癌との共存を目指しています。
このブログは、最近、自分のCTの結果と身体の具合をメモするだけの物となっています。

いらしてくれている方には、少々、心苦しく思っています。

最善の選択が出来ているとは、とても思えないのですが、とりあえず生きています、という事で、引き続き、経過(CTなどの検査の結果と自分の身体の具合)を書いていこうと考えています。

一人の男性が、自分の経過を書いている、というだけのブログですが、今後とも、よろしく、お願い致します。

【2016/04/06 03:56】 | 拙ブログの方針
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-



のっぽ187
匿名の方へ

そう言って頂けると、有難いです。


コメントを閉じる▲
9月5日で41歳になりました。(おめでとう、とコメントしてくれた方、有難うございます。)

自分の事を知っている人が、このブログを読んでいる可能性があるので、以前のように、思った事を書く、という事は少なくなるか、と思います。

自分の身体についての備忘録という立ち位置で、続けて行きたい、と思います。

FC2blog テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

【2013/09/15 09:42】 | 拙ブログの方針
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
昨年の後半から拙ブログへのアクセス数が増えている。もちろん、とても嬉しいのだが、読者を意識するあまり、自分の主張が少なくなっていると思う。当初は、自分が医者であることをあまり意識せずに書いていたのだが、最近は、「他の人から突っ込まれないように。」ということを常に意識するようになり、事実の域を出ない内容の記事が多くなった。

治療についての情報は、ネット上で検索をすれば、かなり質の高いものが得られるのではないか、と思う。自分で、知りたいテーマを扱っている論文にたどり着けなくても、それを和訳して載せてくれる親切な方が何人もいらっしゃるので、それを読めば、おおよそ事が足る。

ネット上での自分の立ち位置について、時々考えるのだが、まずは、一患者として、思うところを書く、次に、30歳代後半の男性として、感じたことを書く、というスタンスでいいかな、と考えている。ブログを書くことで得られる精神の安定を考えた場合、そうした方がいいのではないか、と思う。

率直に言って、あまり有用でない、箸休めのようなブログになると思うが(すでに、そんな感じだが)、ご容赦願いたい。

あるがままを受け容れることを、僕は最近のテーマにしているのだが、このブログも、あるがまま、思うがままを書いて行きたいと思う。

FC2blog テーマ:ブログ - ジャンル:ブログ

【2011/01/02 18:33】 | 拙ブログの方針
トラックバック(0) |


しろ
     のっぽ187先生

箸休めのようなブログ、お願いします。
復職されることですし、
ストレスにならないよう、ボチボチしてくださいね。





whitekite
のっぽ先生

あけましておめでとうございます!

「ブログを書くことで得られる精神の安定」、とっても大事ですよね。
よかれと思っていることが、かえってストレスになるだったら本末転倒なので、あるがままって素敵だと思います。
私も、今年も引き続き、「運動、よい食事、心の平穏」をバランスよく暮らしていきたいと思います。

今年もよろしくおねがいします。


あんぱん父さん
明けましておめでとうございます。
癌患者という立場ならとても気が楽に書き込みできます。
ブログで疲れては辛いです。
くだらない事書き込みますが、よろしくお願いいたします。

ぼちぼち(*^_^*)
うさぎ
もちろんぼちぼち行かないと♪
のっぽさんが病気になってしまいますよ(^_^;)

私はお医者さんの、のっぽさんより…ありのままののっぽさんでいてもらえる方がコメントもしやすいです!

のっぽさんからしたら可笑しなコメントだな(?_?)と思われる事も多いかと思いますがよろしくお願いいたします!

結局…元旦にも39.8分熱が出て病院に行く事になり…入院も迷われながら…帰宅して…今朝も病院に行きました。インフルエンザではなく…CRPは0.7と高くなく…何の熱かがわからないとの事で(^_^;)でも、白血球19.9…血小板数5.7…Eo12.1…APTT42.3…何やかんや数値があまり良くなかったのですが…昨日より肝機能数値が高い事【AST205→246…ALT139→185…LDH415→436】やらで問題ありの様で…今までは全くそんなに高くはなかったのですが…とりあえず抗がん剤の関係で負担がかかっている可能性が高いと思われるみたいだけど。何かに感染してるかはこれから様子みるみたいで…高熱が出て白血球の数値が低値と言う事が良くないからと白血球を上げる注射をしました。明日も明後日も病院来てくださいと言われ…まさかこのお正月…本当に毎日病院通いになるなんて…(T_T)
私は前に書かせてもらったと思いますが35歳…今年36歳になります(笑)
どうぞよろしくお願いいたします!


あるがままに
としお
あけましておめでとうございます。人間自然体がいいですよね~肩が凝らず気楽に言うのは簡単だけど、のっぽ先生のブログは素直な気持ちで読む事ができてホッとします。娘が大阪在住し早八年目で先生と同じ職業で勝手にのっぽ先生に親近感を覚えてます。今年も宜しくお願いいたします。


のっぽ187
しろさん

>箸休めのようなブログ、お願いします。

そう致します。

>ストレスにならないよう

それが一番ですよね。


のっぽ187
whitekiteさん

明けまして、おめでとうございます。

>「ブログを書くことで得られる精神の安定」、とっても大事ですよね。

やはり、これが一番、大事かな、と改めて思いました。

>あるがままって素敵だと思います。

そう言われると、とても嬉しいです。

今年も、よろしくお願い致します。


のっぽ187
あんぱん父さん

明けまして、おめでとうございます。

>癌患者という立場ならとても気が楽に書き込みできます。

そういうものなのですね。

何でも、思ったことを書いて頂けると、嬉しいです。

今年も、よろしくお願い致します。

ぼちぼち、行きますね。
のっぽ187
うさぎさん

>私はお医者さんの、のっぽさんより…ありのままののっぽさんでいてもらえる方がコメントもしやすいです!

了解です!

>のっぽさんからしたら可笑しなコメントだな(?_?)と思われる事も多いかと思いますがよろしくお願いいたします!

可笑しいと思ったことはないです。

うさぎさんが思うところをコメントして頂けると、嬉しいです。

>CRPは0.7と高くなく…何の熱かがわからないとの事で(^_^;)でも、白血球19.9…血小板数5.7…Eo12.1…APTT42.3…何やかんや数値があまり良くなかったのですが…昨日より肝機能数値が高い事【AST205→246…ALT139→185…LDH415→436】やらで問題ありの様で…今までは全くそんなに高くはなかったのですが…

白血球は、1990でしょうか。だとすると、細菌感染症は考えにくいですね。血小板5.7万が少し気になりました。上手に採血出来なくて、凝固(血が固まること)していたら、低く血小板の数が出て来ることがあるのですが、スムーズに(いつもと同じように)採血出来ていたとしたら、血小板の数が少し少ないな、と思いました。血小板の数が少ないのが、どういった原因で生じているのか、少し気になりました。素直に、抗癌剤の副作用で、骨髄の造血(赤血球や白血球や血小板を作る)機能が落ちているということでいいのかな・・・分からないです。

お大事になさって下さい。

今年も、よろしくお願い致します。

Let it be.
のっぽ187
としおさん

明けまして、おめでとうございます。

>のっぽ先生のブログは素直な気持ちで読む事ができてホッとします。

そう言われると、とても嬉しいです。

>娘が大阪在住し早八年目で先生と同じ職業で勝手にのっぽ先生に親近感を覚えてます。

そうですか。僕より少し下の世代から、女医さんの数が増えているように思います。

余談ですが、精神科は女性の先生に結構、人気があるようです。僕が医学生をしていた頃は、精神科は女性から見て近寄り難い雰囲気があったように思うのですが(僕の母校だけかな?)、この数年、だいぶ、感じが変わりました。

今年も、よろしくお願い致します。

コメントを閉じる▲
このブログをどうして書いているのかと言うと、

①大腸癌や他の癌の人が、このブログを読んで、治療を受ける上で参考になればいいな、と考えている。
②僕の癌治療の備忘録として書いている。
③実生活での人間関係が、どちらかと言うと、希薄なので、このブログを通して、気持ち良く対人交流をしたいな、と考えている。
④自分の癌のことだけではなく、自分が思うところも、たまには、書きたいな、と考えている。また、それを表明する場として用いている。

である。
山梨大学医学部2年生、115人中25人留年http://noppo187.blog39.fc2.com/blog-entry-282.htmlの記事には、多くのコメントが付きました。コメントそのものは、歓迎しているのですが、読んでいて、「失礼だな。」と感じるコメントがありました。

記事やコメントのところで、比較的、書きたいことを書いているので、それを読んで、「それは違うのではないか。」とか「それは、おかしい。」と感じる人も、相当数いると思います。人の意見は、なるべく聞き入れるようにしよう、と考えてはいますが、無理はしないようにしています。自分の身体にとって、ストレスと感じられることは、極力、排除する方針にあります。

従って、コメントのやり取りを通して、結論を出すことより、自分の感情を大切にすることにしました。要は、「不快だな。」と感じられるコメントについては、僕の判断で、これを削除します。

現実の社会や、他のウェブサイトでは、別な対応をしているのかも知れません。しかし、拙ブログにおいては、上記の対応をしたいと思います。

ご理解の程、よろしくお願い致します。

なお、これまでコメントを頂いた方のうち、その大半は、上記に当たらない(当たらないので、お返事をして来ました)と考えています。


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:その他 - ジャンル:その他

【2010/08/01 16:00】 | 拙ブログの方針
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


どう致しまして。
のっぽ187
匿名の方へ

>のっぽ先生のブログ本当に役立ちます。

有難うございます。情報源という観点から見ると、僕が新しい薬や検査に十分、ついて行っていないので、「どうかな。」と思っていたのですが、そう言って頂けて、大変、嬉しく思います。

コメントに対する返答については、僕なりに気を配っているつもりなのですが、「まだまだ、至らないな。」と思うことがあります。

提示して頂いたブログですが、「大人気ない。」と思いました。

僕は、実生活で人と接するのと同じように、インターネット上でも接するようにしているのですが、そうでない人もいるようですね。

インターネットの使用を避けて、この先、生きて行くということは、不可能である、と僕は考えています。そう考える以上、インターネット上で、もっと上手に人と付き合えるようになりたいな、と思っています。

コメントを閉じる▲