♪


こんばんは
のっぽ187
有難うございます。

ブログを書くことで頭が整理される、ということは、多分にありますね。ただ、うさみみさんがおっしゃるように、ほどほどにした方がいいですよね。
ストックですか。いずれ必要になってくるかも知れませんね。

医療を受ける側が一番望んでいて、それでいて、医療を施す側に抜け落ちがちなもの、それがクオリティオブライフだと思います。患者になって、そのことを痛感しています。

なるほど
うさみみ
>医療を受ける側が一番望んでいて、それでいて、医療を施す側に抜け落ちがちなもの、それがクオリティオブライフだと思います。患者になって、そのことを痛感しています。


お医者さまののっぽさんに対して失礼になるかもしれませんが、おっしゃることは多分にあります。
医者が少なくて、忙しすぎる、しかも責任が思い状況で、患者の生活まで気にかけるのは大変でしょうが、ただ治療するだけでは。

病気も仕事も、生活があってのことですもんね。ただ生きれればいいというわけではないですもの(^^♪
コニュニケーションが大事ですね。

それが出来にくい、今の日本社会。。豊かになり技術が進んでそのかわりに失いつつあるものなんでしょう。
こどもにはそれは伝えたいと思っています。親として(^^♪
生活の質の重要性も(^^♪

ところで、のっぽさんの身長はうさみみより高いようですね。(ハンドルネームからの推測ですが…笑)
うさみみは、先日の健康診断で186.7cmだったんです。


生活の質
のっぽ187
健康だった頃、僕も多分にそうだった(患者の生活の質のことまでは、十分、気が回っていなかった)ので、このことを考えると、少し複雑です。
正直、きちんとした医療を施す、実践する、これで手一杯でした。そう考えると、自分では一人前かな、と思っていたけど、まだまだだったのかな。

「ただ生きれればいいというわけではないですもの(^^♪ 」
この文の意味するところは重いですね。ほんと、心の底からそう思います。

医学、医療が進歩するに連れて、学ぶべきことが多くなり、医療者の立場としては、気が回らなくなり、全体としてみると、多くの物を失いつつある、というのが現状だと思います。

うさみみさんもだいぶ、背が高いようですね。

僕自身、19歳で大学に入ってから、何度か健康診断を受けていますが、そのうちの大半が187cm前半でした。一回だけ、186cm後半というのがあったかな。なお、お腹をへこませて(背伸びはしていません)背筋を伸ばすと、188cm台を計測することも何度かありました。


コメントを閉じる▲